経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 就業規則 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワクみらい通信 
    
                                       2013.04.01 vol.332



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは、ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもメールマガジンをお読み頂き有難うございます!

東京労働局では、平成24年11月の「労働時間適正化キャンペーン」期間中に、
管下18労働基準監督署が実施した定期監督等の労働時間適正化に係る事項を重点
とする監督指導結果が公表されました。

それによると、時間外休日労働の労使協定(36協定)の未提出が38%も有った
そうです。

ついうっかり忘れてしまう事が多かったり、存在そのものを知らなかったり。

年度初めに今一度確かめてみましょう。

詳しい公表結果はこちらで解説しています。

社労士事務所みらいのスタッフブログ
http://mirai4166.blog52.fc2.com/blog-entry-458.html



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス

  【1】3月後半の情報から気になる内容をピックアップ
  【2】お役立ち情報
  【3】良い労務の情報はこちらからどうぞ 4166.jp
  【4】セミナーのお知らせ
  【5】編集後記 


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 【1】 3月後半の情報から気になる内容をピックアップ

◆日本経済
○3/16
景気判断を「下げ止まっている」に引き上げ、日銀横浜支店。
◯3/16
景況感改善、実体経済に波及。設備投資9ヶ月ぶりに判断上げ。3月月例報告。
◯3/26
円安で関東地方の企業の景況感が急回復。日経調査。

◆雇用・採用
○3/16
政府の産業競争力会議、雇用改革で労働力移動。
○3/16
販売員700人を正社員に。定着を促す。群馬ヤクルト。
○3/18
春の一括採用、なお大半。新卒の4月以外の実施は1割のみ。
○3/18
大卒採用10%増。円安で製造業回復。
○3/22
精神障害者の雇用拡大に期待。18年度から義務化。
○3/25
シニア技術者求む。サーチファームが求人サイト。
◯3/29
職務限定の正社員、普及へ。解雇の金銭的解決焦点。
◯3/29
半導体部門、内外2000人削減。幹部社員300人も。富士通。
◯3/29
本社部門700人に半減。事業本部も再編。シャープ。

◆賃金・賞与
○3/16
業績連動型賞与を平均1割増額。積水ハウス。
○3/19
禁煙で賞与3万円加算。コシダカHD。
○3/22
業績不振で社長の報酬を半減。日本マクドナルド。
○3/23
派遣時給6ヶ月連続上昇。事務系伸びる。
○3/24
賃上げへ政労使協定。脱デフレ、官民で構想浮上。3者で痛み分け。
◯3/25
小遣いにスマホの影。10年で4割減。消費回復賃上げがカギ。
○3/25
中小企業に賃上げ機運。内閣府など調査。
◯3/26
管理職の年収10%超カット。日本原電。
◯3/26
3メガ銀行、賞与増額。
◯3/31
マックス、年収平均2.2%上げ。5万円を特別支給。マックス。

◆労働時間・労務管理
○3/19
広島の鉄板落下死、社長を業務上過失致死で逮捕。
○3/23
トヨタ、ハーフタイム制度を7月から施行。定年後の継続雇用。
◯3/26
八百長認めず解雇無効。元幕内・蒼国来の地位確認訴訟で相撲協会が敗訴。
◯3/29
駐車場確保、企業の義務。従業員用、7月から。都条例成立。

◆労働法関連
◯3/22
行政不服審査制度を見直し。申立期間の緩和を検討。総務省。

◆医療・介護
◯3/17
がん検診「時間ない」47%。未受診理由の36%が「結果が怖い」。
◯3/20
大企業らが加盟する健保組合、保険料率上げ。負担金、5年で3割増。
◯3/29
来日している外国人の介護福祉士合格率、39%。日本語の壁厚く。
◯3/29
薬の処方箋を電子化。医師・患者、情報を共有。

◆年金
◯3/20
厚年基金、最大1割存続。来月の法案、厚労省。
○3/20
国民負担率、微減の40.0%。潜在的負担率では5割を超す。
◯3/28
縮む日本、目の前に。社会保障、現役の負担増限界。

◆その他
◯3/19
中小企業の再生支援で民間70基金に出資へ。
◯3/22
神奈川の独自企業税「違法」。1700社に635億円返還へ。
◯3/22
待機児童2年で解消へ。政府目標化を提言。
○3/26
経営者の保証不要。商工中金が新融資。再チャレンジしやすく。
◯3/27
高校生「起業したい」6%。公務員志望が最多。日本は安定志向。
◯3/28
2020年、全都道府県で人口減。都市部も高齢化加速。
◯3/28
2040年の県内人口、75歳以上が2割に迫る。10年比10ポイント上昇。
◯3/29
職業教育、企業が協力。専門学校に実践型コース新設。
◯3/31
中小支援、金融機関を調査。円滑化法きょう終了。融資継続促す、金融庁。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

  【2】 お役立ち情報  最近の行政などからの発表から

詳しい内容を確認するのはこちらからどうぞ
https://i-magazine.jp/bm/p/aa/fw.php?i=mirai&c=28&n=279

◆03/12 日本総合研究所
持続的賃金引上げへの戦略
賃金下落のメカニズムと「デフレ・低成長」脱却への処方箋

◆03/13 日本経済研究センター
自律的回復に寄与する賃金上昇とは
成長戦略の策定、これが必要不可欠

◆03/14 第一生命経済研究所
雇用・労働分配の支援税制の有効性
シリーズ:これから賃金は上がるのか(3)

◆03/14 帝国データバンク
正社員採用、4年連続で改善
改正高年齢者雇用安定法等への対応は?

◆03/15 東京商工会議所
健康経営のすすめ
今こそヘルシーカンパニーを目指そう

◆03/15 産業競争力会議
解雇ルール、短時間正社員など雇用制度改革を議論
多様な正社員のモデルを確立したい

◆03/19 ニッセイ基礎研究所
政府が解雇ルール明示を検討
積極的労働市場政策の実施で日本版フレキシキュリティの実現を


詳しい内容はこちらからどうぞ
https://i-magazine.jp/bm/p/aa/fw.php?i=mirai&c=28&n=279



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【3】良い労務の情報はこちらからどうぞ 4166.jp

当社では人事労務の最新情報をまとめたサイト「良い労務.jp」を開設しています。
電話番号の下4桁にちなんで名づけました。http://www.4166.jp/

毎月2回更新しています。

┏━┓
┃1.┗┓お仕事カレンダー:2013年4月のお仕事カレンダー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 4月のお仕事カレンダーを公開しました。いよいよ新入社員が入社し、人
事担当者にとっては入社に伴う書類を提出してもらうなど細々とした業務
が多くなる時期になりますね。この時期は長時間労働になる心配があります
ので、部内でコミュニケーションを取り業務の調整をしながら進めていきま
しょう。

↓毎月更新しているお仕事カレンダーはこちらから
http://www.4166.jp/monthly_work_1550.html

┏━┓
┃2.┗┓今年も実施が決定した協会けんぽの被扶養者資格再確認
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 全国健康保険協会では、健康保険の被扶養者になっている人について毎年
一定の時期に被扶養者の要件に該当しているかの確認を行っています。平成
24年度に引き続き平成25年度もこの健康保険被扶養者・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.4166.jp/news_contents_1548.html

┏━┓
┃3.┗┓介護休業取得時の要介護状態とは
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 厚生労働省雇用均等・児童家庭局が発表している「雇用均等基本調査」に
よると、介護休業の取得率は、女性0.22%、男性0.08%(2011年)と育児休
業と比較し、かなり低い数値になっています。しかし、高齢化の・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.4166.jp/news_contents_1536.html

┏━┓
┃4.┗┓旬の特集:平成25年度より第12次労働災害防止計画が
┃  ┗┓                    スタートします
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 2ヶ月に1回更新している「旬の特集」を更新しました。今回は、先日、厚
生労働省より平成25年度から平成29年度までを計画期間とする「第12次労働
災害防止計画」が発表されたことから、この概要について取り上げました。
本日より新年度がスタートしたことから、内容を確認しておきましょう。

↓旬の特集はこちらから!
http://www.4166.jp/season_contents_1551.html

┏━┓
┃5.┗┓おすすめリーフ:「雇用保険被保険者離職証明書
┃  ┗┓             (新様式・旧様式)」の記入方法
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 今回のおすすめリーフレットは、「雇用保険被保険者離職証明書(新様式・
旧様式)」の記入方法です。平成25年4月より改正高年齢者雇用安定法が施行
されたことに伴い、雇用保険被保険者離職証明書の様式が変更されました。
このリーフレットでは該当者が出た場合の記入方法を解説しています。

↓「雇用保険被保険者離職証明書(新様式・旧様式)」の記入方法
           を含む人事労務管理リーフレット集はこちらから!
http://www.4166.jp/leaflet_4.html



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【4】セミナーのご案内

■中小企業だから出来る
  人事評価を反映させる『賃金制度の見直し方』セミナー

会社に対する光景度の高い社員に、適正な賃金を支払っていますか?
限られた昇給原資を効果的に配分していますか?

アベノミクス効果で賃金を上げていこうとする機運が高まってきています。

大手企業は仕組みがきちんと出来ていていますが、
中小企業の場合は社長が鉛筆舐めナメ、勘と度胸で決めていませんか?

給与をどう決めたらいいか悩んでいる社長さんに、人事評価制度専門の社会保険
労務士が、中小企業にピッタリの賃金制度の見直し方をお伝えします。


 ・日時 : 平成25年4月17日(水) 14時〜16時30分
 ・会場 : 横浜中法人会 税経研修センター
 ・講師 : 中山貴義 
         ヒューマンリソースみらい チーフコンサルタント
         社会保険労務士
 ・参加費: 3000円

ご興味ある方、お問い合わせ下さい。


■横浜商工会議所 企業の社会的責任委員会主催
  雇用関連法の改正と企業への影響 セミナー

横浜商工会議所「企業の社会的責任委員会」では、企業のCSR経営を推進する上
で重要な要素となるコンプライアンスの一環として、このたび、標記講演会を下
記の通り開催することになりました。

昨年、雇用関連法が立て続けに改正され、本年4月からは、改正高年齢者雇用安
定法や改正労働契約法が施行されます。

このような法改正を受け、企業では法改正に対応しながら優秀な人材を活用する
ための雇用管理体制の再構築が喫緊の課題となっております。

そこで、当講演会では法改正に伴う企業への影響や取り組むべきポイントについ
て講演します。

  ・日時 : 平成25年4月26日(金)午後2時〜午後4時
  ・場所 : 横浜シンポジア議場 産業貿易センタービル9階
  ・定員 : 150名
  ・参加費: 無料
  ・講師 : 荒木 康之  株式会社ヒューマンリソースみらい 代表取締役

詳しいご案内、申し込みはこちらをご覧ください
http://www.yokohama-cci.or.jp/top.cfm?
contents=main&urls=/bukai/report_rireki/130426CSR.htm



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【5】編集後記

今日から4月、新年度の始まりですね。
うちも法人部門が3月末決算なので9期目に入ります。

嬉しいことに今日から事務所に新しい仲間として安里明子さんが加わりました。
特定社会保険労務士の資格を持った経験豊富な方です。

安里さんとは特定社労士の勉強会で知り合ったのがキッカケ。

スタッフさん一條さんが産休になるのでどうしようかなと思案している時に、
たまたまビール工場でバッタリ再会。

こちらの状況を話してみると、
「わたし手伝ってもいいですよ!」と嬉しい言葉。

以後トントン拍子に話が進んで本日を迎えた次第です。

一条さんが産休に入らなければ安里さんの話は無かったと思うと、
色々なご縁に感謝しながら、賑わしさを感じている年度初めです。

安里さんとともに、
9期目のみらいとともに、今後共よろしくお願いします。


メルマガのバックナンバーはこちらに掲載しています。
併せてご覧下さいね。
http://www.hr-mirai.com/mail_magazine4.html

【ワクワクみらい通信】vol332はいかがでしたか。



ご感想などございましたら、お気軽にメールして下さい。
これからも「ワクワクみらい通信」をよろしくお願い申し上げます。

今日もお読み頂きありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□  人間力は経営力
           □■□□□■□  231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン