経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 就業規則 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワクみらい通信 
    
                                       2013.02.04 vol.324



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは、ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもメールマガジンをお読み頂き有難うございます!

たびたびメルマガでもお伝えしておりますが、
4月から法律改正で65歳まで希望者全員を継続雇用しなければならなくります。

一方で労使協定があれば、年金受給する年齢までを継続雇用の対象と出来る、
「経過処置」を設けることが認められています。

財団法人労務行政研究所のアンケート調査では、
「経過措置」を利用すると答えた企業が65%に達するそうです。
http://www.rosei.or.jp/research/pdf/000058128.pdf

継続雇用の対象者を限定する仕組みは、今年の3月31日までに労使協定を締結
していく必要があります。

結構中身を理解するのは面倒です。
早目に対応していきましょう。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス

  【1】1月後半の情報から気になる内容をピックアップ
  【2】お役立ち情報
  【3】セミナーのお知らせ
  【4】編集後記 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 【1】 1月後半の情報から気になる内容をピックアップ

◆日本経済
○1/16
8地域で景気判断下げ。海外原則で生産減少。日銀。
◯1/24
景気判断、8ヶ月ぶり上げ。政府、1月の月例経済報告。
◯1/31
10〜1月の景況感、一部で下げ止まり。財務局長会議。
◯1/31
県内10〜12月の景気判断、「弱含み」に引き下げ。横浜財務事務所。

◆雇用・採用
○1/16
来春卒の就活生、動き早く。特に文系で顕著。
○1/21
団塊、まだまだ働く。65〜69歳の就業率アップ。
○1/24
東電、新規採用3年ぶり再開へ。14年度に技術者ら200人。
○1/29
イオン、外国人採用1500人。日本本社の外国人比率を20年度5割に。
○1/30
タブレット特需に部品・雇用も熱気。技術者求人15%増。
○1/30
国家公務員の採用抑制方針を緩和。385人を追加募集。
◯1/31
大学生就職希望ランキング。終身雇用求め大手志向継続。

◆賃金・賞与
○1/16
新興国、止まらぬ賃金上昇。製造業の国際分業岐路。
○1/16
政府、地方公務員の給与カット要請。財務相、7.8%を要請。
○1/17
黒岩知事、公務員給与削減要請に、「撤回求めたい」。
○1/22
春季労使交渉実質スタート。経団連「定昇凍結も」。賃上げに慎重。
○1/22
地方公務員の人件費減で防災費。実績に応じて配分。総務省。
◯1/23
埼玉県の教員、退職手当引き下げ前に100人が駆けこみ退職。
○1/24
市職員の給与、税収と連動。佐賀県武雄市。14年度導入を検討。
◯1/24
派遣の時給上昇。事務系が押し上げ。
◯1/28
地方公務員の給与、なぜ高い。国は震災で削減先行。
◯1/29
アルバイト時給、飲食系で上昇続く。

◆労働時間・労務管理
○1/16
パソナ、海外駐在員の労務管理代行。
○1/28
住友商事の子会社、女性の部課長を5年後100人に。
◯1/29
三菱ふそう、完全フレックスタイム制を導入。本社管理部門などに。
◯1/30
日産、本社内に託児所を新設。
◯1/31
生徒の暴言でうつ病の教諭自殺で、公務災害と認定。広島地裁。

◆医療・介護
○1/24
生活保護は後発薬が原則。法令化の方針。厚労省。

◆年金
○1/22
社会保障国民会議が再開。見えぬ給付抑制。保険料負担の軽減策を先行。
○1/23
「消えた年金」集中処理へ。13年度に。日本年金機構。
◯1/25
厚生年金基金の撤廃で一致。厚労省、年金制度専門委員会。

◆その他
○1/17
低所得層に現金給付。軽減税率は見送り。消費税8%時に、政府・自民方針。
◯1/21
中小企業の交際費、全額損金に。政府与党。
◯1/28
生活保護、3年で740億円削減。来年度分は220億円。
◯1/29
県内の転入超過8602人。15年ぶり1万人割れ。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 【2】 お役立ち情報  最近の行政などからの発表から

詳しい内容を確認するのはこちらからどうぞ
https://i-magazine.jp/bm/p/aa/fw.php?i=mirai&c=28&n=279

◆01/15 りそな銀行
企業年金ノート 【本題】統計でみる退職金・企業年金の実態
【コラム】老齢厚生年金の支給繰下げ制度について

◆01/15 ニッセイ基礎研究所
「定年」と「退職」
いつまでも“個”活かせる「停年」社会

◆01/15 産業能率大学
各企業の事例から学ぶ
「元気が出る!すごい制度にみる働きがいのある会社」とは?

◆01/15 みずほ情報総研
望まれる不本意非正規就業者の正規雇用化
「制約社員」には多様な形態による正規雇用への転換も

◆01/18 労務行政研究所
【調査】平成25年4月施行―改正高齢法への対応調査
3社に1社は賃金や評価を改定予定

◆01/22 経団連
今後の企業年金制度のあり方
厚生年金基金改革試案についての意見

◆01/22 日本総合研究所
海外生産拠点の選び方(賃金水準)
日本と比較して10分の1以下の国が多く見受けられる

◆01/23 厚生労働省
非正規雇用労働者の人材育成に係る奨励金の創設について
健康、環境、農林漁業等に関連する事業主に訓練費用を助成します

◆01/24 第一生命経済研究所
賃金が上昇に転じる条件は何か?
輸出製造業の立て直しを賃金上昇の呼び水に

◆01/25 日本生産性本部
第4回「コア人材としての女性社員育成に関する調査」結果
職位に関係なく女性の仕事へのモチベーションが高い

◆01/28 労務行政研究所
【調査】賃上げ予測アンケート
2013年賃上げの見通し-定昇込みで労使とも約1.6%と予測


詳しい内容はこちらからどうぞ
https://i-magazine.jp/bm/p/aa/fw.php?i=mirai&c=28&n=279

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【3】セミナーのご案内

今年も賃金や労務に関する情報提供の一環としてセミナーを開催します。

第一弾は労働基準監督署の是正勧告対策について、監督署が今何に一番関心があ
るのか、指導権限の及ぶ範囲は何処までか、どのように対処していくべきなのか、
など具体的に解説します。

■ 監督官がやってきた! 「是正勧告対策セミナー」

  日 時:平成25年2月5日 13:30〜16:30
  会 場:公益社団法人横浜中法人会 税経研修センター
  参加料:10,000円(2人目から5,000円)
  講 師:荒木 康之 ヒューマンリソースみらい 代表取締役

詳しいご案内はまもなくHPにて掲載を致します。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【4】編集後記

今日は立春、昨日は節分でした。

節分といえば最近は恵方巻きを食べる習慣が定着してきていますね。

これは昔からあるというよりも、
大阪の海苔屋さんが花街の芸子遊びをヒントに思いついたとも言われています。

真相はバレンタインのチョコと変わらないですね。


とはいっても我が家でも娘が『南南東』を向きながら、
一心に海苔巻きを頬張って願いごとしておりました。


パパ「何を願っていたの?」

娘「もてたい(^O^)/」


【ワクワクみらい通信】vol324はいかがでしたか。



ご感想などございましたら、お気軽にメールして下さい。
これからも「ワクワクみらい通信」をよろしくお願い申し上げます。

今日もお読み頂きありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□  人間力は経営力
           □■□□□■□  231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン