経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 就業規則 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワクみらい通信 
    
                                        2011.03.07 vol.229
   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもこのメルマガをお読み頂きありがとうございます。

この4月1日から2つの助成金が統合されることになっています。

中小企業雇用安定化奨励金と短時間労働者均衡待遇推進等助成金ですが、
ともにパートタイマーの雇用管理の改善を図ることが目的となっています。

この2つ、ほんの少しの違いだけで、内容的には非常に近いことから、
4月1日より統合されて、「均衡待遇・正社員化推進奨励金」となる予定。

主な内容としては
1.正社員に転換するための試験制度を導入してから2年以内に、
  実際に1人以上正社員に転換させたとき。

  支給金額:中小企業の場合 40万円 
       大企業の場合  30万円

2.正社員に転換するための試験制度を導入してから2年以内に、
  2人以上正社員に転換させたとき(ただし、10人を限度)。

  支給金額:中小企業の場合 対象労働者1人について20万円
       大企業の場合      〃      15万円

3.正社員と共通の処遇制度を導入し、実際に対象労働者に適用した場合

  支給金額:中小企業60万円   大企業50万円

などとなっています。

詳しいご案内は下記の厚労省のHPをご覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/pdf/63.pdf


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス
   
  【1】2月後半の新聞等の情報から気になる内容をピックアップ
  【2】お役立ち情報
  【3】新春新企画セミナーのご案内
  【4】編集後記

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【1】 2月後半の新聞等の記事から気になる内容をピックアップ

◆日本経済
○2/16
地域経済の悪化要因は「地元企業の衰退」と全自治体が挙げる。横浜財務事務所。
○2/16
日銀、景気判断引き上げ。国内景気は着実に前進。白川総裁。
○2/17
昨年の倒産企業、「破産」最高の71%。東京商工リサーチ。
○2/18
景気判断を上方修正。足踏み脱却の兆し。2月月例報告。
○2/18
日銀横浜支店、景気判断を上方修正。住宅投資・生産上向く。

◆雇用・採用
○2/16
12月末時点の高卒内定率やや回復の77.9%。
○2/19
転職市場、技術職の求人活発。半導体・電機など。
○2/20
ジョブカード取得、公的訓練を受ける全求職者に促す。厚労省方針。
○2/21
東京・大田区の中小企業、若い人材確保今がチャンス。
○2/22
失業一年以上最多。雇用、非正規が34%。労働力調査。
○2/24
横浜銀行も既卒3年は新卒。来年入行から。
○2/28
アドテック、退職者に営業を委託。現役時代の人脈活用。
○2/28
仙台市、新卒派遣の賃金を負担。試用後、正社員も。

◆賃金・賞与
○2/17
高機能携帯向け人材派遣、販売員など時給上昇。
○2/17
春季労使交渉が本格化。業績改善の反映が焦点に。
○2/18
春季交渉、一時金上積み、経営者側慎重。
○2/23
大卒・院卒の賃金、減少が続く。
○2/26
派遣時給、2年ぶり前年上回る。1月平均1551円。エン・ジャパン。

◆労働時間・労務管理
○2/16
テレワーク、中小も広がる。環境整備、ネットで安く。
○2/17
内々定取り消し裁判、二審も賠償命令。不法行為を認定。
○2/19
元請らを在宅起訴。クレーン横転事故で業務致死傷外。

◆労働法関連
○2/23
過労自殺、国を賠償提訴。200時間残業協定は違法と遺族。

◆医療・介護
○2/16
国民健康保険、低所得者対策は保険料で。税金流用に歯止め。
○2/17
介護型療養病床の廃止期限を6年延長。受け皿に移管進まず。

◆年金
○2/18
専業主婦の年金特例で応酬。総務省と厚労省。
○2/18
基礎年金、税で全額。消費増税3%を年金に。連合が社会保障提言。
○2/20
社会保障改革、消費増税を財源に。労使4団体が一致。
○2/25
年金未納、専業主婦救済見直し。厚労省・総務省が合意。
○2/26
公的年金、市場運用益6520億円。10-12月。
○2/26
年金救済特例見直しを要求。全国社会保険労務士会連合会。
○2/27
社会保障改革、政府・新聞5社の提言比較。厚生年金適用拡大では一致。
○2/28
財政難の51厚生年金基金、積立て不足3700億円。加入者1人106万円。

◆その他
○2/16
消費支出、単身者で減少。総世帯では0.3%増。35歳未満の単身は7.9%減。
○2/22
公認会計士、就職浪人4割。
○2/24
こども園、保育要件緩和。パート・夜勤も認定。
○2/28
中小企業向け融資、公的金融24%に増加。危機後も高止まり。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【2】 お役立ち情報  最近の行政などからの発表から

内容を確認するのはこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2011.html

◆02/15 リクルート
転職者の動向・意識調査 2010年10月〜12月期
退職理由は、「会社の将来性や方向性への不安」「賃金への不満」などが増加

◆02/15 厚生労働省
適格退職年金制度の動向
半分以上は中退共へ移行

◆02/16 日本生産性本部
第2回「コア人材としての女性社員育成に関する調査」
3年前と比較して、課長以上の女性が増加した企業は5割以上。

◆02/22 伊藤忠商事
派遣労働者の減少が続く
真の労働者保護のためにまずは派遣法改正を撤回すべき

◆02/22 みずほ情報総研
企業において「仕事と介護の両立支援」が求められる背景
家族の介護・看護を理由とする離転職者の増加

◆02/25 協会けんぽ
被扶養者資格の再確認について(平成22年度の結果、平成23年度の実施)

◆02/25 協会けんぽ
被保険者証の記載事項が変わります


内容はこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2011.html



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【3】 セミナーのご案内

◆◆当社主催セミナー◆◆

〜社員数が100人以下の会社の「人事評価制度」が分かる〜
「中小企業のための“人事評価制度改革”セミナー」


  ・開催日時:3月23日(水)のいずれかの13:30〜17:00
  ・会 場 :神奈川中小企業センター (JR関内駅北口5分 地下鉄関内駅1分)
  ・講 師 :中山貴義(ヒューマンリソースみらい チーフコンサルタント)

 
  ・参加費 :お一人様10,500円 二人目からは5,250円(税込み)


「そろそろ、うちの会社も人事評価制度を作りたいのだけれど、
 何から手を付ければよいか分からない・・・」
「数年前に、人事評価制度を導入したのだけれど、効果的に機能していない・・・


「人事評価制度はあるが、適正に評価できているか自信がない・・・」
「年功序列、能力主義、成果主義・・・、自社にピッタリ合う制度が分からない」

人事評価制度でお悩みの中小企業経営者の方も多いのではないでしょうか。

それもそのはず、人事評価制度に正解はありません。

市販の専門書やインターネットでは、自社にフィットする人事評価制度を見つける
ことは不可能です。

では、どうすればよいのか・・・?
答えは、自分たちで自社の人事評価制度を作り上げるのです。

オリジナルの人事評価制度を作るからこそ、大企業が真似できない、中小企業だか
らこそ効果的に機能する人事評価制度を構築することができるのです。

このセミナーでは、自社で人事評価制度を構築・運用する中で、中小企業にとって
最重要の経営資源である「人材」が育ち活躍する仕組みを、分かりやすくお話しま
す。

「人事評価制度で会社の差別化を図りたい!」
「人事評価制度で人材を育成したい!」とお考えの経営者の皆様、
ぜひご参加下さい。

http://www.hr-mirai.com/seminar_public_2011.html#seminar110303




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【4】編集後記

我が愛妻(ここだけの呼び方ですが)は、念願であった親子クッキングスクール
の夢を実現させたいということで少しずつ準備をしています。

一昨日はワールドポーターズで開催された「春のママ祭りin横浜」にも出店。

親子で楽しく美味しく焼ける「もちもちパン」を販売しながら、
4月に開催予定のクッキングスクールの告知宣伝をしていました。

殆ど徹夜状態で準備していたのですが、疲れも見せずに、楽しそうに作業。

いつもとは全然違う表情に、本当にやりたいことをしている時って、
素晴らしいことなんだと関心感動でした。

4月から自宅でスクールを行う予定なので、
正式なご案内が出来たらご紹介させていただきます。

また愛妻のおかげで我が家がまたまた賑やかになりそうです。





【ワクワクみらい通信】vol.229はいかがでしたか。


ご感想などございましたら、お気軽にメールして下さい。
これからも「ワクワクみらい通信」をよろしくお願い申し上げます。

今日もお読み頂きありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□  人間力は経営力
           □■□□□■□  231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン