経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 就業規則 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワクみらい通信 
    
                                        2010.09.21 vol.206
   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもこのメルマガをお読み頂きありがとうございます。

連休明けいかがお過ごしですか。

人を雇うことにおいて、メンタルヘルスに関係することは、好むと好まざるに関
わらず必須になってきています。

時代が厳しくなっている分だけ、高い能力と成果が求められるので、ストレスも
相当に高くなっているためとも言われています。

そのため私の周りでも、メンタル不全、いわゆる「心の病気」になってしまう方
が増えてきています。

何とかしてあげたいし、企業にとっても大きなリスク。

厚労省の調査では、自殺やうつによる社会的損失の推計額は2009年の単年度で約
2.7兆円にも上るとあります。http://www.hr-mirai.com/info_useful_2010.html

個人も企業も、メンタルヘルスを真剣に考えなくてはいけない時です。

このほど厚労省でも「こころの耳http://kokoro.mhlw.go.jp/」という特別なサイ
トを設けました。

ご関心のある方、周りにメンタルで悩んでいる方がいたら、是非このサイトを紹介
してください。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス

  【1】9月前半の新聞等の情報から気になる内容をピックアップ
  【2】お役立ち情報
  【3】セミナーのご案内
  【4】編集後記 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


 【1】 9月前半の新聞等の記事から気になる内容をピックアップ!

◆日本経済
○9/2
個人消費を上方修正。先行きには慎重。8月の金融経済概況。日銀横浜支店。
○9/7
企業の生み出す「付加価値」減少続く。3年連続。
○9/8
景気先行指数、7月再び悪化。2ヶ月ぶり。内閣府。
○9/8
景気判断据え置きへ。9月月例報告。
○9/9
8月の倒産、負債100億以上はゼロ。20年ぶり。
○9/10
消費者心理、8月も悪化。2ヶ月連続。内閣府消費動向調査。

◆雇用・採用
○9/1
社長公募のユーシン、応募者20人を採用。副社長や本部長に起用。
○9/3
自身の収入のみで生活している若年者は44%。非正規では3割。
○9/4
新卒枠採用、既卒でも応募可は25%。厚労省、企業対応調査。
○9/6
はてな、1ヶ月のインターンシップ。学生と会社がじっくりお見合い。
○9/6
中国の新卒学生採用支援。リクルート、日本企業向け。
○9/7
海外採用社員、幹部に育成。事業の現地化加速。味の素。
○9/10
希望退職に932人が応募。ヤマハ発動機。
○9/12
外国での就労、20代の4割が関心。若い世代ほど高く。
○9/14
失業給付、3年連続赤字。厳しい雇用映す。
○9/14
厚労省、NPO法人を活用した新たな就労支援を検討。

◆賃金・賞与
○9/8
公務員の退職手当の削減検討。民主党。
○9/9
派遣時給、回復の兆し。オフィスワーク系が上昇。3大都市圏、民間調べ。
○9/11
最低賃金、平均17円上げ。全都道府県、初の2桁上げへ。
○9/11
市の臨時職員ボーナス支給、条例無し許されず。最高裁判断。
○9/15
日航OB、退職金の全額支給を巡り裁判所と争い。来月高裁判断。

◆労働時間・労務管理
○9/2
看護師にも癒しを。病院のストレス対策広がる。
○9/6
役員との対話研修、対象社員を2.5倍に。企業理念を浸透。YKK。
○9/7
熱中症の労災死、33人で過去最多。厚労省。
○9/8
職場検診でストレス検査。うつ病など自覚症状調査。厚労省検討会。

◆医療・介護
○9/9
介護型療養病床の廃止、12年度も猶予。厚労省。
○9/9
高額療養費の低所得者負担減、財源2600億円必要に。
○9/11
健保組合、最大の赤字。昨年度5200億円。保険料収入落ち込む。

◆年金
○9/3
4〜8月度の企業年金利回り、マイナス6.2%。株価の低迷や円高で。
○9/3
厚生年金基金の年金記録、9万件が国と不一致。全体の1%相当。
○9/5
適格年金、来年度末に廃止。移行遅れで所得課税も。
○9/15
厚生年金の脱退手当金、未受給者に申し出求める。年金機構が通知。
○9/15
税・社会保障費の生涯純負担、地域差最大4000万円。1位東京、最下位沖縄。

◆その他
○9/2
所得再配分で格差縮小。08年、税・社会保障で3割圧縮。
○9/4
職業能力整備補助金、神奈川など14道府県に課題交付。総額5000万円。
○9/7
過去20年の国債増の主因。社会保障費148兆円増、税収211兆円減。
○9/10
中小の活性化へ補助金拡充要望。県に横浜商工会議所。
○9/11
子ども手当8.7%未申請。20〜30万人分に相当。厚労省。
○9/14
子ども手当の効果、38%の世帯が所得増。内閣府試算。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【2】 お役立ち情報  最近の行政などからの発表から

内容を確認するのはこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2010.html

◆8/31 インテリジェンス
ビジネスパーソン5000人の貯蓄額調査
貯蓄額「増えた」「変わらない」7割以上 節約生活でいつの間にか貯まった!?

◆9/01 第一生命経済研究所
雇用構造と労働生産性の変化
第3次産業が経済成長格差の要因

◆9/01 JTB
「仕事」と「恋愛」に関するモチベーション調査
「仕事を楽しむタイプ」はモテる!!

◆9/01 労働安全衛生総合研究所
「長時間労働者に対する医師による面接指導等の実施状況調査」報告書
面接指導を実施しなかったのは「労働者の申し出が無かったため」が最多

◆9/07 厚生労働省
自殺・うつ対策の経済的便益(自殺やうつによる社会的損失)
自殺やうつによる社会的損失の推計額は2009年の単年度で約2.7兆円

◆9/08 東京商工会議所
中小企業の人材確保・育成10カ条
企業成長の源泉は人材にあり

◆9/08 経済産業研究所
「個人も組織も成長するワークライフバランス」議事録
佐々木 常夫 ((株)東レ経営研究所 特別顧問)

◆9/08 帝国データバンク
創業100年以上の「長寿企業」実態調査
長寿トップは西暦578年創業の金剛組、創業500年超は39社。

◆9/08 東京商工リサーチ
全国社長 出身地・出身大学調査
「社長輩出率」が最も高かったのは山形。「地元率」では、沖縄がトップ

◆9/08 東京商工リサーチ
主な上場小売業 四半期別従業員数動向調査
低迷する国内個人消費を背景に、主な上場小売業の従業員数は減少

◆9/13 内閣府
ワーク・ライフ・バランスの実現に向けた「3つの心構え」と「10の実践」
仕事を効率化して、めりはりワークを実現しよう

◆9/14 厚生労働省
平成21年労使コミュニケーション調査
「非常に良い」と「やや良い」を合わせた『良好』とする労働者割合は48.8%


内容はこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2010.html


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 【3】 セミナーのお知らせ

◆◆当社主催セミナー◆◆

『トラブルを起こさないための就業規則セミナー』



  ・開催日時:9月29日(水) 13:30〜17:00
  ・会 場 :神奈川中小企業センター (JR関内駅北口5分 地下鉄関内駅1分)
  ・講 師 :荒木 康之(ヒューマンリソースみらい代表取締役) 
  ・参加費 :お一人様21,000円 二人目からは10,500円(税込み)


「就業規則はどこも一緒だろう?」
「大企業の就業規則を借りて作った」という中小企業が多いですね。

或いは市販されている就業規則の「ひながた」を買って、空欄を埋めて作ったと
いう会社も沢山あります。

大企業の就業規則や販売されている就業規則の「ひながた」は、労働基準法を守る
ことに視点を置いたもので、中小企業ならではの会社経営の視点が欠落しています。

中小企業の経営にぴったりマッチした実践的な視点で、そしてまじめな社員が安心
して働ける明るい職場作りという視点で、就業規則を見直してみませんか。

たとえば、突然退職し、引継ぎをろくにしない社員、健康保険証を返さない社員、
離職票にハンコを押さない社員、有給休暇を全部消化してやめる社員、退職後突然
残業代を請求してくる社員などを称して「けしからん退職者」といいます。


このような「けしからん退職者」に対抗する就業規則を作るのです。

就業規則を会社を経営する視点で考えると、改善すべき箇所がたくさんあります。
それを労働基準法との関連を分かりやすく解説しながらじっくりとお話します。


詳しい内容、お申し込みはこちらから。

http://www.hr-mirai.com/seminar_public_2010.html#seminar100906


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【4】編集後記

連休中はいかがお過ごしでしたか?

うちの娘は今朝は起きるのがかなり辛そうでしたが、それだけ充実した連休だっ
たんですね、良かった良かった。
我が家では先月から新しく加わった「大吉」(Mダックス♂)が大暴れ中。

先住犬のレオ10歳にじゃれついて離れませんが、お陰でレオもかなり活動的にな
り楽しそうにしています。

ただオシッコの覚えがまだまだなので、こっちは相当に苦労しそう。

毎日のように布団や座布団に粗相してしまうので、洗濯機が大活躍の毎日。

今日も晴れてて良かった荒木家です。

【ワクワクみらい通信】vol.206はいかがでしたか。

ご感想などございましたら、お気軽にメールして下さい。
これからも「ワクワクみらい通信を」よろしくお願い申し上げます。

今日もお読み頂きありがとうございました。



-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□  人間力は経営力
           □■□□□■□  231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン