経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状
    
                           2007.10.29 vol.66

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもこのメルマガをご購読頂きありがとうございます。

今回からメルマガ送信者の表記を変更いたしました。

今後は【荒木 康之@HRみらい mag2 0000179667】と表記されますのでよろしくお願いします。

「このメルマガは荒木さんが自分で書いているんじゃないでしょ」とか
「どっかから内容を購入して書いてるんじゃないの」
という正直なご感想を頂くことが多くあります。

実はゴーストライターがいるんじゃないかというメルマガ偽装疑惑発生か!

こんなに毎週メルマガ出せるわけ無いよ、と思うのも当然と思うし、学生時代は
国語3の成績で、特に作文が大嫌いの私が書いていること自体、自分でも不思議。

でもね、全部荒木が自分で書いております。ほんとに。

ただし新聞記事の収集は、専務の阿部が毎日丹念に集めてくれております。

彼がいてくれるのでこそ、このメルマガがあることも正直に申し添えておきます。

ということで今回は偽装のお話。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス  
   【1】スーパーコンサルの独り言
   【2】セミナーのお知らせ
   【3】編集後記

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


 【1】  スーパーコンサルの独り言
   『赤と白』

「赤と白」のタイトルは何を意味するか。

赤は赤福、白は白い恋人。
そうです、今を騒がす食品の偽装事件のことです。

ミートホープに始まり白い恋人、不二家、赤福、比内鶏と偽装事件は留まるとこ
ろを知らずに広がりをみせております。

以前は雪印乳業が関連の雪印食品も含めて問題となったことも記憶に新しくあり
ます。

中国食品の安全性に対する信頼感が損なわれている時に、国産品に対する消費者
の期待を裏切る行為となり、大変残念なことです。

白い恋人や赤福は、その地方に行けば必ずといって良いほど購入しておりました。

特に赤福は名古屋地区に行くことの多い私にとっては非常に馴染みの深いもので
すし、比内鶏にいたっては自身販売をしていたこともありました。

信頼していただけに、まさに裏切られた思いで一杯です。

私が今までも深く関わってきた食品流通という業界は、ある意味偽装のデパート。

輸入牛を国産牛と偽ることは日常茶飯事で、「スーパーの女」で演出されたこと
には業界の悪しき常識といえる部分もあったのは事実。

昨日もある朝市で全国朝市サミットなるものがあるので出掛けましたが、ある北
陸の朝市のブースで売られていた冷凍の甘エビは完全に輸入物。

これだけ世の中で騒がれているのに、問題意識無いのでしょうか?

見る人が見たら、簡単にばれてしまうのになぁと余計に心配になり、またその無
神経さに呆れてしまうこともある。

そういう問題の根っこには、「ばれなきゃ良いじゃん」という気持ちがあると思
います。

確かに赤福では誰かが食中毒になったとか、不味くてクレームが多発したとかは
一切聞いてはおりません。

だから何やっても良いのではということは許されるものではなく、規模の大小を
問題にされるわけでもないと思います。

誤解を恐れずに言えば、偽装に限らず法令に完全に遵守した経営をしている企業
などどれだけあるのだろうか。

今私の仕事で関係する法律でも、法令を完全に守って経営することは難しい芸当
とも思えることが多々あります。

労働基準法を主体に働き方の問題や、社会保険などの雇い方の問題など、企業に
よってその対応はバラバラです。

法令を遵守されていない原因は様々で、法令を知らなかったというレベルから、
知っていたけど守れなかった、守つもりは毛頭無かったまであろうかと思います。

先日お会いした経営者は社会保険に未加入でしたが、会社の成長と従業員の幸せ
を願い、会社の社会的責任を思ったとき、社会保険に加入する決断をしていただ
きました。

法律上至極当然の事とはいえ、社会保険に中途に加入するとその資金負担だけで
も大変になります。

でもその会社は資金のメドをしっかりつけて、従業員に十分事情を説明し、企業
としての責任を果たしていこうとしています。

その経営判断基準は、「損得」ではなく「徳」であり「善悪」によるものです。

社会保険加入は当然じゃないか、という経営者もいるとは思いますが、労働基準
法、とくに残業問題になると遵守できている企業は少ないはず。

要は会社経営の理念そのものが問われていることになろうかと思うのです。

ミートホープのような例は極端にしても、法令を守らないことが繁栄の条件とな
ってしまうようでは、企業の存在意義というものが問われてしまいます。

でも利益のためなら何でもする、といった自分中心な考え方が多くなってきてい
ることが問題ではないでしょうか。

マネーゲームのごとく、お金を合法非合法に関わらず、人間の欲望のままに掻き
集めていくことが、もてはやされていく世の中であってはいけないと、一人ひと
りが自覚すべきです。

方法論だけに囚われた論議をするよりも、人間としての生き方という本質的なこ
とから経営を考えて、真の繁栄を目指そうとしている私です。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


 【2】セミナーのお知らせ

○賃金の見直し方がわかる「神奈川の賃金」セミナー のご案内

  開催日時 : 2007年11月20日(火)14:00〜17:00

  開催場所 : 神奈川中小企業センター 13階会議室
       (JR関内駅北口5分 地下鉄関内駅7番出口2分))

  講師 :阿部 毅
         ヒューマンリソースみらい専務取締役 社会保険労務士

  参加費 : 15,000円(お2人目からは半額7,500円 )
      ※複数での参加が効果的です。


当セミナーでは、独自に調査・分析した賃金統計(ズバリ!実在賃金)より浮か
び上がった首都圏の中小企業の賃金実態をご報告します。

このセミナーの参加により、
自社の賃金水準や一人ひとりの賃金水準が明確になります。
その結果、昇給をどうすればよいか、
また優秀な人材を確保するには賃金をどうするべきか、
ベテラン社員と若手社員の社内バランスをとるにはどうしたらよいか等、
賃金の見直しを容易に行なうことが出来るでしょう。

また、最近の雇用情勢を踏まえたこれからの中小企業の賃金管理のポイントにつ
いてもじっくりお話をしますので、人材確保対策にお悩みの経営者は今後の賃金
見直しの具体的な内容が明確になるでしょう。 

ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。
恐縮ですが同業関係の方のご参加はご遠慮申し上げております。
あしからずご了解下さい。


○当社では企業内セミナーや提携セミナーも積極的にお引き受けいたします。
企業や団体における勉強会、従業員教育、お客様へのサービス企画などに、
労務管理や年金、助成金などのお話をさせて頂いております。
どうぞお気軽にお声掛けください。


 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


 【3】編集後記

先々回のメルマガで「健康は最大の経営リスク」と題してお届けいたしたが、先
週まさにその通りの事件が発生しました。

日頃大変親しくお付き合いし、尊敬もする某社長が突然倒れて現在入院中です。

思えば殆ど休まずに、思いきり突っ走って仕事をし、夜は夜で私などと必要以上
に深いお付き合いをしてましたから、相当体に無理が掛かっていたのでしょう。

裏表のない情熱に溢れた社長の一日も早いご回復を毎日神棚に手を合わせながら
お祈りすると同時に、留守を預かる幹部の方々へ応援をする気持ちで一杯です。

こういうときほど日頃のお付き合いのご恩を返すときだと思ってます。


今日もお読み頂きありがとうございました。

こちらも宜しければお読み下さい。

社長 荒木 康之のブログ「会社を作ります」
http://blogs.dion.ne.jp/leoleo63/

専務 阿部毅のブログ「夢に向かって・・・GO!」
http://plaza.rakuten.co.jp/mirai1/

-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□ 人間力は経営力
           □■□□□■□ 231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン