経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 就業規則 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワクみらい通信 
    
                                        2011.04.18 vol.235

   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもメルマガをお読み頂きありがとうございます。

ここ横浜関内の桜通りでは、遅咲きの八重桜が咲き始め、濃いピンクのトンネル
となっています。

そろそろ恒例のコラムを通常の形に戻そうと思っていたのですが、
先日の通達で、社会保険料に大きな影響が出ると思われることが発表されました。

今日はこの件について取り上げたいと思います。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス
  
  【1】コンサル荒木のコラム「4・5・6月に残業代が多い会社に良い知らせ」
    【2】良い労務の情報はこちらからどうぞ 4166.jpの更新情報
  【3】編集後記
  
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【1】コンサル荒木のコラム「4・5・6月に残業代が多い会社に良い知らせ」

企業にとって社会保険料は非常に大きな負担で、
年金政策の拙さも伴い、正直不満を持つ経営者が沢山おられます。

実は特に4・5・6月に定例的に残業代を多く支払う会社にとっては大きな負担が
発生していたのですが、今回の通達で負担が軽減される可能性が出てきました。


社会保険料は、「賃金を元に決められた額」に「社会保険料率」を掛けて、
決定されることになっています。

この、「賃金を元に決められた額」のことを『標準報酬月額』というのですが、
通常は4・5・6月の賃金を平均して算出されます。

この時期は年度末や決算に絡んで残業代が多く発生しがちで、通常の月に比べて
人件費がかさむ会社も多いと思われます。

そのような会社は年間を通じて高い社会保険料を負担しなければならず、問題と
なっていました。


ここで標準報酬月額の決め方についておさらいします。

(イ)定時決定
 毎年4・5・6月に支給される賃金額の合計を3で割った額を元に決定します。 

(ロ)入社時の決定
 入社時の賃金額と、通勤手当、見込まれる残業手当を合計して、決定します。

(ハ)随時改定
 基本給や職務手当、通勤手当など、毎月固定的に支給される賃金に変更があっ
 た場合で、変更された月を含む3ヶ月の平均額が、それまでの標準報酬月額と
 2等級以上の差が生じた場合には、4ヶ月目から標準報酬月額が変更されます。


以上の3通りが標準報酬月額の決定方法ですが、その方法では問題があるとされ
た場合には、協会けんぽや健保組合が、独自に額を算定するとなっています。

その場合は以下の3通りです。

(1)4、5、6月の3カ月間において、3月分以前の給料の遅配分を受け、又は、
 遡った昇給によって数月分の差額を一括して受け取る等通常受けるべき報酬以
 外の報酬を当該期間において受けた場合

(2)4、5、6月のいずれかの月において定額の休職給を受けた場合

(3)4、5、6月のいずれかの月においてストライキによる賃金カットがあった
 場合


今回の通達は、以上の3通りに加えて下記の要件が追加されたものです。

(4)当年の四、五、六月の三か月間に受けた報酬の月平均額から算出した標準
 報酬月額と、前年の七月から当年の六月までの間に受けた報酬の月平均額から
 算出した標準報酬月額の間に二等級以上の差を生じた場合であって、当該差が
 業務の性質上例年発生することが見込まれる場合

なにやら難しい表現ですが、要はこういうことなんです。


今までですと、定時決定により決められた標準報酬月額は、7月以降に基本給等
が変わらない限り、どんなに残業代が払われても変更ありません。

しかし、定時決定では、基本給などの固定的賃金に変更が無くても、残業を多く
してしまった場合などには、標準報酬月額が上がってしまいます。

特にこの時期に毎年決算業務や引越しシーズン、結婚式シーズンなどで、定例的
に残業代が多く発生する場合は非常に不利でした。

そこで今度の通達では、前年の7月からの一年間の平均額と、2等級以上の差が
毎年発生する場合に、申し立てを行うことで保険料を低くすることが出来るとさ
れました。

具体的には今後厚労省からQ&Aが作成されるので、またご案内していきますが、
毎年この時期に残業代が多い企業にとっては朗報といえるでしょう。


厚労省から出された通達はこちら
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T110411S0040.pdf



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 【2】 良い労務の情報はこちらからどうぞ 4166.jp

当社では人事労務の最新情報をまとめたサイト「良い労務.jp」を開設しています。
電話番号の下4桁にちなんで名づけました。http://www.4166.jp/

こちらも是非ご覧ください。


┏━┓
┃1.┗┓ 第十五回 パートタイマーの雇用保険の加入基準  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座を更新しました。今回は、
「パートタイマーの雇用保険の加入基準」をテーマに取り上げました。雇用
保険の加入基準や加入手続きがされていなかった場合の遡及加入について整
理しています。

↓「第十五回 パートタイマーの雇用保険の加入基準」はこちらから
http://www.4166.jp/q_and_a_788.html

┏━┓
┃2.┗┓ 東日本大震災の影響による休業等においても
┃  ┗┓               雇用調整助成金が活用できます
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 東日本大震災は、被災地からの部品の供給停止や原子力発電所事故の影響
による計画停電の実施等により、自動車関連産業等を中心に操業の目処が立
たず、従業員の休業を行わざるを得ないケースが急増しています。こうした
休業を実施する場合には・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.4166.jp/news_contents_786.html

┏━┓
┃3.┗┓ 新入社員を迎え入れるにあたり知っておきたい
┃  ┗┓                 身元保証書作成のポイント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 4月は新入社員を迎え入れる季節ですが、このように従業員を雇い入れる際、
身元保証書を提出させている企業が多いのではないでしょうか。しかし、こ
の身元保証書を効果的に活用するためにはいくつか知っておきたいポイント
があります。そこで・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.4166.jp/news_contents_782.html

┏━┓
┃4.┗┓ おすすめ書式:時間外・休日勤務申請承認書
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 今回、おすすめ書式では、「時間外・休日勤務申請承認書」をご紹介して
います。時間外・休日勤務申請承認書は、従業員が所定労働時間を超えて勤
務しなければならない、または休日に勤務しなければならない場合に上長に
申出て承認を受けさせることにより、従業員の休日・時間外勤務を管理する
ための書式です。

↓「時間外・休日勤務申請承認書」をはじめとした人事労務管理基本書式集
「労働時間・勤怠」はこちらから!
http://www.4166.jp/format_2.html



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【3】編集後記

昨日娘が家出するという事件が発生しました。


先週お伝えした、細君の親子クッキングスクール第1回は無事終了。

土日とも、普段より親しくお付き合いしている親子に参加して頂き、
楽しく開催させていただきました。

娘も二日間、友達と遊べたので余程楽しかったのか、
昨日そろそろ解散というときに、もっと遊びたいと言い出しました。

それぞれの家庭の事情もあるでしょうし、
「また今度ね」と妻たちに軽くあしらわれた子供たち。

「それじゃあ家出ごっこしてやる」と言い、
おしゃべりに夢中になっている女性陣に黙って外に出掛けていきました。


そろそろ帰ろうとなった時、娘たちがいないので妻たちが騒ぎ出す。


多分Aちゃんの家じゃないかと、同じマンション内の家に探しに行ったけど、
いないと妻たちが外で大騒ぎしているうちに、娘と友達が帰ってきます。


「ちょっと外に行っていた」と普通の顔で話す娘に
ママたちが探していることを言うと、表情が一変。


知らせを聞いて戻ってきた妻に、娘たちは大泣きしながら
「ゴメンナサ〜〜〜イ(>_<)」と言って、今回のプチ家出騒動は一件落着。


眺めていたパパの感想。
「日曜日に夕方にメルマガのネタをどうもありがとう」


【ワクワクみらい通信】vol.235はいかがでしたか。



ご感想などございましたら、お気軽にメールして下さい。
これからも「ワクワクみらい通信」をよろしくお願い申し上げます。

今日もお読み頂きありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□  人間力は経営力
           □■□□□■□  231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン