経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 就業規則 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





セミナー・出版物
   
  『社団法人横浜中法人会主催セミナー』
    開催日時:平成22年11月12日(金)
15:00〜
    開催場所:横浜中法人会 税経研修センター 
横浜市中区不老町2-11-8 JR関内駅 徒歩3分 
TEL 045-662-6433
    会 費 :無 料
    定 員 :100名
    講 師 :荒木 秀(株式会社ヒューマンリソースみらい 代表取締役)
 
   

セミナー概要: 

基礎から学んで得する労務

〜上手な人の雇い方〜

厳しいい経済環境が続く世の中で、伸びている会社ほど、
会社と社員が一体となった経営を進めています。

一方で人を雇ったが期待したとおりに働いてくれない、といった経営者の不満や、
こんなはずではなかったとの従業員の思いから、
労務に関するトラブルが後を絶ちません。

不要なトラブルを避けて、労使共に感心して働く環境の作り方を学びませんか?

また現在積極的に拡充されている雇用関係の助成金について解説します。

@人を初めて雇うときに行うこと
A労働保険と社会保険の仕組み
B失敗しない人の雇い方
C雇用に使える助成金

お申し込みはこちらからどうぞ

上記のリンクが上手くいかない場合はこちらをリンクしてください

 


  『トラブルを起こさないための就業規則セミナー』
    開催日時:2010年9月29日(水)
13:30〜17:00
    開催場所:神奈川中小企業センター 
(JR関内駅北口5分 地下鉄関内駅1分)
    荒木 秀(ヒューマンリソースみらい代表取締役)
    費 用 :お一人様21,000円 二人目からは10,500円(税込み)
 
   

セミナー概要: 

残業問題で訴えられて、2年間に遡って未払い残業を支払った。
営業手当を支給すれば大丈夫だと思っていたら、監督署に是正勧告を受けた。
パワハラやうつ病、問題社員をどうしたら良いのか?

このところ、急にこのような相談を受けることが増えてきました。

インターネットから誰でも簡単に情報を得る時代に、
企業は余りにも無防備でリ スクに無関心です。
問題が発生してから慌てて駆け込んでくる例が後を絶ちません。
会社の屋台骨を揺るがす大事になる前に、しっかりと対策を取れば安心です。

一方、就業規則はどこも一緒だろう?
「大企業の就業規則を借りて作った」という中小企業が多いですね。
或いは市販されている就業規則の「ひながた」を買って、
空欄を埋めて作ったと いう会社も沢山あります。

大企業の就業規則や販売されている就業規則の「ひながた」は、
労働基準法を守 ることに視点を置いたもので、
中小企業ならではの経営の視点が欠落しています。

中小企業の経営にぴったりマッチした実践的な視点で、
そしてまじめな社員が安心して働ける明るい職場作りという視点で、
就業規則を見直してみませんか。

就業規則を会社経営の視点で考えると、改善すべき箇所がたくさんあります。
労働基準法との関連を分かりやすく解説しながらじっくりとお話します。
労務管理のノウハウ満載のセミナーにぜひご参加下さい。

 
 

セミナーでお話しする一部です
どうする?サービス残業対策
こうすれば残業は減らせる
上手な有給休暇の与え方
最初が肝心、採用前の3点セット
もめない為の雇用契約書の作り方
うつ病社員への対応は?
有給をチャッカリ取って辞める、引継ぎをろくにしないで辞める退職者への
対応方法
問題社員に対する始末書の書かせ方
解雇でもめないための退職セット

 
  素敵な5大特典をご用意しました
特典1 一回に限り無料でご相談を承ります
特典2 最新式就業規則ひな型を進呈
これがあれば自社で作成も可能です
特典3 労務管理に役立つ資料集を進呈
特典4 特製実務CD(市価8,000円)を進呈
『36協定と変形労働時間の実務』
特典5 社会保険料を節減するためのシュミレーションソフトを進呈
 
社会保険料の賢い節減の仕方〜知らないとMOTTAINAI〜セミナー申込み書はこちら (PDFファイル 177kb)
 


  『トラブルを起こさないための就業規則セミナー』
    開催日時:2010年5月20日(火)
10:30〜16:00
    開催場所:神奈川中小企業センター 
(JR関内駅北口5分 地下鉄関内駅1分)
    荒木 秀(ヒューマンリソースみらい代表取締役)
    費 用 :お一人様26,000円 二人目からは13,000円(税込み)
 
   

セミナー概要: 

残業問題で訴えられて、2年間に遡って未払い残業を支払った。
営業手当を支給すれば大丈夫だと思っていたら、監督署に是正勧告を受けた。
パワハラやうつ病、問題社員をどうしたら良いのか?

このところ、急にこのような相談を受けることが増えてきました。

インターネットから誰でも簡単に情報を得る時代に、
企業は余りにも無防備でリ スクに無関心です。
問題が発生してから慌てて駆け込んでくる例が後を絶ちません。
会社の屋台骨を揺るがす大事になる前に、しっかりと対策を取れば安心です。

一方、就業規則はどこも一緒だろう?
「大企業の就業規則を借りて作った」という中小企業が多いですね。
或いは市販されている就業規則の「ひながた」を買って、
空欄を埋めて作ったと いう会社も沢山あります。

大企業の就業規則や販売されている就業規則の「ひながた」は、
労働基準法を守 ることに視点を置いたもので、
中小企業ならではの経営の視点が欠落しています。

中小企業の経営にぴったりマッチした実践的な視点で、
そしてまじめな社員が安心して働ける明るい職場作りという視点で、
就業規則を見直してみませんか。

就業規則を会社経営の視点で考えると、改善すべき箇所がたくさんあります。
労働基準法との関連を分かりやすく解説しながらじっくりとお話します。
労務管理のノウハウ満載のセミナーにぜひご参加下さい。

 
 

セミナーでお話しする一部です
どうする?サービス残業対策
こうすれば残業は減らせる
上手な有給休暇の与え方
最初が肝心、採用前の3点セット
もめない為の雇用契約書の作り方
うつ病社員への対応は?
有給をチャッカリ取って辞める、引継ぎをろくにしないで辞める退職者への
対応方法
問題社員に対する始末書の書かせ方
解雇でもめないための退職セット

 
  素敵な5大特典をご用意しました
特典1 一回に限り無料でご相談を承ります
特典2 最新式就業規則ひな型を進呈
これがあれば自社で作成も可能です
特典3 労務管理に役立つ資料集を進呈
特典4 特製実務CD(市価8,000円)を進呈
『36協定と変形労働時間の実務』
特典5 社会保険料を節減するためのシュミレーションソフトを進呈
 
社会保険料の賢い節減の仕方〜知らないとMOTTAINAI〜セミナー申込み書はこちら (PDFファイル 177kb)
 


  『社会保険料を賢く節減し、競争力を一新する』
    開催日時:2010年3月24日(水)
14:00〜17:00
    開催場所:NPO法人リアルトレジャー
セミナールーム JR関内駅2分  地下鉄関内駅1分
    荒木 秀(ヒューマンリソースみらい代表取締役)
    対 象 :経営者・ご担当役員様
    費 用 :10,500円(二人目からは5,250円)
    定 員 :20名
 
   

セミナー概要: 

今年は大幅に社会保険料が上がります。

従業員が50人いる会社で、給与の平均が30万円だとしたら、
保険料の上がる額は年間で約500万円。
労使が折半するとしても会社の負担は非常に大きくなります。
この額をカバーするためにはどれだけ売上げを確保すればいけないのでしょうか。
また従業員にとっても賞与も含め、
収入が厳しい状況下で社会保険料が上がることは、
会社と同様に大きな負担となります。

社会保険料は今年だけではなく、
今後もどんどん上がっていく見込みです。
加えて労働基準法が4月1日から改正になり
月間60時間以上の残業には5割増の割増賃金を
支給しなければなりません。
他にも最低賃金の見直しなど、今後経営を圧迫する恐れが沢山あります。
今こそ、労務管理や賃金の在り方を見直しして、
これからの時代に向けた新しい労務管理体制を作るきっかけにしませんか?

このセミナーでは社会保険の仕組みの理解を始め、
他では公開されていないものを含めて、
社会保険の節減方法を全部で20通り以上お話します。
単なる節減ではありません。
いたずらに人件費を削減する前に、まずは労務管理を根本から見直して、
御社の競争力を一新するきっかけになれば幸いです。

 
 

セミナーでお話しする一部です
社会保険の仕組みはこうなっている
社会保険料節減の仕方7大項目
仕組みを上手に活用する
退職時に有給を全部消化する?
こうすれば残業は劇的に減らせる
定年後の対策は58歳から
役員は負担が大きいから効果も大
番外編

 
  素敵な5大特典をご用意しました
特典1 一回に限り無料でご相談を承ります
特典2 社会保険料の負担増が一目で分かるエクセルシートを進呈
特典3 ご希望の方には特典2のシートを用いて無料にて社会保険料を診断
特典4 特製実務CD(市価8,000円)を進呈
『36協定と変形労働時間の実務』
特典5 賃金水準を無料にて診断<
 
社会保険料の賢い節減の仕方〜知らないとMOTTAINAI〜セミナー申込み書はこちら (PDFファイル 183kb)
 


  『トラブルを起こさないための就業規則の作り方セミナー』
    開催日時:2010年1月26日(火) 13:30〜17:00
    開催場所:神奈川中小企業センター 
(JR関内駅北口5分 地下鉄関内駅1分)
    荒木 秀(ヒューマンリソースみらい代表取締役)
    参加費 :お一人様21,000円 二人目からは10,500円(税込み)
   

セミナー概要: 

「就業規則はどこも一緒だろう?」
「大企業の就業規則を借りて作った」という中小企業が多いですね。

或いは市販されている就業規則の「ひながた」を買って、
空欄を埋めて作ったと いう会社も沢山あります。

大企業の就業規則や販売されている就業規則の「ひながた」は、
労働基準法を守る ことに視点を置いたもので、
中小企業ならではの会社経営の視点が欠落しています。

中小企業の経営にぴったりマッチした実践的な視点で、
そしてまじめな社員が安心 して働ける明るい職場作りという視点で、
就業規則を見直してみませんか。

たとえば、突然退職し、引継ぎをろくにしない社員、
健康保険証を返さない社員、 離職票にハンコを押さない社員、
有給休暇を全部消化してやめる社員を称して 「けしからん退職者」といいます。

このような「けしからん退職者」に対抗する就業規則を作るのです。

就業規則を会社を経営する視点で考えると、
改善すべき箇所がたくさんあります。
それを労働基準法との関連を分かりやすく解説しながらじっくりとお話します。

労務管理のノウハウ満載のセミナーにぜひご参加下さい。

 

セミナーでお話しする一部です
どうする?サービス残業対策
こうすれば残業は減らせる
上手な有給休暇の与え方
最初が肝心、採用前の3点セット
もめない為の雇用契約書の作り方
有給をチャッカリ取って辞める、引継ぎをろくにしないで辞める退職者への対応方法
問題社員に対する始末書の書かせ方
解雇でもめないための退職セット

  素敵な5大特典をご用意しました
特典1 一回に限り無料でご相談を承ります
特典2 最新式就業規則ひな型を進呈これがあれば自社で作成も可能です
特典3 労務管理に役立つ資料集を進呈
特典4 特製実務CD(市価8,000円)を進呈
『36協定と変形労働時間の実務』
特典5 賃金水準を無料にて診断
 
『トラブルを起こさないための就業規則セミナー』セミナー詳細・申込み書はこちら (PDFファイル 35.9kb)
 


 
  LEAP(横須賀三浦活性化プロジェクト)主催/横須賀産業振興財団後援
『社会保険料の賢い節減の仕方〜知らないとMOTTAINAI〜』
    開催日時:2010年2月16日(火) 15:00〜17:00
    開催場所:横須賀市産業交流プラザ 交流サロン
(京急汐入駅前「横須賀芸術劇場」3階)
    荒木 秀(ヒューマンリソースみらい代表取締役)
    対 象 :企業経営者または経営幹部の方 40名(先着順)
    費 用 :無料
 
   

セミナー概要: 

経済環境が悪化している中、
企業においては1円でも経費を削減したいところです。

経費の中でも最大は人件費。

なかでも法定福利費は年々上昇し、負担に苦しむ経営者が多くいます。
給与が同じ額でも社会保険料は毎年上がるからです。
一方で社会保険料の節減の対策を取らないでいる企業が大半です。

このセミナーでは、合法的な方法で社会保険料を節減し、
負担を軽くする方法をご提案します。

 
社会保険料の賢い節減の仕方〜知らないとMOTTAINAI〜セミナー申込み書はこちら (PDFファイル 28.7kb)

なお当日はLEAP2周年記念事業として、吉田横須賀市長をお招きして、
ディスカッションを開催します。
テーマは『横須賀経済の未来に向けて』

社会保険料の賢い節減の仕方〜知らないとMOTTAINAI〜詳しい情報はこちらです(PDFファイル 21.7kb)
 


  『トラブルを起こさないための就業規則の作り方セミナー』
    開催日時:2010年1月26日(火) 13:30〜17:00
    開催場所:神奈川中小企業センター 
(JR関内駅北口5分 地下鉄関内駅1分)
    荒木 秀(ヒューマンリソースみらい代表取締役)
    参加費 :お一人様21,000円 二人目からは10,500円(税込み)
   

セミナー概要: 

「就業規則はどこも一緒だろう?」
「大企業の就業規則を借りて作った」という中小企業が多いですね。

或いは市販されている就業規則の「ひながた」を買って、
空欄を埋めて作ったと いう会社も沢山あります。

大企業の就業規則や販売されている就業規則の「ひながた」は、
労働基準法を守る ことに視点を置いたもので、
中小企業ならではの会社経営の視点が欠落しています。

中小企業の経営にぴったりマッチした実践的な視点で、
そしてまじめな社員が安心 して働ける明るい職場作りという視点で、
就業規則を見直してみませんか。

たとえば、突然退職し、引継ぎをろくにしない社員、
健康保険証を返さない社員、 離職票にハンコを押さない社員、
有給休暇を全部消化してやめる社員を称して 「けしからん退職者」といいます。

このような「けしからん退職者」に対抗する就業規則を作るのです。

就業規則を会社を経営する視点で考えると、
改善すべき箇所がたくさんあります。
それを労働基準法との関連を分かりやすく解説しながらじっくりとお話します。

労務管理のノウハウ満載のセミナーにぜひご参加下さい。

 

セミナーでお話しする一部です
どうする?サービス残業対策
こうすれば残業は減らせる
上手な有給休暇の与え方
最初が肝心、採用前の3点セット
もめない為の雇用契約書の作り方
有給をチャッカリ取って辞める、引継ぎをろくにしないで辞める退職者への対応方法
問題社員に対する始末書の書かせ方
解雇でもめないための退職セット

  素敵な5大特典をご用意しました
特典1 一回に限り無料でご相談を承ります
特典2 最新式就業規則ひな型を進呈これがあれば自社で作成も可能です
特典3 労務管理に役立つ資料集を進呈
特典4 特製実務CD(市価8,000円)を進呈
『36協定と変形労働時間の実務』
特典5 賃金水準を無料にて診断
 
『トラブルを起こさないための就業規則セミナー』セミナー詳細・申込み書はこちら (PDFファイル 35.9kb)
 


   
お問合せ  
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ] TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
2015年セミナー・出版物
2014年セミナー・出版物
2013年セミナー・出版物
2012年セミナー・出版物
2011年セミナー・出版物
2010年セミナー・出版物
2009年セミナー・出版物
2008年セミナー・出版物
2008年セミナー・出版物
2006年セミナー・出版物