経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 就業規則 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワクみらい通信 
    
                                        2011.02.28 vol.228
   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもこのメルマガをお読み頂きありがとうございます。

きょうから日本年金機構のホームページで、「ねんきんネット」サービスが始ま
りました。

自分の年金記録をいつでもネット上で確認できるサービスです。

今までは年金事務所に出掛けて、長時間待たないと確認できませんでしたが、
このサービスの開始により、簡単に確認が出来るようです。

最初に登録が必要なようですが、今までを考えるととても便利になりましたね。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.nenkin.go.jp/pension/kiroku/nenkin_net.html



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス 
 
  【1】コンサル荒木のコラム「一ヵ月変形の典型パターン その1」
    【2】セミナーのお知らせ
  【3】4166.jp=良い労務.jpの更新情報
  【4】編集後記

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 【1】  コンサル荒木のコラム「一ヵ月変形の典型パターン その1」

「一ヵ月単位の変形労働時間制」というのは正式な呼び方ですが、字数が多いの
で「一ヵ月変形」と略して言わせてもらいます。

一ヵ月変形を実際に採用する典型的なパターンをいくつか紹介しましょう。
実際に自社で採用できるかを検討する材料にして下さい。

○その1
1日8時間、週休2日ですが、繁忙時期には休日の振替などで、1週40時間を
超えることがある場合。

通常土日を休みにしているときに、土曜日を出勤日とし、翌週の月曜日をその代
わりに休みとする場合があります。

そのときは1日の労働は8時間ですが、週で見たら月曜から土曜までの6日間の
勤務なので週48時間となり、8時間分の時間外手当が発生します。

翌週が火曜から金曜までの4日間、32時間勤務であっても関係有りません。

そんな矛盾感を解消するために採用します。

休日の設け方や休日振替で1週40時間を超えてしまう週が発生するときには、
有効な対策です。


○その2
1日の所定労働時間を9時間にしたい場合。

通常所定労働時間は法定労働時間を超えることは出来ません。

法定は1日8時間なので、9時間働いてもらいたいとすれば、毎日1時間分の
時間外手当が必要です。

でも土日に加えて、祝日や年末年始、夏季休みなども加えると、結構休みの日
数が多くなります。

一ヵ月平均の場合、平均して週40時間であれば良いので、月30日の場合で
171.42時間、31日の場合で177.14時間の勤務が可能なので、勿体ないことが
発生します。

例えば昨年の12月を例にとり、土日と祝日が休みで仕事納めが28日の場合。

就労日は月間19日で8時間労働だと月間152時間となり、法定の上限を2
5時間も下回ることになります。

有る意味非常にモッタイナイ!

しかも師走ということで業務が集中し、8時間以上勤務することは非常に多い
ハズですよね。

その場合はこういうことも出来ます。

12月については、1日9時間とするとか、特に集中することがわかっている
場合には10時間として、合計で177時間に納めるようにすれば良いのです。

ちょっと極端な設定の例ですし、従業員の同意を非常に上手に取る必要があり
ますが、こういった形で時間外を減らすことが出来ます。

次回は典型パターンその2として、もう二つの事例をご紹介しましょう。

ではまた。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【2】 自社セミナーのご案内

いよいよ今週です。

社員数が100人以下の会社の人事評価制度が分かる!
『中小企業のための”人事評価制度改革”セミナー』

  ・開催日時:3月3日(木) 13:30〜17:00
  ・会 場 :神奈川中小企業センター (JR関内駅北口5分 地下鉄関内駅1分)
  ・講 師 :中山 貴義(ヒューマンリソースみらい チーフコンサルタント) 

  ・参加費 :お一人様10,500円 二人目からは5,250円(税込)

中小企業だからこそ出来る、大企業はが真似できない人事評価制度とは?

人事評価制度で会社の差別化を図りたい会社にお勧めです!


同じ内容のセミナーを3月23日(水)にも開催します。
詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.hr-mirai.com/seminar_public_2011.html#seminar110303



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【3】4166.jp=良い労務.jpの更新情報

┏━┓
┃1.┗┓ 2011年3月のお仕事カレンダー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 3月のお仕事カレンダーを公開しました。人事担当者にとってはこれから忙
しい時期になりますが、新しい年度に向けたがんばりどき。張り切っていき
ましょう。

↓毎月更新しているお仕事カレンダーはこちらから
http://www.4166.jp/monthly_work.html

┏━┓
┃2.┗┓ 採用リスクを軽減する試用期間の設定とその運用ポイント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 採用面接でその人材の本質を見抜くのは現実的には困難であり、それが故
に雇い入れ後のミスマッチがトラブルに発展する例が絶えません。そこで重
要となるのが、試用期間の設定・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.4166.jp/news_contents_699.html

┏━┓
┃3.┗┓ 雇い入れ時の健康診断の内容とそのポイント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 労働安全衛生法および労働安全衛生規則では、使用者は常時使用する労働
者を雇い入れる際に、医師による健康診断を行わなければならないとしてい
ます。4月には新入社員が・・・

↓このニュースの続きはこちらから!
http://www.4166.jp/news_contents_717.html




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【4】 勉強会のお知らせ

手足が鉛のように重い朝です。

東京マラソンには関係無いのですが、筋肉痛に蝕まれています。

実は先週娘の誕生日ということで、週末に友達が6人も遊びに来てくれました。

いわゆるお誕生パーティーということですが、真昼間から大人たちは飲み始めて、
ワイン5本空いたところで娘たちから呼び出しが。

「お化け屋敷ごっこ」をやった後で、娘がベッドに投げ飛ばしてとせがみます。

良く帰宅後に甘えてくる娘をベッドに放り投げて遊ぶのですが、この日は7人。

娘の体重(30キロ)なら問題なくても、中には40K近いだろうという娘も。
それも何度も何度もやらされる。

まるで地獄を見るような経験をしたのですが、女の子を7人も抱っこするなんて
多分もう無いんだろうな。

そう思うとこの筋肉痛も嬉しいような、ちょっとあぶない親父でした。




【ワクワクみらい通信】vol.228はいかがでしたか。


ご感想などございましたら、お気軽にメールして下さい。
これからも「ワクワクみらい通信」をよろしくお願い申し上げます。

今日もお読み頂きありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□  人間力は経営力
           □■□□□■□  231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン