経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 就業規則 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワクみらい通信 
    
                                       2012.05.21 vol.289



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもメルマガをお読み頂きありがとうございます。

建設業を営むためには、国土交通大臣または都道府県知事から建設業の許可を得
なければなりません。

また許可を得てから5年ごとに更新の手続きをとりますが、
今年の11月からは社会保険に加入していることが許可や更新の要件になります。

本来社会保険には、法人であれば規模や業種に関係なく、すべてが社会保険に加
入しなければなりません。

ところが建設業の場合には、社会保険に未加入のままでいる会社が非常に多く存
在しています。

建設業全体でみると約4割が未加入となっており、特に東京、神奈川では未加入
割合が高くなっています。

建設業は元請け・下請けがあり、独特な仕組みとなっていますが、不況のあおり
を受けて労務費の削減にしわ寄せされ、企業にとって負担の大きい社会保険へ未
加入となっている会社が多い事態を招いています。

業界の再生と雇用の安定のためには、業界全体の仕組みとして社会保険の未加入
事業所を無くす取り組みが重要で、そのために今回の措置となった模様です。

当たり前のことですが、現実にはかなりの影響が出るでしょう。
突然の対応とならないように、今から備えておきましょう。

国土交通省の通達はこちらから
http://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo13_hh_000156.html





〜☆フェイスブックページ開設しました☆〜
「いいね!」を押すと書式を無料で進呈しています。

M    M   横浜の賃金・労務は【ヒューマンリソースみらい】
M M M  http://www.facebook.com/sharoushi
M  M  【メンタルエクスプレス】
M  M  http://www.facebook.com/MentalExpress

是非「いいね!」のクリックをお願いします(^_^)/~




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス

  【1】5月前半の新聞等の情報から気になる内容をピックアップ
  【2】お役立ち情報
  【3】良い労務の情報はこちらからどうぞ 4166.jp
  【4】セミナーのご案内
  【5】編集後記 


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

    【1】 4月後半の新聞等の記事から気になる内容をピックアップ

◆日本経済
○5/2
中小の景況感、4月は大幅改善。日本商工会議所。
○5/3
上場企業決算、経常増益半数超す。利益額は2割減。
○5/11
街角景気、4月は悪化。内閣府景気ウォッチャー調査。

◆雇用・採用
○5/1
長期失業、先進国で増加。1年以上失業が37%。ILO報告。
○5/10
シニア・女性の就労支援、県と労働局が連携。相談員など相互に派遣。
○5/13
実名で交流する就活用SNSサイトがオープン。メンターズネット。
○5/13
大学にハローワーク。500か所、相談員常駐へ。地元企業など紹介。

◆賃金・賞与
○5/3
中国事業、人件費重く。工場から市場へシフト鮮明。
○5/4
ボーナス、バブル後最低も。今夏、消費への影響懸念。
○5/11
独法・国立大の給与削減。復興財源1000億円捻出。政府方針。

◆労働時間・労務管理
○5/2
メンタルヘルス対策に有資格者120人育成。派遣のアデコ。
○5/3
関越自動車道のバス事故で運行指示書作成せず。法令違反2ケタに。
○5/3
全社員15000人対象に在宅勤務導入。損保ジャパン。
○5/4
バス運転手、日雇いか。道路運送法に抵触。
○5/6
女性が活躍する会社、日本IBMが連続首位。女性管理職の比率高く。
○5/9
内職する人、過去最低の12万人。ピーク時の14分の1。
○5/9
山陰合同銀行、窓口職員の2割を営業転換。新システムで事務効率化。
○5/11
保育所のJPホールディングス、園長2人を取締役に。

◆医療・介護
○5/2
24時間対応の定額訪問介護、実施は1割どまり。
○5/8
介護大手、自前で人材育成。人手不足深刻化に対応。
○5/13
「介護のプロ」認定制度。今秋から人材を育成。政府。

◆年金
○5/2
行政手続き、自宅端末で。税や年金一括処理。16年開始目指す。
○5/3
エーオン、中小年金の運用支援を半額で。
○5/4
公的年金、新興国株で運用。当初1千億円規模で。来月にも。
○5/5
社会保障改革、修正は不可避。野党反発、与党内にも異論。
○5/8
確定拠出年金、専業主婦も。上限額上げ。政府検討。
○5/11
東電、現役の年金減額で労使合意。OBの取り扱い焦点。
○5/12
AIJ委託基金、初の解散。北海道の厚生年金基金。
○5/12
厚年基金の共同運用で規模の利益。積立不足でなお課題。厚労省方針。
○5/15
国民年金納付率最低に。若者ら、制度に不信感。

◆その他
○5/1
家計のゆとり、低下傾向。2005年を底にエンゲル係数が上昇傾向に。
○5/5
子ども、31年連続減。少子化歯止めかからず。
○5/8
埼玉・佐賀に職安移管特区。10月にも。政府。
○5/11
子育て支援法案が暗雲に。待機児童解消策、自民など効果薄で反発。
○5/12
ベンチャー企業に顧問派遣。営業や経理で相談に応じる。横浜市。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【2】 お役立ち情報  最近の行政などからの発表から

内容を確認するのはこちらからどうぞ・・・少しの間お待ちください。
https://i-magazine.jp/bm/p/aa/fw.php?i=mirai&c=28&n=279

◆04/25 ニッセイ基礎研究所
改正派遣法の懸念点と今後の課題
今回の改正派遣法の位置づけや今後の課題

◆05/01 第一生命経済研究所
2012年夏のボーナス予測
民間企業の2012年夏の賞与支給額は前年比1.7%減(支給額:35万8000円)

◆05/07 東京商工会議所
今さら聞けないメンタルヘルスの基本
「職場復帰の準備は休職前からが大事!」

◆05/07 第一生命経済研究所
平均初任給が最も高いのは女性・院卒
顕在化していない女性の活躍が今後の課題

◆05/07 労働政策研究・研修機構
入職初期のキャリア形成と世代間コミュニケーションに関する調査
採用にあたり重視するのは「コミュニケーション能力の高いこと」

◆05/08 労働政策研究・研修機構
第6回勤労生活に関する調査
「終身雇用」を支持する割合は過去最高の87.5%

◆05/08 インテリジェンス
夏のボーナスに関するアンケート調査
25〜34歳が予測する夏の賞与は平均は32万7000円で、前年2000円増

◆05/08 労働政策研究・研修機構
雇用ポートフォリオ編成の研究
メーカーにおけるIT事業部門・研究部門と百貨店の事例

◆05/09 みずほ情報総研
被災時に即時対応できる組織をつくる
書類の電子化や拠点間の業務移管を通じ事業継続を推進するAIU保険会社

◆05/14 大和総研
中小企業にとって確定拠出年金は必要か
中小企業は年金制度の普及が定着しておらず、導入企業側の理解がカギに

◆05/14 高齢・障害者雇用支援機構
高齢者雇用 A to Z 最終回
高齢者雇用を進めるうえで利用できる公的な助成金を教えてほしい

内容はこちらからどうぞ
https://i-magazine.jp/bm/p/aa/fw.php?i=mirai&c=28&n=279


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 【3】 良い労務の情報はこちらからどうぞ 4166.jp

当社では人事労務の最新情報をまとめたサイト「良い労務.jp」を開設しています。
電話番号の下4桁にちなんで名づけました。http://www.4166.jp/

毎月2回更新しています。
こちらも是非ご覧ください。


┏━┓
┃1.┗┓クールビズ・サマータイム制を採用する際の注意点
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 「会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座」を更新しました。今月
のテーマは「クールビズ・サマータイム制を採用する際の注意点」です。電
力不足の問題等から、クールビズやサマータイム制の導入を検討されている
企業も少なくないでしょう。今回は、その際に気をつけなければならない点
をまとめました。

↓会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座:
           クールビズ・サマータイム制を採用する際の注意点
http://www.4166.jp/q_and_a.html

┏━┓
┃2.┗┓従業員の労働時間を適正に把握・管理する際の留意点
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 各都道府県労働局や労働基準監督署は、厚生労働省が毎年策定する「地方
労働行政運営方針」(以下「方針」という)に基づき企業を指導しています
が、今年も4月初旬に平成24年度分の方針が・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.4166.jp/news_contents_1249.html

┏━┓
┃3.┗┓口座振替が可能となった労働保険料とその納付日
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 毎年6月1日から7月10日は、労働保険の年度更新の時期となります。年度
更新では従業員に支払った1年分の賃金を集計した上で、労働保険料を申告・
納付することとなりますが、その計算した労働保険料・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.4166.jp/news_contents_1245.html

┏━┓
┃4.┗┓おすすめ書式:労働者名簿
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 今回のおすすめ書式は、「労働者名簿」です。これは、労働基準法の規定
に基づき、事業所に備えつけなければならない重要書類となります。4月に
新入社員が入社した企業も多いと思いますので、新たに作成しておきましょ
う。

↓「労働者名簿」を含む人事労務管理基本書式集はこちらから!
http://www.4166.jp/format_3.html


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


 【4】  セミナーのご案内

◆◆横浜商工会議所主催セミナー◆◆

今後予想される人事労務関係法改正の動向と企業に求められる実務対応セミナー
〜非正規社員の雇用管理やトラブル防止策を中心に〜

   ・日 時   5月31日(木) 13:30〜16:00
   ・会 場   横浜商工会議所 8階 805会議室
   ・受講料   会員3150円  一般5250円 
   ・定 員   40名
   ・講 師   荒木 康之  ヒューマンリソースみらい代表取締役

このところ、労働に関する法律改正の動きが多くなってきました。

派遣労働者、パ−ト・アルバイト、嘱託など非正規社員に対する法律改正が目白
押しです。

現在の労働法は解雇など不利益変更が非常にしずらく、雇用が膠着化しており、
今回の改正により企業は非常に負担が多くなる状況です。

本セミナ−で今後起こりうる法律改正を視野に入れながら客観的な観点から事例
を含め解説します。

ご案内は横浜商工会議所のHPをご覧ください。
http://www.yokohama-cci.or.jp/top.cfm?contents=main&urls=/7/7-1-1-1.ASP


◆◆神奈川県かながわ労働センター主催セミナー◆◆

  「夏の節電対策に伴う労務管理セミナー」
    〜節電に向けた労働時間等の見直し等に関する留意点〜

今夏も再び電力需給の逼迫が懸念され、企業が節電に取り組む際に、所定労働時間の
短縮、休暇・休日や始業・終業時刻の変更、変形労働時間制の導入等を行うケースが
想定されます。

夏期の節電対策を効果的なものとするためには、労使でよく話し合い、納得、協力し
て取り組むことが重要です。

また、ケースによっては、労使協定の締結や就業規則の変更・届出等、適正な手続き
をとる必要があることから、「節電に向けた労働時間等の見直し等に関する留意点」
等について分かりやすく解説するセミナーを開催します。

   ・日 時   6月6日(水) 14:00〜17:00
   ・会 場   かながわ労働プラザ 4階 第3会議室
   ・受講料   無料
   ・定 員   70名
   ・講 師   荒木 康之  ヒューマンリソースみらい代表取締役

詳しいご案内、お申込みはこちらから
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5536/p421312.html

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【4】編集後記

皆さん、いかがでしたか?金環日食ご覧になれました?

我が家ではマンション屋上にてずっと待機して、
ようやく雲間から金環日食を見ることが出来ました。

大感激です(^O^)/

初めての体験で、多分もう一生ないでしょう。

一個250円の日食グラスを買って、
今か今かと待ちに待っておりましたが、

厚い雲に覆われて諦めかけた瞬間、
肉眼ではっきりと金環を確認できました!!

ウキウキわくわくした朝から一週間がスタートです。


【ワクワクみらい通信】vol289はいかがでしたか。



ご感想などございましたら、お気軽にメールして下さい。
これからも「ワクワクみらい通信」をよろしくお願い申し上げます。

今日もお読み頂きありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□  人間力は経営力
           □■□□□■□  231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン