経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状

                           2007.09.03 vol.58 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもこのメルマガをご購読頂きありがとうございます。

8月24日の日経夕刊のトップ記事に掲出された『「70歳まで雇用」に助成金』
と題する記事がありました。

そこに『社労士の無償派遣も』として、『厚労省は政府が費用を負担し専門家を
無償で派遣する制度を新設する。』と記載されています。

社会保険労務士の全国団体である、全国社会保険労務士連合会が急遽厚労省に確
認したところ、「そのような事実は無い」との回答を得たそうです。

トップ記事でしたので注目された方もいたと思いますがご了解下さい。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス
  
   【1】スーパーコンサルの独り言
   【2】セミナーのお知らせ
   【3】編集後記

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【1】  スーパーコンサルの独り言   『実態調査が示すもの』

先日厚生労働省から「平成18年雇用動向調査結果の概況」が発表になりました。
先週のメルマガのお役立ち情報にも載せていましたので、ご覧になったからもお
られると思います。

これは一年間に会社に入社した人と退職した人の動き方について調査したものです。
この調査、全国約1万の事業所、人数で9万人前後を対象とした調査で、地域、規模、
業種とも非常に広くなっているので全体的な傾向を読み取ることが出来ます。
読み込むほどに、非常に面白いことが見えてくるので、今回はこの特集とします。

まず『離職率』という数値があります。
これは一年間で会社を退職した人の労働者全体に対する割合を言います。

この数値が16.2%となっており、17年は17.5%。16年は16.0%です。
一年間で退職した人数の割合が16%ということは、6年で会社の従業員が全て入れ替
わることを意味します。

10年前までの数値は14%前後でここ5〜6年16%を超えるようになってきているので、
トレンドとしては離職率は高まる傾向にあるということ、つまり、一つの会社に在職
する平均年数がだんだん短くなっていることを示す数値となってます。

6年で全ての従業員が入れ替わるほど、人の動きが激しいと気がついていましたか?
私には驚きの数値です。

この離職率をもっと詳しく見ていきたいと思います。

まずは働き方の違い、つまり正社員か、パートタイマーかによって、離職率に大きく
差があります。

パートの場合は30%弱、正社員の場合は13%弱と、その差は多いいのですが、いずれ
も離職率は高まる傾向にあります。

パートだと3年で入れ替わってしまうのですね。
パートの比率が高い業種では、業種平均の離職率も当然に高くなっており、飲食業で
26.6%となっています。

気になるのが離職率と同様に、『入職率』(労働者のうちで1年間に入社した人の割合)
という数値があるのですが、パートについては離職率を入職率が常に上回っていること。
反対に正社員の場合は、離職率が入職率を常に上回っているのです。

正社員として働く人が減ってきて、パートで働く人が増えてきている。
つまり労働市場でパート化が進んできていることを示しているのです。

そして入職者や離職者に占めるパートの割合は15年前の2割程度から昨年は4割程度と
大幅に上昇してきていることが見えてきます。

企業はパート化で労働分配率を低下させ、収益力を高めようとしているのと思います
が、一方で身分が不安定なほど定着に問題があって、必ずしも狙い通りにはいってい
ないと思われます。

また個人にとっても離職を繰り返すことが収入の増加には結びついてはいないと調査
から読み取れます。

特に傾向として出ているのが、40代後半以上の、高い人件費の層がリストラされて、
安い人件費である若年者やパートに置き換えられていっているのが、実態として浮か
び上がってきております。

若年層の場合は転職して収入が上がる人の割合が多いようですが、実際増えても企業
の負担は少ないものです。

ところが40代後半以降は、転職して収入が減る人の割合が急激に増加しており、反対
に収入が増えている人は非常に低い。

つまりキャリアアップして収入が増えている人は、年齢を重ねるほど少ないわけで、
むしろいかに会社に定着して、幹部として貢献していくかに、能力を発揮しなければ
いけないのかを示してはいないでしょうか。

転職を繰り返すことが、30歳くらいまでは良いかもしれないが、その後の傾向で収入
アップに結びついていません。
むしろ転職を繰り返すことが収入を低下させていく傾向にあると見えるのです。

企業にとって考えなくてはいけないと思うのが、このままの傾向が進んだ場合に、幹
部社員の育成がおろそかになったり、固有の技術やノウハウの構築や伝承に大きな支
障を生じるであろうと予測されます。

若者やパートばかりで会社が動いていても、まとめていける人材が不足していくこと
がこの先見えるからです。

そろそろ企業も、個人も、短期的な視野で、人を扱うことから、もっと長期的な視野
で経営の反映と個人の幸福を考えるときが来ているのではないでしょうか。

多様な価値観を認めつつももっと本質を語るときが来ているように思えてなりません。


実はこの調査よりもっと深刻な傾向が、私たちの独自の調査でわかりました。
以前にもご案内していた、首都圏1万人の賃金実態調査『ズバリ!実在賃金TM』がま
とまったのです。

この調査から得られた傾向を基にして、セミナーで発表します。

当社の賃金水準は、実態と比較してどうなっているかが解るだけでなく、中小企業が
抱える深刻な労務問題と、その対策を示します。

ご興味のある方、是非ご参加下さい。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【2】セミナーのお知らせ

この秋、当社ではセミナーを集中開催いたします!

企業経営に大事な点を、ズバリと指摘するセミナーの数々です。
是非ご参加ご検討下さい。

○9月27日(木) 
    社員とトラブルを起さないための『就業規則の作り方セミナー』
      時間  13:30〜17:00
      参加費 21,000円(二人目以降は10,500円)

○10月2日(火)
    「ズバリ実在賃金」で示す『首都圏中小企業の賃金相場セミナー』
      時間  14:00〜17:00
      参加費 21,000円(二人目以降は10,500円)

○10月18日(木)
    らくらく『見える化』 退職金改革セミナー
      時間  14:00〜17:00
      参加費 18,900円(二人目以降は9,450円)

○10月19日(金)
    中小企業の経営者のための「賢い年金の受取り方セミナー」
      時間  14:00〜17:00
      参加費 16,800円(二人目以降は8,400円)

○10月23日(火)
    「ズバリ実在賃金」で示す『首都圏中小企業の賃金相場セミナー』
      時間  14:00〜17:00
      参加費 21,000円(二人目以降は10,500円)

会場はいずれのセミナーも同じ会場で行ないます。
    神奈川県中小企業センター 13階会議室
      横浜市中区尾上町5-80 Tel045-633-5000
        JR関内駅 北口5分  地下鉄関内駅 2分

ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。
恐縮ですが同業関係の方のご参加はご遠慮申し上げております。
あしからずご了解下さい。


○当社では企業内セミナーや提携セミナーも積極的にお引き受けいたします。
企業や団体における勉強会、従業員教育、お客様へのサービス企画などに、
労務管理や年金、助成金などのお話をさせて頂いております。
どうぞお気軽にお声掛けください。

 

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【3】編集後記

ようやく暑かった8月も終わりましたね。

皆さん体調はいかがですか?
夏バテしている人も多いのではないでしょうか。

我が家では一番元気者の愛犬が、夏バテでダウンしてしまいました。
病院でレントゲンや点滴で大騒ぎです。

やっと少し元気を取り戻しつつありますが、犬には健康保険は無いんですよね。

お陰で私の財布が夏バテです。。。


本日もお読み頂きありがとうございました。

 

-----------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

             ご意見お待ちしております。 info@hr-mirai.com まで

-----------------------------------------------------------------------

編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
             社会保険労務士事務所みらい
                            荒木 康之

-----------------------------------------------------------------------
         □□□□□□□ 人間力は経営力
         □■□□□■□ 231-0014 横浜市中区常磐町2-20
         □■■□■■□  ヴェラハイツ関内405
         □■□■□■□ ヒューマンリソース  TEL 045-650-4166
         □■□□□■□ 社労士事務所     TEL 045-650-4188
         □■□□□■□ 両社共通  FAX 045-650-4199
         □□□□□□□ ホームページ http://www.hr-mirai.com
-----------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン