経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状
    
                           2007.10.01 vol.62 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもこのメルマガをご購読頂きありがとうございます。

今日から改正雇用対策法が施行されます。

特に大きな変更点では、従業員を募集採用する際には 原則として年齢を限定する
ことが禁止になりました。

ハローワークに募集を出すだけでなく、求人雑誌や直接募集を行なう際にも年齢
制限を行なうことは禁止されます。

今後ハローワークでは求人票の受理自体が拒否されることも考えられるので、忘
れずに対応してくださいね。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス    
   【1】スーパーコンサルの独り言
   【2】セミナーのお知らせ
   【3】編集後記

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


 【1】  スーパーコンサルの独り言
   『使い捨ての時代』

今まさにプロ野球が終盤戦を迎えています。

パリーグは日本ハムが連覇し、セリーグは今週にも優勝が決まりそうですね。

昔からジャイアンツファンの私ですが、今年は久しぶりに優勝するチャンスで、
勝負の行方に毎日一喜一憂しております。

ですが以前ほどの興味が無くなっている事も正直なところで、自分から積極的に
ナイター中継を見ようとは思わなくなっています。

昔は仕事もそこそこに、自宅や居酒屋で、テレビを前にして応援している自分が
いましたが、そこまでの興味が薄れてきているのを感じます。

とはいっても先日、巨人と中日の直接対決3連戦があり、その時はさすがに試合
の流れが気になっておりました。

仕事中でも試合の経過が気になって、ネットで検索したいなと思いながらも我慢
して、遅い時間に帰宅を急いでおりました。

帰宅途中でも待ちきれなくて、携帯でニュースを検索していたのですが、試合結
果になかなか辿りつけません。

これだけの局面ならばさぞや大きな扱いになっていて、携帯の検索であっても簡
単に見つかるはずなのに、3つ目の携帯サイトで個別の試合結果の欄をようやく
見つけて確認できた次第でした。

深夜に帰宅してからスポーツニュースを見て、その扱いに呆れてしまいました。

だってシーズン最終の大一番のゲームよりも、日ハムのダルビッシュと楽天の田
中の対決のほうが遥かに扱いが大きくなっているのです。

いまどきの巨人の価値ってこんなもの?と大きく失望させられましたが、それよ
りもっと考えさせられてのはマスコミの行動です。

なぜリーグ優勝を争う最終局面の闘いよりも、高卒の3年目と1年目の若い選手
の投げあいの扱いを大きく取り上げるのか。

彼らが悪いわけではもちろんありません。

でもマスコミも、今が良ければ何でも良いと言わんがばかりの、節操無い扱い方
を見ると、先行きこれで良いのかと

今に始まった訳ではないと思いますが、余りにも節操がないというか、今が良け
れば先のことなど考えずに興味本位で取り上げようとする姿勢に、現在のマスコ
ミの限界を強く感じ、背筋が凍るような思いを何度もします。

自らコンテンツを育成しようとする姿勢は見受けられません。

『今がよければそれで良い』、
そんな姿勢が余りにも強く出すぎてはいないでしょうか?

元々マスコミっていうのはそんなものだよ、って言われると思いますが、話題に
する時は価値を吸い尽くすだけ吸い尽くして、価値が無くなれば捨てていく。

挙句の果てに、自分たちで直接儲ける事が最優先させているので、番組を見てい
ても、自社の商品やイベントの宣伝ばかりになっています。

ビリーズブートキャンプも映画のHEROも、顧客の満足よりも、短期的に自分たち
が儲かればそれで良いのだという思想が透けて見えるから、しらけて見えます。

結果マスコミの先行きは益々お先真っ暗という気になります。

芸能人を見ても使い捨て、年金問題も興味本位、政治家も使い捨てです。

安部政権も本人に一番問題があるとは思いますが、『民意』という大儀を振りか
ざしたマスコミに、吸い尽くされて潰されたというのが本当ではないでしょうか。


マスコミの問題として、この「使い捨て」ということを述べてきましたが、今の
日本は余りにも「使い捨て」が氾濫していませんか?

経済においても短期的な勝ち負けに終始するばかりに、価値を失い、結果として
日本の弱体化に結びついている傾向が強くなっていませんか?

例えばコンビニ。

売れなければ1週間で商品が撤去されてしまうことが当たり前です。

だから瞬発的に売れる商品ばかりを追いかける傾向が強まっていくと同時に、中
身が無くても今だけ売れたらそれで良いと言う商品ばかりになっています。

結果として製造業も、流通業も、瞬間的な面白さか、価格面でしか売れなくして
しまっている、まさに「使い捨て」になっています。

しかも問題なのは、そういった傾向においてバンバン商品を出すところが業績を
上げているように見えることです。

セブンイレブンやトヨタなど、まさに典型ですが、私から見てではその企業の商
品を積極的に使用したいとは到底思えません。

「仕方ないからこれでいいか」という価値しか提供できなくなっていることが、
今の消費が不振であったり、デフレが続いていることの原因の一面であると思う
のです。


さらに不安に思うのは、人の面においても、「使い捨て」の傾向が強くなってい
ないでしょうか?

雇用の多様化といいながら、働く側の意識の変化ばかりに目がいきますが、企業
の側でも、短期的な収益を追いかける余りに、能力を向上させることよりも、能
力を吸い尽くしていくことばかりを行なってませんか?

商品も価値を育てていくことで、売上が増大し、結果利益が最大になります。

人も同様に、育てていくことが一番大事なのですが、能力主義や転職志向の中で
真剣に能力を高めようとするよりも、既に持ち合わせている能力を吸い付くこと
ばかりをおこなっています。

コーチングやモチベーションのアップと言いながら、結局やっていることは今持
っている能力を使い切って業績を向上させようとしてはいませんか。

まさにこれは人材の「使い捨て」。


お前の言っていることは正しいかもしれないけど、経営の厳しさを知らないから
じゃあ無いのかと批判されることを承知で申し上げています。

厳しいのはもちろん承知しております。

でも今の使い捨ては「厳しさ」ではなく「冷たさ」ではありませんか?


厳しさには心の豊かさを感じますが、冷たさには心の貧しさばかりが伝わります。

真の豊かさを求める時代にあって、人の使い捨ては余りにも冷たいと感じるこの
頃です。

皆さんはいかが感じますか?


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


 【2】セミナーのお知らせ

この秋、当社ではセミナーを集中開催いたします!

企業経営に大事な点を、ズバリと指摘するセミナーの数々です。
是非ご参加ご検討下さい。
詳細はそれぞれのURLをクリックして下さい。


○10月2日(火)  明日です!
    「ズバリ実在賃金」で示す『首都圏中小企業の賃金相場セミナー』
      時間  14:00〜17:00
      参加費 21,000円(二人目以降は10,500円)
http://www.hr-mirai.com/seminar_public_2008.html#seminar071002

○10月18日(木)
    らくらく『見える化』 退職金改革セミナー
      時間  14:00〜17:00
      参加費 18,900円(二人目以降は9,450円)
http://www.hr-mirai.com/seminar_public_2008.html#seminar071018

○10月19日(金)
    中小企業の経営者のための「賢い年金の受取り方セミナー」
      時間  14:00〜17:00
      参加費 16,800円(二人目以降は8,400円)
http://www.hr-mirai.com/seminar_public_2008.html#seminar071019

○10月23日(火)
    「ズバリ実在賃金」で示す『首都圏中小企業の賃金相場セミナー』
      時間  14:00〜17:00
      参加費 21,000円(二人目以降は10,500円)
http://www.hr-mirai.com/seminar_public_2008.html#seminar071002

会場はいずれのセミナーも同じ会場で行ないます。
    神奈川県中小企業センター 13階会議室
    横浜市中区尾上町5-80 Tel045-633-5000
    R関内駅 北口5分  地下鉄関内駅 2分

ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。
恐縮ですが同業関係の方のご参加はご遠慮申し上げております。
あしからずご了解下さい。


○当社では企業内セミナーや提携セミナーも積極的にお引き受けいたします。
企業や団体における勉強会、従業員教育、お客様へのサービス企画などに、
労務管理や年金、助成金などのお話をさせて頂いております。
どうぞお気軽にお声掛けください。


 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


 【3】編集後記

今年も残りあと3ヶ月。
あっという間に早いものですね。

この週末は寒さでガタガタ震えておりました。
皆さんも風邪ひかぬ様にご注意を。

そろそろ今年のことばかりでなく、
来年の計画を考える時期になってきましたね。

私の課題は色々とありすぎるくらいなのですが、
大きなテーマとしては『ブランディング』があります。

いつもいつも目指していることですが、
まずは自分を見つめ直すことから始めなければと思っています。

常に反省があって明日がある。


真面目な話題ばかりのところに、自分自身の余裕の無さも感じる私であります。

反省しきりです・・・


今日もお読み頂きありがとうございました。

 

-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□ 人間力は経営力
           □■□□□■□ 231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン