経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワクみらい通信 
    
                              2010.06.21 vol.194
   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもこのメルマガをお読み頂きありがとうございます。

今週取り上げる報道記事内容で、「心の病」に関する労災申請が前年比で2割増
の1136件となったということがありました。

前年と比べて2割以上、5年前と比べると2倍と大幅に増えているようです。

「心の病」と労災については、会社も従業員ももっともっと関心を持って対応し
ていかなければなりませんね。

横浜商工会議所から次回発行される会報に「職場のメンタルヘルス対策」の特集
記事がカラー4ページで掲載される予定です。

内容については私のインタビューが反映される予定ですので、横商の会員の方は
是非お楽しみにして下さい。

会報を発行しましたらまたご紹介させていただきます。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス

  【1】6月前半の新聞等の情報から気になる内容をピックアップ
  【2】お役立ち情報
  【3】セミナーのご案内 
  【4】編集後記 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【1】 6月前半の新聞等の記事から気になる内容をピックアップ!

◆日本経済
○6/4
中小向け貸出残高最低。メガバンクの減少目立つ。資金需要乏しく。
○6/11
消費者心理が5ヶ月連続改善。内閣府。
○6/15
企業の設備、過剰感和らぐ。大企業景況感、3期四半期ぶりプラス。
○6/15
県内の企業景況感、中堅で2年半ぶりにプラス。輸出拡大などで。

◆雇用・採用
○6/3
内々定取り消しに賠償命令。学生の期待を不当侵害。福岡地裁。
○6/4
働く若者、10年で200万人減。少子化・高学歴化が背景。
○6/5
正社員の過剰感、5月は薄まる。
○6/10
企業の中途採用半減。新卒重視、転職の壁に。リクルート調べ。
○6/10
ホンダ、期間従業員の採用再開。20ヶ月ぶり。
○6/11
昨年度の求人倍率、都市部で急低下。東京・愛知、6〜7割悪化。
○6/11
障害者雇用の支援、人材大手相次ぎ進出。

◆賃金・賞与
○6/4
最低賃金「平均1000円、20年までに」。出来るだけ早期に下限800円に。
○6/8
取締役の平均報酬、日産1億6900万円。トヨタの4倍。
○6/9
日航、手当大幅削減へ。年功的な要素の排除も狙う。人件費1068億円削減。
○6/11
大企業の賃上げ、前期横ばい。日経連調べ。

◆労働時間・労務管理
○6/1
労災死傷者が過去最小。昨年12.7%減の6200人。神奈川労働局。
○6/141
トヨタ、係長を20年ぶりに復活。現場の束ね役。
社長にも賠償責任。「日本海庄屋」の過労死訴訟。企業トップの責任は初めて。
○6/15
労災申請、「心の病」2割増。昨年度は1000人超す。認定は減少。

◆労働法関連
○6/2
業務請負の旧クリスタル、特別清算の開始決定。コンプラ不備、信頼失う。
○6/12
「登録型派遣」急速に縮小。需要減と規制強化の流れ。

◆医療・介護
○6/4
介護従事者確保へ支援策。資格取得費を助成。雇用企業に賃金補助。
○6/10
介護保険料上げ、5割が「止むを得ず」。厚労省がネット調査。

◆年金
○6/3
積み立て不測の穴埋め猶予、厚生年金基金の14%利用。財務状況厳しく。
○6/10
NTTのOB年金減額認めず。最高裁。
○6/12
年金の減額基準見直しに消極的。厚労相。

◆その他
○6/1
「女性は家庭に」妻増える。伝統的家族観回帰の兆し。全国家庭動向調査。
○6/2
出生率1.37と4年ぶりに改善止まる。出生数も一転減少。
○6/8
企業の公的負担率50.4%。日本は非常な高負担。
○6/10
生活保護、最多の127万世帯。17年連続で増加。
○6/13
子ども手当、首相が満額断念。上乗せ分は保育所充実などに。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

   【2】 お役立ち情報  最近の行政などからの発表から

内容を確認するのはこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2010.html

◆6/1 ふくおかフィナンシャルグループ
労働者派遣法改正の動きと中小製造業の対応について
今回の改正で最も影響が及ぶのが製造業

◆6/1 三菱総合研究所
「35歳1万人アンケート」からみえてきた課題
10年で最多所得世代が「500〜699万」から「300〜399万」に低下

◆6/02 JA総合研究所
 労働法Q&A
「募集・採用、内定の法的留意点について」

◆6/3 大和総研
父親の育児休業取得と経済的負担
育児休業給付金、税、社会保険料を考慮した世帯手取り収入の変化の試算

◆6/7 労働政策研究・研修機構
株式会社INAXにおける女性の活躍推進
女性が働き続けることができる社会を目指して

◆6/7 労働政策研究・研修機構
リコーのダイバーシティ推進とワークライフ・マネジメントへの取組み
女性が働き続けることができる社会を目指して

◆6/7 労働政策研究・研修機構
出産・育児期の就業継続と育児休業
大企業と中小企業の課題

◆6/10 大和総研
最低賃金の意図しない効果
最低賃金の引上げは所得の低い世帯主の雇用を減らす

◆6/11 産業能率大学
2010年度 新入社員の会社生活調査
「管理職になりたい」が過去最高の44%。理想の年収は過去最低の723万円。

◆6/14 労働政策研究・研修機構
今後の産業動向と雇用のあり方に関する調査
「即戦力重視」から、「将来成長が期待できる人材」へとシフト

内容はこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2010.html




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 【3】 セミナーのお知らせ

◆◆LEAP主催・(財)横須賀市産業振興財団後援◆◆

「会社倒産と債権回収」セミナーと合同経営相談会

当社は横須賀・湘南地区で活動・居住する「士業」の有志が中小企業を様々な面
からサポートするプロジェクトチーム「LEAP(リープ)」の活動に参加して
おります。

 ・日 時  7月21日(水)午後3時〜午後6時
 ・会 場  横須賀市産業交流プラザ(京急汐入駅前「横須賀芸術劇場」3階)
 ・講 師  石橋 孝之 (司法書士) 
 ・定 員  40名(先着順)
 ・対 象  中小企業の経営者、経営幹部
 ・費 用  無料


○セミナー 「会社倒産と債権回収」

債権回収が滞る場合のほとんどは,取引先が倒産寸前またはそれに近い状態にな
っているときであると考えられます。

本セミナーでは,取引先が倒産寸前の場合の債権回収についてお話したいと思い
ます。

また,反対の立場である倒産する側の対応もあわせて考えていきたいと思います。

後半の合同経営相談会では、税理士、社労士、司法書士、行政書士、中小企業診
断士等の専門家が法律、登記、官公庁への申請、年金、労働問題、会計、金融、
事業承継など経営上の様々な相談に対応します。

ご興味のある方には詳しい案内を送ります。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【4】編集後記

昨日の父の日はいかがお過ごしでしたか?

両親のところに出かける私の背中から、他所に出かける妻から一言。

「今日は父の日だから、焼肉にするね。」

(ほ〜、気を遣ってくれるんだ。嬉しいな)と私。

「だからパパが材料買って来てね。」

なんで父の日なのに、俺が買い物しなくちゃいけないの(>_<)って思っても逆ら
えません。

実家に行って、愛犬を医者に連れて行って、買い物し、事務所に寄って一仕事、
さあようやく帰ろうと車を運転していると携帯が鳴る。

「パパ、焼肉のたれが無いの」と妻から電話。

ハア?(*_*)と思っても、ぐっと我慢してまた買い物して帰宅。


食事中の会話。

「パパ、怒った?」と妻。

「ううん、お陰でメルマガのネタが出来たから大丈夫」と私。

お陰で楽しい食卓を囲むことが出来ました。


【ワクワクみらい通信】vol.194はいかがでしたか。


-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□  人間力は経営力
           □■□□□■□  231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン