経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 就業規則 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワクみらい通信 
    
                                       2013.02.18 vol.326



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは、ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもメールマガジンをお読み頂き有難うございます!

先日全国健康保険協会(協会けんぽ)にて、今年4月からの健康保険料率に関す
る議論が行われました。

それによると、今年4月からの健康保険料率は今年度ど同じ料率に据え置かれる
こととなる見込みです。

神奈川で9.98%、東京で9.97%です。

過去3年連続で大幅に引き上げられてきましたので、ホット一息というところで
すが、財政状況が厳しいことに変化がなく、料率の上げが一時停止というのが、
本当のようですね。

介護保険料率も1.55%と据え置かれる予定とのことです。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス

  【1】2月前半の情報から気になる内容をピックアップ
  【2】お役立ち情報
  【3】良い労務の情報はこちらからどうぞ 4166.jp
  【4】セミナーのお知らせ
  【5】編集後記 


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 【1】 2月前半の情報から気になる内容をピックアップ

◆日本経済
○2/7
1月の県内倒産、負債総額21%増。件数は9件増の53件。
◯2/8
景気、9ヶ月ぶり改善。12月の景気動向調査にて。
◯2/9
街角景気、改善続く。円安などを好感。判断2ヶ月連続上げ。
◯2/13
デフレ心理和らぐ。消費者態度指数、最大の改善。

◆雇用・採用
○2/2
県内求人倍率、12月も横ばい。4ヶ月連続で0.59倍。
○2/2
高齢者の雇用延長、若者採用に影響の恐れ。中堅の働きがい維持課題。
○2/4
外国人労働者が減少。製造業が人員削減。前年同期比で0.6%減。
○2/5
労働市場の総合改革を。経済財政諮問会議で民間議員提言へ。
○2/6
脱デフレへ所得底上げ。雇用改革に着手。経済財政諮問会議。
○2/7
KDDI、1500人採用。スマホ事業で中小企業を開拓。
◯2/8
富士通、9500人削減。今期最終赤字950億円。
◯2/9
ニート支援拠点4割増。高校中退者も対象に。厚労省。
◯2/9
定年後の再雇用、清掃業務なども。雇用延長義務化で。トヨタ。
◯2/13
パイオニア、グループで800人削減。カーナビなど不振。
◯2/13
三井物産。最大規模の採用説明会。
◯2/14
成長は女性、若者から。就労支援へ検討会合。政府。
◯2/14
販売社員、採用2倍。有期雇用で。三越伊勢丹HD。

◆賃金・賞与
○2/2
業績改善企業に賞与額増額を要請。再生相が検討。
○2/2
役員給与の削減を電力2社に要求。消費者庁が値上げ申請で。
○2/6
私鉄総連、ベースアップ2%要求決定。
○2/7
ローソン、年収3%上げ。賞与に上乗せ。
○2/8
雇用延長の賃金を再設計。実績・役割で上乗せ。三菱重工業など。
◯2/8
地方公務員給与、国より7%多く。総務省調査。
○2/11
住友化学、管理職の給与を2〜5%カット。
◯2/13
NHK、給与1割減提示。受信料下げを受けて。17年度メド。
◯2/13
アベノミクス、賞与でアピール。首相、異例の賃上げ要請。
◯2/14
脱デフレ、一時金で攻防。自動車、前年上回る要求。

◆労働時間・労務管理
○2/6
伊藤忠に女性執行役員。商社大手で初。
○2/13
消防団員など惨事ストレス。ケア専門家を全国に。消防庁
◯2/13
胆管がん問題、労災申請62人に。
◯2/14
医師当直は「時間外労働」。最高裁で奈良県の敗訴確定。

◆年金
○2/2
厚生年金基金、廃止が妥当。社会保障審議会。4月にも法案。
○2/13
前理事長に1年6ヶ月求刑。厚年基金汚職の初公判で。
◯2/14
厚年基金、一部存続で調整。認可基準は厳しく。政府・与党。

◆その他
○2/5
欧州、人員削減に政府介入。企業に撤回・修正の圧力。
◯2/7
中国の最低賃金、10年で3倍に。
◯2/7
中小企業の支援強化。円滑化法終了をにらみ、県内自治体。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 【2】 お役立ち情報  最近の行政などからの発表から

詳しい内容を確認するのはこちらからどうぞ
https://i-magazine.jp/bm/p/aa/fw.php?i=mirai&c=28&n=279

◆01/29 日本生産性本部
第13回 日本的雇用・人事の変容に関する調査
「定昇制度あり」と答えた企業は全体の55.2%。

◆01/29 厚生労働省
退職強要の有無等に関する調査
明らかに違法な退職強要は確認されなかった

◆01/30 経団連
第56回 福利厚生費調査結果報告
法定外福利費は抑制傾向が続く

◆01/31 ニッセイ基礎研究所
高齢者雇用政策の展望
生涯現役社会/エイジフリー社会の実現に向けて

◆02/01 みずほ総合研究所
高齢者の戦力化につながる活用と処遇のポイント
個別の問題でなく、企業全体の人事戦略に位置づける

◆02/04 ニッセイ基礎研究所
あなたはいつまで働く?
“強制終了”から“終了メニュー”選ぶ時代へ

◆02/05 経済財政諮問会議
民間議員が「雇用と所得の増大」に向け提言
雇用・所得増加につなげる好循環を形成できるかが日本再生の鍵

◆02/06 三菱東京UFJ銀行
BTMU中国月報 2013年2月〜どうなる? 2013年。
中国現地法人の労務管理 / 2013年の中国経済政策の方向性

◆02/07 第一生命経済研究所
公共投資と円安だけで賃金は増やせるか
雇用は最大で40.6万人増加も所定内賃金上昇には至らず

◆02/07 第一生命経済研究所
春闘賃上げ率の見通し
賃金改善は期待薄

◆02/08 大和総研
再考 女性活躍の推進
一見キャリアウーマン、実は「兼業主婦」化するワーキングマザー

◆02/08 東京商工リサーチ
2013年主な上場企業 希望・早期退職者募集状況調査(2月7日現在)
募集実施企業数が年初から急増、1カ月余りで26社にのぼる


詳しい内容はこちらからどうぞ
https://i-magazine.jp/bm/p/aa/fw.php?i=mirai&c=28&n=279



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 【3】良い労務の情報はこちらからどうぞ 4166.jp

当社では人事労務の最新情報をまとめたサイト「良い労務.jp」を開設しています。
電話番号の下4桁にちなんで名づけました。http://www.4166.jp/

毎月2回更新しています。

┏━┓
┃1.┗┓36協定の過半数代表者を選任する際の注意点
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 「会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座」を更新しました。今月
のテーマは「36協定の過半数代表者を選任する際の注意点」です。
 年度単位で36協定を締結している企業も多いことから、改めて過半数代表
者を選任する際の注意点を確認しておきましょう。

↓会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座:
              36協定の過半数代表者を選任する際の注意点
http://www.4166.jp/q_and_a_1481.html

┏━┓
┃2.┗┓健康診断実施の際に求められる事後措置
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 事業主には一般健康診断として、原則として1年に1度、一定の従業員に対
し、健康診断を実施する義務が課せられています。この健康診断は実施する
のみではなく、実施結果を労働基準監督署に・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.4166.jp/news_contents_1479.html

┏━┓
┃3.┗┓「名ばかり管理職」その判断のポイント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 数年前、日本マクドナルドの裁判を契機として、「名ばかり管理職」問題
が大きな注目を浴びました。それ以来、労働基準法第41条の管理監督者の範
囲についてのトラブルが・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.4166.jp/news_contents_1475.html

┏━┓
┃4.┗┓おすすめ書式:労働条件通知書
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 今回のおすすめ書式は、「労働条件通知書」です。これは平成25年4月1日
から施行となる労働基準法施行規則第5条に対応し、「期間の定めのある労
働契約を更新する場合の基準」を明示した書式となっています。労働条件通
知書の雛形を修正しておきましょう。

↓「労働条件通知書」を含む人事労務管理基本書式集はこちらから!
http://www.4166.jp/format.html


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【4】セミナーのご案内

■□会社と社員が成長する『人事評価制度セミナー』

社長の想いが込められた『人事戦略』を作ってみませんか?

企業間の格差が拡大する時代と言われていますが、伸びる会社と淘汰される会社
の違いは何処にあるのでしょうか?

ポイントは、『社員のベクトルが同じ方向に向いているか』という点にあります。

人事評価制度や賃金制度を単なる仕組みで終わらせてはモッタイナイ!!

今こそ人事戦略の要である評価制度を見直す時期です。

 ・日時 : 平成25年2月21日(木) 14時〜16時30分
 ・会場 : 横浜中法人会 税経研修センター
 ・講師 : 中山貴義 
         ヒューマンリソースみらい チーフコンサルタント
         社会保険労務士
 ・参加費: 3000円


■□最新・最強の就業規則セミナー

会社と社長をトラブルから守り、真面目な社員が安心して働くための
就業規則の作り方を解説します。


色々なトラブルから就業規則でどうやって守っていくか、
そして、
今年4月から対応しなければならない65歳までの継続雇用の規定について、

最新最強の考え方をお伝えします。

 ・日時 : 平成25年2月26日(火) 13時30〜16時45分
 ・会場 : 横浜中法人会 税経研修センター
 ・講師 : 荒木 康之 
         ヒューマンリソースみらい 代表取締役
 ・参加費: 10,000円
 ・特典 : 最新最強の就業規則のひな型進呈
 

ご関心のある方はお気軽にお問い合わせ願います。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【4】編集後記

「とんび」読みました!

以前にもこのコーナーで紹介したTBS日曜ドラマの「とんび」ですが、
娘から借りていた原作を読み上げました。

テレビドラマ同様に、読み込んでいけばいくほどに、
涙ナミダの感涙作品でした。

ストーリーが分かっている部分は思い出しながら、
これからドラマで見る部分は場面を想像しながら読み耽りました。

昨日夕方読み終えたあとで、少し暗くなって来ていましたが、
親子三人で近くにある母の墓へお参りに行って来ました。


皆さんに是非オススメしたい作品です。

『とんび』重松清・著 角川文庫刊 定価:680円


いつも長くてスミマセン。お付き合いありがとうございました!

【ワクワクみらい通信】vol326はいかがでしたか。



ご感想などございましたら、お気軽にメールして下さい。
これからも「ワクワクみらい通信」をよろしくお願い申し上げます。

今日もお読み頂きありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□  人間力は経営力
           □■□□□■□  231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン