経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワクみらい通信 
    
                             2010.05.10 vol.188
   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもこのメルマガをお読み頂きありがとうございます。

先日国税庁から「源泉所得税改正のあらまし」が送られてきていました。

税金のお話は私の専門ではありませんが、給与計算を受託している関係があり、
この件に関してお客様からの問い合わせをいくつか頂いております。

今回大きく変更となるのは、扶養控除が見直しされ源泉徴収する額が変わります。

従って変更の時期と徴収する源泉所得税の額の変更は大きな影響をもたらすこと
になりそうで、給与計算上も、また従業員への説明でも、注意が必要です。

今回のお知らせで、「いつから、どうやって変更すればいいの?」とのことです
が、平成23年1月から変更になる模様です。

それまでの間に変更の方法等、また通知があると思いますので、しばらくお待ち
頂く事になろうかと思います。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス  

  【1】4月後半の新聞等の情報から気になる内容をピックアップ
  【2】お役立ち情報
  【3】セミナーのご案内 
  【4】編集後記 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【1】 4月後半の新聞等の記事から気になる内容をピックアップ!

◆日本経済
○4/16
地方経済に薄明かり。7地域で上方修正。
○4/17
女性人口、初の自然減。昨年10月推計。
○4/17
老齢人口最高22%。都市部で高齢化進む。総務省推計。
○4/22
景気、3期ぶりに上方修正。製造業回復基調、住宅建設も底打ち。県内1〜3月。
○4/27
業績、上方修正ラッシュ。上場企業3月期決算。
○4/27
物価、マイナス脱却。金融緩和を継続。日銀11年度予想。

◆雇用・採用
○4/16
長期失業固定化も。求職と求人のミスマッチ、若年層で深刻。
○4/7
医療や介護、雇用支える。2月663万人と3ヶ月連続プラス。
○4/19
パソナ・リクルート、未就職の大卒を支援。青学など、留年の学費半減。
○4/22
「子育て女性」の再就職率、正社員の5%止まり。神奈川県調査。
○4/22
大卒採用、来春2.3%増。金融大幅減。製造業はプラス。日経調べ。

◆賃金・賞与
○4/18
夏ボーナス、4年ぶり増加予想。水準は依然低く。民間機関調べ。
○4/24
マックス、賞与に加算金0.3か月分。ホチキス針販売回復で。
○4/26
Tポイントで福利厚生手当支給。1年分7万円相当。CCC。

◆労働時間・労務管理
○4/24
在宅勤務制度、資生堂が導入。社員の育児介護支援。
○4/26
女性社員、社部署の役員と面談。社長も参加。月2回。ネスレ日本。
○4/26
面白い口実で1日の特別休暇。定着率向上へ遊び心。ノバレーゼ。

◆労働法関連
○4/24
有期労働者の保護強化へ法制化求める。厚労省。

◆医療・介護
○4/25
「医療ビザ」創設検討。外国人患者受け入れ促進。厚労相。

◆年金・企業年金
○4/19
厚生年金基金、代行返上が増加。昨年度7件。運用難背景に。
○4/24
企業の年金費用縮小。株価上昇。利回り改善。

◆その他
○4/16
倒産防止共済の新規加入、12年ぶり高水準。昨年度27000件。
○4/16
厚労省独自の事業仕分け。労働・雇用2独法、ムダ削減案提示。
○4/20
子ども手当、「増額分は金券」検討。育児・教育用に限定。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 【2】 お役立ち情報  最近の行政などからの発表から

内容を確認するのはこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2010.html

◆4/16 総務省
2009年10月1日現在の人口推計
日本の総人口は5年連続で減少。総人口に占める65歳以上人口の割合は22.7%

◆4/17 インテリジェンス
フリーターの就業に関する意識調査 2010年版
7割が「将来不安」 フリーターの安定志向が高まる

◆4/19 日本能率協会
2010年度 新入社員「会社や社会に対する意識調査」結果
「終身雇用」「年功主義」を望む安定志向が強まる。

◆4/20 労務行政研究所
2010年度 新入社員の初任給調査
東証第1部上場企業238社の速報集計。初任給を据え置いた企業が96.6%に上る。

◆4/20 リクルート
2010年3月 アルバイト・パート全国エリア別募集時平均時給調査
首都圏、関西は前年同月比プラスに転じる

◆4/21 リクルート
第27回 ワークス大卒求人倍率調査(2011年卒)
求人倍率は、前年の1.62倍から1.28倍に低下。

◆4/22 労働政策研究・研修機構
今後の企業経営と賃金のあり方に関する調査
「職能重視型」とする割合が「現状」(27.7%)、「今後」(33.2%)ともに最多

◆4/22 日本生産性本部
2009年度「能力・仕事別賃金実態調査」結果概要
ホワイトカラー18職種の職種別賃金を全国調査

内容はこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2010.html




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【3】 セミナーのお知らせ

◆◆自社セミナー◆◆

  トラブルを起こさないための就業規則セミナー

 ・開催日時:5月20日(木) 10:30〜16:30
 ・会 場 :神奈川中小企業センター (JR関内駅北口5分 地下鉄関内駅1分)
 ・講 師 :荒木 康之(ヒューマンリソースみらい代表取締役) 
 ・参加費 :お一人様26,000円 二人目からは13,000円(税込み)
            (顧問先についてはお一人目から13,000円です)

残業問題で訴えられて、2年間に遡って未払い残業を支払った。
営業手当を支給すれば大丈夫だと思っていたら、監督署に是正勧告を受けた。
パワハラやうつ病、問題社員をどうしたら良いのか?
このところ、急にこのような相談を受けることが増えてきました。

インターネットから誰でも簡単に情報を得る時代に、企業は余りにも無防備でリ
スクに無関心です。
問題が発生してから慌てて駆け込んでくる例が後を絶ちません。
会社の屋台骨を揺るがす大事になる前に、しっかりと対策を取れば安心です。

一方、就業規則はどこも一緒だろう?
「大企業の就業規則を借りて作った」という中小企業が多いですね。
或いは市販されている就業規則の「ひながた」を買って、空欄を埋めて作ったと
いう会社も沢山あります。

大企業の就業規則や販売されている就業規則の「ひながた」は、労働基準法を守
ることに視点を置いたもので、中小企業ならではの経営の視点が欠落しています。

中小企業の経営にぴったりマッチした実践的な視点で、そしてまじめな社員が安
心して働ける明るい職場作りという視点で、就業規則を見直してみませんか。

就業規則を会社経営の視点で考えると、改善すべき箇所がたくさんあります。
労働基準法との関連を分かりやすく解説しながらじっくりとお話します。
労務管理のノウハウ満載のセミナーにぜひご参加下さい。

>>参加特典が満載の詳しい内容と申し込みはこちらから
       http://www.hr-mirai.com/seminar_public_2010.html



◆◆LEAP主催・(財)横須賀市産業振興財団後援◆◆

「経営者のための相続税対策」セミナーと合同経営相談会

当社は横須賀・湘南地区で活動・居住する「士業」の有志が中小企業を様々な面
からサポートするプロジェクトチーム「LEAP(リープ)」の活動に参加して
おります。

 ・日 時  5月12日(木)午後3時〜午後6時
 ・会 場  横須賀市産業交流プラザ(京急汐入駅前「横須賀芸術劇場」3階)
 ・講 師  農田 慎 (税理士) 
 ・定 員  50名(先着順)
 ・対 象  中小企業の経営者、経営幹部
 ・費 用  無料

〜相続税の基礎知識と節税対策〜
経営者様が万が一の場合の相続税対策は万全でしょうか。
また、どのような財産に対して相続税が課税されるか把握されておりますか?

本セミナーでは経営者に課税されやすい財産に絞って主に節税対策を中心にお話
をさせて頂きます。

後半の合同経営相談会では、税理士、社労士、司法書士、行政書士、中小企業診
断士等の専門家が法律、登記、官公庁への申請、年金、労働問題、会計、金融、
事業承継など経営上の様々な相談に対応します。

ご興味のある方には詳しい案内を送ります。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【4】編集後記

昨日は久しぶりに姪と会いました。

彼女は大学を卒業後、バイトをしながら自分の好きな道を進んでいます。

夢の実現に向けて我慢我慢の生活をしているんじゃないかって、
オジサンとしてはついつい心配してしまいます。


大好きな寅さん映画ではよくこんなシーンがありました。

「○○ちゃん、これで好きな服でも買いな」てな感じで、ポ〜ンと財布を投げ出す。

でも財布の中身は実はスッカラカン。


一昨日夜にも寅さんを見たばかりで残像が残っていたのでしょうか、
昨日も「洋服代だ、取っときな!」って感じの太っ腹見せちゃいました。


夜に彼女から届いたメールにこんな話が。

「さっきはありがとう。『しまむら』で沢山服買ったよ」


いったい幾ら渡しているんでしょうかね。
寅さんとやっていること大して変わんないなぁ・・・・

気持ちだよ気持ち!!(*^_^*)


【ワクワクみらい通信】vol.188はいかがでしたか。


-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□  人間力は経営力
           □■□□□■□  231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン