経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状
  △▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状


                   2006.04.17 vol.7


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

このメールマガジンは、お取引頂いている方のほか、荒木 康之・阿部毅と
名刺交換等をご挨拶させて頂いた方々へ送らせていただいております。

突然のことで失礼申し上げますが、最後までお読みいただければ幸いです。
なお次回以降ご不要の方は恐れ入りますが、このメールを返信して下さい。


  「株式会社ヒューマンリソースみらい」は昨年12月に横浜地方法務局に
設立したばかりの生まれたての会社です。『人間力をプロデュース』を
キャッチフレーズに、社労士事務所を兼ねた人的資源の側面からの皆様の
企業経営のお手伝いをさせていただきます。
  ここでは新聞記事などから小売、流通、外食など、人的な側面での出来事
を主体にスーパーなコンサルが舌鋒鋭く解説する一方で、当社の業務内容を
一部ご案内させていただく予定です。
皆様方の財産である従業員の人間力アップに多少なりともお役に立てればと
願っております。
  よろしくお願いいたします。
-----------------------------------------------------------------------

□■    4月の新聞等の記事から気になる内容をピックアップ!
■□■
------------------------------------------------------------------------
◆経済全体
○4/4 
女性の労働力率(人口のうちで仕事をしている人と職を探している人の割合)が
8年ぶり上昇。主婦が押し上げ。
○4/5  
事業主の高齢化と後継者難で廃業増。雇用の喪失は数十万人に上る。
中小企業白書原案。

◆小売外食業界
○4/12
ヨークベニマルをセブン&アイが完全子会社化。食品スーパー事業の中核に位置づけ。
○4/13
景気の好転や資産増効果で小売各社の業績改善が目立つ。ただし業態によってまだ らな
回復傾向。コンビにでは利益成長に鈍化傾向も。

◆雇用
○4/1  
求人不足での失業はほほ解消へ。需給の条件のミスマッチによる失業率は4%前後

○4/1
「マザーズハローワーク」開設。子育て女性の就職を支援。全国に12箇所。
○4/2
来春の採用、はや過熱。今春は半数の企業が採用計画未達。
○4/4
人手不足感、14年ぶりの水準。3月日銀横浜支店短観。
○4/4
大手銀行、女性や定年社員の再雇用を積極化。

◆賃金関連
○4/5
06年主要企業賃金動向調査。賃上げ率1.55%に上昇。一時金も1.07%増。

◆人事制度関連
○4/3
働きたいのは64〜66歳までが4割。
○4/3
30台前半社員に幹部教育。管理職になる前に専従教育。積水化学。
○4/4
新入社員教育を強化。大量採用社員を即戦力へ。競争力を左右。
○4/5
パート、待遇改善で戦力化。正社員に転職17%増。教育手当の支給も。
○4/5
川崎市、07年から人事・給与に成果主義導入。目標設定で「やる気」促す。

◆労働法関連
○4/12
雇用多様化へ法整備。労働契約法の制定と労働時間制度の見直し。労働政策審議会
○4/13
介護で寄り道は「通勤」。労災不支給取り消し。大阪地裁判決。

◆年金
○4/7
企業年金の基金運用利回りが過去最高の19.2%を記録。年金運用リスク減少。
○4/13
公務員年金、恩給代替分10%削減へ。2018年に厚生年金と両立を統合し一元化へ。

◆医療・介護
○4/5
要介護認定者409万人に。5年で1.6倍。「要支援」から「要介護度2」までが63.8%


--------------------------------------------------------------------------

□■     最近の行政などからの発表から
■□■
--------------------------------------------------------------------------
◆東京労働局より「平成18年度東京労働局行政運営方針の概要」という資料が発表
されました。こうした労働行政の動向も睨みながら、より良い人事労務管理の環境
整備を行っていきたいものです。
  →  http://www.roudoukyoku.go.jp/news/2006/20060331-hoshin/20060331-hoshin.html

◆平成18年度労働保険の年度更新労働保険の年度更新手続(平成17年度分の確定保
険料と平成18年度分の概算保険料の申告・納付手続のことをいいます。)を行って
いただく時期となりました。
労働保険の年度更新の申告・納付手続は4月1日〜5月22日までです。
  →  http://www.mhlw.go.jp/topics/2006/03/tp0317-1a.html

  →  http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/daijin/hoken/980916_1.htm

◆年金制度が変わります(平成18年度)国民年金などの年金制度の改正が順次実施

されることとなっています。平成18年度からの主な変更点は、次のとおりです。
改正の詳細はこちら。
  →  http://www.sia.go.jp/seido/nenkin/nenkin04.html
H18年度の年金額が変わりました。6月に支給される分から減額になります。
  →  http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/01/h0127-7.html

◆労働安全衛生法の改正について
  「労働安全衛生法等の一部を改正する法律」が平成17年11月2日に公布され
ました。一部を除き平成18年4月1日から施行されます。
  →  http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/roudou/an-eihou/index.html


◆「石綿による健康被害の救済に関する法律」に基づく特別遺族給付金に係る請求
及び相談状況「石綿による健康被害の救済に関する法律」に基づく特別遺族給付金
について、平成18年3月20日から全国の労働基準監督署で支給請求書の受付を開始
しました。同日から3月31日までの間における全国の請求件数は782件、相談件数は
2,197件でした。
特別遺族給付金の請求及び相談状況 (平成18年3月21日〜31日)はこちら。
↓↓↓
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/04/h0407-4.html

◆児童手当が拡充されました(厚労省HPより)
  →  http://www.mhlw.go.jp/topics/2006/03/tp0331-7.html

◆平成17年版「働く女性の実情」が発表になりました。(厚労省HPより)
  →  http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/03/h0329-1.html

■第103回中小企業景況調査(2006年1−3月期)について
地域別・業種別に景況調査が行われています。
皆さんの地域や業種の動向はどうなっているでしょうか。
  →  http://www.meti.go.jp/press/20060410002/060410keikyo.pdf

-------------------------------------------------------------------------

◆     スーパーコンサルの独り言
◇◆   
◆◇◆        「今年の新入社員はブログ型」

-------------------------------------------------------------------------
こんにちは。スーパーなコンサル荒木 康之です。

昔からの巨人ファンですが、今年は過去に経験しない絶好調でのスタートですね。
WBC効果が原巨人に乗り移ったのでしょうか。この勢いが皆さんの会社や生活
にも波及していくと良いですね。

景気の上昇が小売業界にも波及しだしてきています。今はまだ百貨店が主体で、
日常生活に密着した業態への波及はこれからといったところです。一方で気にな
るのが石油製品を主体にした原材料の値上がりですね。

面白いところでは砂糖の仕入れ単価が上がっています。これも原油の値上がりから
エタノールへの切り替えが起きており、主原料であるサトウキビの価格が上昇した
からと言われています。

これにとどまらず色々とインフレ傾向が出てきてます。競争が厳しい中で値上げを
そのまま小売価格に反映できるかどうか、ここ一年の見極めどころです。


さて財団法人社会経済生産性本部から恒例の新入社員タイプの命名が行われました

今年の新入社員のタイプは「ブログ型」とのこと。

表面は従順だが様々な思いを秘め、時にネット上の日記を通じ大胆に自己主張。
繊細な感受性とブログ的なネットワーク力に優れるが、パソコンに語るだけに
止まる傾向もあるのだそうです。

解説を読むと
厳しい就職戦線に勝ち抜いてきただけに、会社の上司や先輩のあしらい方には長
ている。その為あまり目立たず、無関心に見えることもある。そこにつけこんで
頭ごなしに叱ったりすると、会社の枠組みを超えた同世代の横の繋がりの中で信
条を吐露したりする。またさびしがり屋で繋がりたがったり、自分を認めてもら
いたい強い欲求を持つ。認められると思いがけない力を発揮することもある一方
で、本人の気分や他人の評価一つで、すぐ萎えてしまう傾向もある。暖かい眼差
しと共感が、育成の鍵である。(財団法人社会経済生産性本部のHPより)

ということだそうです。
私も仕事から多くの人と関わりますが、この解説には共感します。今の若い人は
成功体験が非常に少ない世界で育っています。自分を出すことに気後れする人が
非常に多い。だから自信をつけさせてあげることが大事です。

きちんと認めて、しっかり評価。そこからやる気が出て人が育つ。
人間育成の基本を解説で言っていると感じました。皆さんはいかがですか?

-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

このメールマガジンは、私どもとお取引頂いている方のほか、
名刺交換等をさせて頂いた方々へ送らせていただいております。
ご不要の方は恐れ入りますが、このメールを返信して下さい。

また皆さんからご意見お待ちしております。
info@hr-mirai.com  までよろしくお願いいたします

-------------------------------------------------------------------------
潟qューマンリソースみらい
社会保険労務士事務所みらい
荒木 康之
阿部 毅
-------------------------------------------------------------------------
□□□□□□□ 人間力をプロデュース
□■□□□■□ 231-0014 横浜市中区常磐町2-20
□■■□■■□ ヴェラハイツ関内405
□■□■□■□ ヒューマンリソース  TEL 045-650-4166 
□■□□□■□ 社労士事務所TEL 045-650-4188
□■□□□■□ 両社共通  FAX 045-650-4199
□□□□□□□ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン