経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状
    
                           2007.11.05 vol.67

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもこのメルマガをご購読頂きありがとうございます。

このほど来年4月からの雇用保険料率が決まりました。

今年大幅に引き下げられた料率が、来年度も引き続いて適用されることになります。 s

雇用保険の料率は

一般の事業については       15/1000(事業主 9/1000、従業員6/1000)
農林水産・清酒製造の事業は   17/1000(事業主10/1000、従業員7/1000)
建設の事業については           18/1000(事業主11/1000、従業員7/1000)

となっております。
これは昨年までと比べて1000分の4.5引き下げていることになります。
色々値上げの話ばかりのときに、ホッとしますね。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス
   【1】10月後半の新聞等の情報から気になる内容をピックアップ
   【2】お役立ち情報
   【3】セミナーのお知らせ
   【4】編集後記 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


 【1】 10月後半の新聞等の記事から気になる内容をピックアップ! 

◆日本経済
○10/27
05年度の社会保障給付87兆円。2.3%増え最大に。年金向けが52%。
○10/30
9月失業率、4.0%に悪化。中小の雇用減鮮明に。女性の失業者も増加。

◆雇用
○10/16
大卒内定5.3%増と4年連続増。金融大量採用を継続。日経、08年度採用状況調査。
○10/23
来年度の雇用保険料率、据置き方針。厚労省。
○10/29
障害者の就労を人事経験者が橋渡し。来年度から専任職員を設置。ハローワーク。
○10/30
経験者優遇のバイト紹介。外食コンビニで即戦力確保。リクルート。

◆賃金・労働時間・労務管理
○10/17
丸井、全社員の籍戻す。採用・配置を効率化。人材確保へ方針転換。
○10/20
マンション住み込み管理人の残業代で最高裁判決。早朝深夜の残業代を認める。
○10/24
43府県が月給上げ勧告。ボーナスでは格差。
○10/26
国家公務員、人事院勧告完全実施見送りへ。民間給与伸び悩み配慮。
○10/28
心の病、官僚にもジワリ。中央官僚の1.3%が休養。社保庁は6.4%。
○10/31
今夏ボーナス1.1%減。中小企業中心に抑制。厚労省毎月勤労統計。

◆労働法関連
○10/16
パワハラ自殺、労災認定。上司の暴言でうつ病。東京地裁判決。
○10/16
フルキャストを書類送検。警備業に違法派遣の疑い。

◆医療・介護
○10/16
75歳以上保険料、上限年50万円決定。来年4月から。
○10/17
政管健保継承組織、民間から300人採用。社保庁職員は1800人を上限に採用。
○10/31
75歳以上の一部高齢者の保険料を半年間凍結。70−74歳の一割負担は一年据置。

◆年金
○10/16
厚生年金の未加入が97,000事業所に。1年で1.5倍。社保庁調査。
○10/16
氏名なし年金記録524万件、特定7割完了。厚労相表明。
○10/17
基礎年金番号の重複ほぼ解消。22063件が8件に。
○10/17
社会保障の給付額維持には消費税率10%台が必用。2025年、内閣府調査。
○10/18
現役世代の負担3割増。2025年度に給付維持なら。内閣府試算。
○10/19
公的年金運用、中小型株に拡大。中長期保有で利回り向上目指す。
○10/20
NTTグループの企業年金減額認めず。経営悪化無い。東京地裁判決。
○10/24
基礎年金、全額負担で消費税5‐7%上げ必用。保険料方式なら1%。
○10/24
年金の25年の最低加入要件を短縮を提言。政府経済財政諮問会議の民間議員。
○10/25
民間開放で費用6割減。市場化テスト効果発表。年金保険料収納。
○10/25
企業年金不払い124万人。該当者判明1%。連絡不能続出で手続き進まず。
○10/26
年金加入、最低25年の短縮検討で一致。政府諮問会議。
○10/26
政管健保継承組織、支部長を民間採用。年齢制限無く任期3年。

◆その他
○10/16
中小の相続税8割減。非上場株事業承継。廃業に歯止め。政府与党案。
○10/17
新興企業も子育て支援。児童手当増額や託児所開設。人材確保へ環境作り。
○10/18
公務員に労働条件の協約締結権。人事院勧告は廃止。政府調査会検討。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


 【2】 お役立ち情報  最近の行政などからの発表から

内容を確認するのはこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2007.html

◆10/15 日本総研
下振れる賞与:中小企業の落ち込みで今冬も▲1.9%に
大企業と中小企業の業況格差と雇用戦略の違いが鮮明に

◆10/19 厚労省
平成19年6月1日現在の高年齢者の雇用状況
65歳までの高年齢者雇用確保措置は着実に進展

◆10/19 社会保険庁
国民年金の納付率について
法定納付免除を除くと納付率は全国で41.6%

◆10/23 社会保険庁
社会保険事務所長(民間企業経験者)の募集について
民間企業で培った能力を活かし、リーダーとして活躍できる方を募集しています

◆10/24 厚労省
これからビジネスを始めようとしている方へ
厚生労働省の創業支援の助成金一覧です

◆10/24 厚労省
労働者派遣事業を適正に実施するために
許可・更新等手続マニュアルの一覧です。

◆10/25 厚労省
2008年4月、パートタイム労働法が変わります
改正のポイントがわかりやすく説明されています

◆10/26 厚労省
過重労働・賃金不払残業解消キャンペーン月間
11月1日(木)から1か月間、キャンペーンを実施します

◆10/29 社会保険庁
平成20年分の公的年金等の受給者の扶養親族等申請書の送付について
老齢年金には雑所得として所得税が掛かります

◆10/31 総務省
年金記録問題検証委員会報告について
厚労省と社保庁に使命感、責任感が決定的に欠如していたことが問題の根本

◆10/31 厚労省
年金記録業務の適正執行に関する誓約
舛添厚生労働大臣より、国民の皆様に対し、お詫びと誓約が公表されました

◆11/1 社会保険庁
社会保険料(国民年金保険料)控除証明書等の発行について
国民年金保険料は、全額が社会保険料控除(非課税)の対象です

◆11/1 商工中金
中小企業の雇用・賃金動向(2007年7月調査)
全国3,891社のアンケート調査です

◆11/1 みずほ総研
高まる若手・中堅労働者の労働負荷
労働時間の現状とワークライフバランス実現の課題

◆その他 神奈川労働局
「ハローワーク川崎」移転のお知らせ
11月26日(月)よりハローワーク川崎が移転します

内容はこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2007.html

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


【3】セミナーのお知らせ


○11月20日(火)
    賃金の見直し方がズバリとわかる「神奈川の賃金」セミナー
      時間   14:00〜17:00
      参加費 15,000円(二人目以降は7,500円)
      会場   神奈川県中小企業センター 13階会議室
           横浜市中区尾上町5-80 Tel045-633-5000
           JR関内駅 北口5分  地下鉄関内駅 2分

私どもではこのほど独自の賃金調査を完成させました。
これにより公的統計では判らない様々な賃金や働き方の実態が判明しております。

賃金をいくらにしたら良いのか、優秀な人材の確保や定着率についてお悩みの方
へ、見直し方がズバリとわかるセミナーです。

このセミナーを御社の発展のために是非ご活用下さい。

ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。
恐縮ですが同業関係の方のご参加はご遠慮申し上げております。
あしからずご了解下さい。

http://www.hr-mirai.com/seminar_public_2008.html


○当社では企業内セミナーや提携セミナーも積極的にお引き受けいたします。
企業や団体における勉強会、従業員教育、お客様へのサービス企画などに、
労務管理や年金、助成金などのお話をさせて頂いております。
どうぞお気軽にお声掛けください。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


【4】編集後記 

社会保険庁のホームページに社会保険事務所の所長を募集しているとの広告でした
(前出)。

求める人物像は 民間企業における効率的な業務運営のノウハウやマネジメント
経験を有し、組織運営に優れたリーダーシップを発揮できる人材とのこと。

正規職員として民間企業に通算10年以上勤務し、うち管理職経験が5年以上あ
る方が応募資格とのことですが、遭えて火中の栗を拾う人はいるのかな?

でも最近管理職のリストラに関しては、まだまだ続いているようにも見えますの
で、結構応募があるのかもしれません。

社会保険事務所と接することの多い仕事なので、実態を良く知る私からすると、
事務所によって対応にかなりバラつきがあります。

是非採用された方には、民間にとって当たり前のサービスを提供して欲しいと願
うのですが、相当にご苦労されるだろうなと想像できます。

あそこの社保事務所に行く人は大変だろうなぁ。。。

今日もお読み頂きありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□ 人間力は経営力
           □■□□□■□ 231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン