経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状
    
                           2006.12.25 vol.25 


このメールマガジンはこのメールマガジンは、私どもとお取引頂いている方の他、
名刺交換等をさせて頂いた方々へ送らせていただいております。
今後このメールマガジンがご不要の場合は、お手数ですがinfo@hr-mirai.comまで
その旨ご連絡下さい。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。

いつもこのメルマガをご購読頂きありがとうございます。

年末も押し迫って来ましたがいかがお過ごしでしょうか。このところ次年度の予算
編成も絡んで色々と制度が変わりそうな話が多く出てきております。

例えば雇用保険から支給される教育訓練給付金ですが、5年以上継続して被保険者
の人には、自己啓発に掛かった費用の4割(最大20万円)を支給してました。

これが来年4月以降は5年以上の条件を廃止し、3年以上への2割支給へ統一する
見解が発表されています。

労働力人口が減少する中で、個人の能力を上げて生産性を向上させることは、今の
日本に必要なお金の使い方だと思うのに残念な話です。

もし何か勉強したり資格を身につけようとしている方は、この教育訓練給付金が
減額される前に受講されてはいかがですか?また経営者の方は自己研鑽するには
今だということを是非従業員の方々にお知らせ下さい。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス
  
  【1】12月前半の新聞等の情報から気になる内容をピックアップ

  【2】お役立ち情報

  【3】お知らせ 「雑誌に当社のセミナー内容が掲載されます」など

  【4】編集後記 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【1】 12月前半の新聞等の記事から気になる内容をピックアップ! 

◆経済全体
○12/1 
10月消費者物価0.1%上昇。5ヶ月連続だがプラス幅は縮小。
○12/1
出生率の最高は沖縄の1.72。2位は福井。大都市で少子化進む。

◆小売・外食産業
○12/3
スーパーやコンビニ、商店街加入を条例化。大分県制定へ。東京都も検討。
○12/7
丸井、定休日を拡大、年2日から10日へ。人材確保へ流れを転換。
○12/9
「セルフレジ」導入拡大。人手不足に悩むスーパー。
○12/15
ローソン、子育て女性向け展開。子供の一時預かりも。

◆雇用
○12/1
雇用保険の未加入者も職業訓練。法改正素案提示。厚労省。
○12/1
10月の失業率4.1%で0.1ポイント改善。有効求人倍率は1.06倍。
○12/2
正社員・パートの不足感強まる。11月労働経済動向調査。厚労省。
○12/2
早期退職770人を募集。キヨスク、POSレジ導入で。JR東日本。
○12/7
非正社員の組合員化が製造業にも広がるきざし。トヨタなど。
○12/14
正社員採用前提の技術社員養成塾。技術者派遣会社が実施。
○12/14
新卒採用意欲一段と。採用予定増加が2割。
○12/14
介護・保育各社、人材安定確保へ資格所得を支援。

◆賃金、労働時間、労務管理関連
○12/2
造船重機も来春賃上げへ。6年ぶりの実施。
○12/5
7〜9月期の企業の人件費、緩やかに増加。9年ぶり高水準。
○12/9
好業績は賞与に。経団連の春季労働交渉方針。
○12/9
ホワイトカラーの労働時間規制を一部除外。厚労省が改革案。

◆労働法関連
○12/8 
一時間単位の有給新設。5日分を上限に。厚労省改革案。
○12/8
不当労働行為、中間管理職でも成立。最高裁判断。
○12/8
正社員化へ教育訓練を企業に努力義務。パートタイム労働法案。
○12/9
外国人雇用、虚偽報告に罰金制度。労働政策審議会最終報告案。
○12/9
退職強要でうつ病に労災認定。リーボックジャパンの元部長。

◆医療・介護
○12/5
医療費減額通知を徹底へ。市町村国保や健保組合に厚労省要請。

◆年金
○12/1
パートへの厚生年金適用、来年の通常国会に法案。厚労省。
○12/8
厚生年金・共済年金一元化、与党合意。
○12/15
基礎年金国庫負担1100億円増。来年度予算で政府調整。

◆子育て支援、女性
○12/9
乳幼児手当て一律月額一万円に。第1子2子を倍増。

◆その他
○12/5
過労死無くそう。遺族が基金設立。相談や裁判を支援。
○12/12
従業員の心の健康診断支援。自殺対策基本法に対応。
○12/13
社保庁改革で保険料徴収、民間に委託。強制時の国税活用は悪質者に限定


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【2】 お役立ち情報  最近の行政などからの発表から

    内容を確認するのはこちらからどうぞ
    http://www.hr-mirai.com/info_useful_2006.html#061225

◆12/13 (財)社会経済生産性本部
       2006年版労働生産性の国際比較
       日本の労働生産性は798万円で主要先進7カ国間では最下位

◆12/14 自民党
       平成19年度税制改正の概要について
       減価償却額の償却限度額の撤廃や役員報酬の損益不参入の緩和など

◆12/14 労働政策審議会
       労働契約法・労働時間法制最終報告案
       有給が一時間単位で取得可能など
 
◆12/15 厚労省
       70歳未満の者の入院に係る高額療養費の現物給付化について
       平成19年4月1日より70歳未満の者の入院に係る高額療養費が現物給付化

◆12/19 東京都労働局
       平成18年「中小企業の賃金・退職金事情」調査結果

◆12/20 (財)社会経済生産性本部
       第16回2006年度新入社員半年間の意識変化調査結果 
       「今の会社に一生勤めようと思っている。」が過去10年間で最高の水準
 
◆12/21 厚労省
       平成18年労働組合基礎調査結果の概況
       推定組織率は18.2%で、前年の18.7%に比べて0.5ポイントの低下

◆12/23 厚労省
       平成18年賃金引上げ等の実態に関する調査結果の概況

     
内容はこちらからどうぞ    http://www.hr-mirai.com/info_useful_2006.html#061225


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【3】お知らせ 

◎「当社のセミナーが雑誌に掲載されます」

11月に行なった自社セミナー「会社のための”うつ病”対策セミナー」の内容が、
株式会社ビジネスパブリッシング社発行の人事マネジメント1月号に掲載されます。

こちらの書籍は直接販売、直接郵送制です。書店ではお求めになれませんので、
ビジネスパブリッシング社に直接、お申し込みください。

電話は03-5367-4919 HPアドレスはhttp://www.busi-pub.com/index.htmlです。

◎次回セミナーの予定
新春人間力向上セミナーシリーズは
    第1回目を2月2日(金)
    第2回目を2月22日(木)に行なう予定です。

2年目と言うことで全て2並びの日程にしてみました!
内容は次回にご案内いたします。どうぞご期待下さい。

◎ホームページリニューアル
年末最後の仕事としてHPのトップページを主体にリニューアルを行ないます。
本日中にアップ出来ると思いますのでお楽しみに。
アクセスはこちらからどうぞ  http://www.hr-mirai.com/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【4】編集後記 

今日で今年最後のメルマガ配信となります。

実質今年の一月から始め累計で25回発信出来ました。読者の方もまぐまぐと
自社発行とあわせて約200名と、多くの方にご覧頂いております。

一年間本当にありがとうございました。

この一年を一言で言うと、とにかく多くの人との出会いの一年でありました。
配った名刺は1000枚を超えるでしょう。

その中で得られた私の重大ニュースと言えば、

まずは
無事にメルマガを続けてこれたこと。
そして社労士試験に合格できたこと!
セミナーを開催できたこと。(自社と他社を合わせると10回を数えます!!)
雑誌に掲載されること。(1月5日に発売です!!!)
などなど

いずれも仕事のことばかりではありますが、いずれも来年につながる結果が残せた
ことで、40代半ばにしての起業を順調に始めることが出来ております。

来年も皆様のお力を借りながら、阿部と二人でガンガン元気に「みらい」造りに
励んでいきます。今後もよろしくお願いします。

年内は28日まで、年明けは4日より営業いたします。
それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。

-----------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

このメールマガジンはこのメールマガジンは、私どもとお取引頂いている方の他、
名刺交換等をさせて頂いた方々へ送らせていただいております。
今後このメールマガジンがご不要の場合は、お手数ですがinfo@hr-mirai.comまで
その旨ご連絡下さい。

ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.comまで

-----------------------------------------------------------------------

編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
社会保険労務士事務所みらい
荒木 康之

-----------------------------------------------------------------------
□□□□□□□ 人間力は経営力
□■□□□■□ 231-0014 横浜市中区常磐町2-20
□■■□■■□ ヴェラハイツ関内405
□■□■□■□ ヒューマンリソース  TEL 045-650-4166
□■□□□■□ 社労士事務所TEL 045-650-4188
□■□□□■□ 両社共通  FAX 045-650-4199
□□□□□□□ ホームページ http://www.hr-mirai.com

-----------------------------------------------------------------------

 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン