経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 就業規則 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワクみらい通信 
    
                                       2012.04.16 vol.285



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもメルマガをお読み頂きありがとうございます。

この4月から制度が変更になったものは色々とありまして、この欄でもご紹介し
ておりますが、今回はチョッと嬉しい話。

高額療養費の現物給付化が外来窓口の支払いでも始まったいう話しです。

健康保険には、重い病気などで病院等に長期入院したり、治療が長引く場合に、
医療費の自己負担額を軽減するための高額療養費制度があります。

この制度は、医療費が一定の金額(自己負担限度額)を超えた場合に、
超えた部分について払い戻されるというものです。

ただし外来の場合は一旦自己負担分の全額を支払う必要がありました。

入院の場合は既に認定証を提示すれば、限度額以内の支払で済んでいたのを、
外来の場合にも広げて適用させるというものです。

下記の「良い労務.jp 4166.jp」にてもお知らせしておりますが、
http://www.4166.jp/news_contents_1206.html

こちらの厚生労働省のHPも併せてご覧いただければと思います。
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/
iryouhoken/kougaku_gairai/index.html






〜☆フェイスブックページ開設しました☆〜
「いいね!」を押すと書式を無料で進呈しています。

M    M   横浜の賃金・労務は【ヒューマンリソースみらい】
M M M  http://www.facebook.com/sharoushi
M  M  【メンタルエクスプレス】
M  M  http://www.facebook.com/MentalExpress

是非「いいね!」のクリックをお願いします(^_^)/~




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス
   
  【1】4月前半の新聞等の情報から気になる内容をピックアップ
  【2】お役立ち情報
  【3】良い労務の情報はこちらからどうぞ 4166.jp
  【4】セミナーのご案内
  【5】編集後記 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

  【1】 4月前半の新聞等の記事から気になる内容をピックアップ

◆日本経済
○4/3
企業収益、底打ちの兆し。製造業景況感横ばい。消費への波及カギ。
○4/3
県内景況、2期ぶり改善。車関連が回復。小売など非製造業堅調。
○4/12
中小企業の景況感、3月は大幅改善。日本商工会議所調べ。

◆雇用・採用
○4/2
国家公務員の13年度採用、56%削減の3700人に。
○4/7
東電の依願退職、例年の3倍を超える約460人に。
○4/10
ソニー従業員を1万人削減。事業・資産売却を加速。
○4/10
日航、定期採用を復活。客室乗務員など230人。
○4/11
パソナが川崎で若者の就職支援。120人を募集。
○4/14
再就職、アジアにあっせん。まず中国で。テンプスタッフ。

◆賃金・賞与
○4/4
顧客満足度で報酬を加算。大和ハウスが営業強化策。
○4/4
東電、賞与見送りも。値上げ批判で合理化徹底。
○4/7
12月期決算企業のうち、役員報酬1億円以上が33人。マック原田氏が首位。
○4/7
パナソニック、役員報酬を減額。会長・社長は30%。
○4/14
官民の退職給付格差、解消策を検討。有職者会議を検討。政府。

◆労働時間・労務管理
○4/3
外務省警備員、過労死を認定。死亡直前の時間外労働は月平均81時間。
○4/6
パイロットも高齢者活用。60歳以上、1機に2人乗務OK。国交省。
○4/11
新人だけで居酒屋運営。大阪市内に開店。きちり。
○4/13
心の健康、中小向けに一貫管理。労働安全衛生法の改正で。アドバンテッジ社。
○4/15
新人が重圧感じた上司の言葉は「言っている意味、分かる?」20代で最多。

◆医療・介護
○4/6
国保の医療費の負担、市町村から都道府県単位に。改正国保法が成立。
○4/11
健保組合、保険料上げ。高齢者医療、負担重く。

◆年金
○4/1
厚生年金保険料逃れは実社名公表。悪質事業所へは告発も。厚労省。
○4/7
OB年金、減額しやすく。受給者合意、半数軸に。基金解散要件も緩和。厚労省。
○4/8
年金交付国債、見直しへ。消費増税協議を地ならし。政府・民主。
○4/11
年金給付や加入手続きを民間委託可能に。歳入庁原案。民主。
○4/13
年金一元化で官民格差の解消棚上げ。行員、高給付温存も。
○4/14
厚生年金基金の運用見直し。1機関に委託の制限も。厚労省有識者会議。

◆その他
○4/5
高校生、留学に消極的。「したい」46%、米中韓を下回る。
○4/14
ホームレス1万人を下回る。生活保護の増加などで。調査開始後初。厚労省。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 【2】 お役立ち情報  最近の行政などからの発表から

内容を確認するのはこちらからどうぞ
https://i-magazine.jp/bm/p/aa/fw.php?i=mirai&c=28&n=279

◆03/27 日本生産性本部
平成24年度 新入社員の特徴
新入社員のタイプは「奇跡の一本松型」

◆03/27 帝国データバンク
BCP(事業継続計画)についての企業の意識調査
震災後1年で認知度は6割を超えるも、策定率は1割にとどまる

◆03/29 日本生産性本部
日本の課長と一般社員「職場のコミュニケーションに関する意識調査」
価値観多様性に適応できるコミュニケーション力の向上が必須

◆03/29 経済産業省
平成23年中小企業実態基本調査速報(要旨)(平成22年度決算実績)
中小企業の従業者数は3.4%の減、売上高は4.1%の減、経常利益は21.8%の増

◆03/29 厚労省
「多様な形態による正社員」に関する研究会報告書
「一人ひとりの労働者が満足できる働き方」としての活用に向けて

◆03/30 埼玉労働局
「パートタイマーのお悩みQ&A」の作成について
4コママンガで事例を紹介

◆04/02 みずほ総合研究所
高齢者雇用ルールの変更とその影響
希望者全員の65歳までの雇用確保義務化

◆04/02 労働政策研究・研修機構
「多様な正社員」の人事管理〜企業ヒアリング調査から
限定性社員制度のヒアリング調査

◆04/02 みずほ総合研究所
管理ポストの役割定義
業務分掌権限規定と実際の要件

◆04/03 ニッセイ基礎研究所
営業を強くする!
営業職の人材マネジメント

◆04/04 労働政策研究・研修機構
職場におけるメンタルヘルス対策に関する調査
休職・退職した人がいたのに、1/3の事業所が対策に取り組んでいない

◆04/04 健康保険組合連合会
働き盛りのメンタルヘルス
メンタルヘルスの問題は、もはや他人事ではない

◆04/05 みずほ総合研究所
「経営人材」のリーダーシップ力を鍛える
人間力と経営力の両面からリーダーシップ力を図る

◆04/09 JAGAT
入社後3年が社会人、企業人の基礎を作る
新入社員を早期戦力化するには、初期の意識改革や集中教育が有効

内容はこちらからどうぞ
https://i-magazine.jp/bm/p/aa/fw.php?i=mirai&c=28&n=279



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 【3】 良い労務の情報はこちらからどうぞ 4166.jp

当社では人事労務の最新情報をまとめたサイト「良い労務.jp」を開設しています。
電話番号の下4桁にちなんで名づけました。http://www.4166.jp/

毎月2回更新しています。
こちらも是非ご覧ください。

┏━┓
┃1.┗┓遅刻した従業員が残業を行った場合の割増賃金の取扱い
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 「会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座」を更新しました。今月
のテーマは「遅刻した従業員が残業を行った場合の割増賃金の取扱い」です。
実務上よく問題となる割増賃金の取扱いについて確認しておきましょう。

↓会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座:
          遅刻した従業員が残業を行った場合の割増賃金の取扱い
http://www.4166.jp/q_and_a_1225.html

┏━┓
┃2.┗┓平成24年度の国民年金保険料は月額14,980円に
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 国民年金の第1号被保険者が負担する国民年金保険料(以下、「保険料」と
いう)は、平成16年の法改正により、物価変動率等を勘案した保険料改定率
を乗じ、毎年改定されることとなりました。その結果、平成24年度からの保
険料は月額14,980円となり、昨年度より・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.4166.jp/news_contents_1207.html

┏━┓
┃3.┗┓高額療養費の現物給付化が外来窓口の支払いでも始まりました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 健康保険制度には私傷病により医療機関にかかり、1ヶ月間(1日から末日
まで)に医療機関や薬局(以下、「医療機関等」という)の窓口で支払った
医療費が高額となった場合、申請を行うことで後から・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.4166.jp/news_contents_1206.html

┏━┓
┃4.┗┓おすすめ書式:出勤簿
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 今回のおすすめ書式は、「出勤簿」です。出勤簿は、会社が始業・終業の
時刻を確認し記録するための書式となります。過重労働対策など、労務管理
において労働時間問題への対応についての重要性が増していますので、適切
な方法で労働時間を把握することが求められています。

↓「出勤簿」を含む人事労務管理基本書式集はこちらから!
http://www.4166.jp/format_2.html



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【4】  セミナーのご案内

◆◆当社主催セミナー◆◆
■□「深刻化するメンタルヘルス不全と
              企業リスク、労務管理のポイントセミナー」□■

   ・日 時   5月16日(水) 13:30〜16:45
   ・会 場   横浜商工会議所 8階 特別会議室
   ・受講料   5000円
   ・対象者   経営者・担当役員 
   ・定 員   50名
   ・講 師   荒木 康之  ヒューマンリソースみらい代表取締役
          宮本 義信 株式会社ユコラ代表取締役

   ○第1部  特定社会保険労務士による
          MIRAI式メンタルマネジメントチャートによる解説
   ○第2部  メンタルヘルス早期発見プログラム開発者による
          メンタルヘルスに対する日常の体制作り

詳細とお申し込み方法はこちらをご覧ください。
http://www.hr-mirai.com/seminar_public_2012.html


◆◆横浜商工会議所主催セミナー◆◆

今後予想される人事労務関係法改正の動向と企業に求められる実務対応セミナー
 〜非正規社員の雇用管理やトラブル防止策を中心に〜

   ・日 時   5月31日(木) 13:30〜16:00
   ・会 場   横浜商工会議所 8階 805会議室
   ・受講料   会員3150円  一般5250円 
   ・定 員   40名
   ・講 師   荒木 康之  ヒューマンリソースみらい代表取締役

このところ法律改正の動きが多くなってきております。

派遣労働者、パートタイマー、嘱託など、
非正規労働者に関する法律改正が目白押しの状態です。

もともと日本の労働法は解雇や不利益変更がしづらくなっていて、
雇用が硬直化しやすくなっています。

そのため経営環境の変化に柔軟に対応するためには、
非正規労働者の存在がある意味経営にとっては非常に貴重となっています。

今回の改正は様々な理由から挙げられます。

もちろん労働者保護や安心して働ける社会を作ることは大事ですが、
国家の財政的な事情を企業経営の足かせにばかりするような傾向には疑問です。

もっとシンプルに仕組みを考えるべきで、労働力の移動がスムーズに行える仕組
みを作ることで、従業員にも会社にも大きなメリットが生まれると思います。

時代は完全に逆方向に向かっている気がしてなりません。

5月の末にこのような状況下でどう何をどう判断すべきかを知るきっかけとなる
セミナーを、横浜商工会議所様の主催で行います。

ご案内は横浜商工会議所のHPをご覧ください。
http://www.yokohama-cci.or.jp/top.cfm?contents=main&urls=/7/7-1-1-1.ASP



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【4】編集後記

弁護士の大胡田誠さんが自分の半生を綴った書籍を先日読みました。

タイトルは
「全盲の僕が弁護士になった理由」〜あきらめない心の鍛え方〜 日経BP社刊

その名の通り、大胡田さんはまったく目が見えません。

12歳で視力を失いながらも弁護士を志し、8年の苦学を経て司法試験に合格。

町弁(町医者的弁護士)として深刻な悩みを抱える依頼者を支える一方で、
全盲のパートナーと結婚し、子育てにも奮闘する。 

どんな逆境にあっても、
人生を「楽しむ」ことを諦めない生き方を教えてくれる一冊です。


私が読み終わったら、娘が読みたいと言って、少しづつ読み始めています。

一人でも多くの人に読んで欲しいと願いたくなる一冊でした。


【ワクワクみらい通信】vol285はいかがでしたか。



ご感想などございましたら、お気軽にメールして下さい。
これからも「ワクワクみらい通信」をよろしくお願い申し上げます。

今日もお読み頂きありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□  人間力は経営力
           □■□□□■□  231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン