経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワクみらい通信 
    
                             2009.08.03 vol.152   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもこのメルマガをお読み頂きありがとうございます。

この9月から協会けんぽの保険料率が、都道府県ごとに変わります。

今までは全国一律で8.2%でしたが、今後は県ごとに違う保険料率が適用になり
ます。

ちなみに神奈川県は8.19%。

一番高い件は北海道の8.26%、低いのは長野県の8.15%。

激変緩和措置で今回の率があるとのことで、本来なら長野県は7.7%になるそう。

この違いは大きいですね。

会社を長野に移しますか!?

都道府県毎の保険料率への移行について

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/8,12390,131.html

保険額表  
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/8,0,120.html

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス
  
   【1】7月後半の新聞等の情報から気になる内容をピックアップ
   【2】お役立ち情報
   【3】セミナーのご案内
   【4】編集後記

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


【1】 7月後半の新聞等の記事から気になる内容をピックアップ! 

◆日本経済
○7/24
景気底打ち、雇用に懸念。企業内失業600万人。経済財政白書
○7/28
自殺者半年で17000人。年間最悪ペース。
○7/28
自動車関連、倒産50%増。上半期273件。メーカーの減産直撃。
○7/30
県内景気「小雨」に改善。一部で持ち直し。横浜財務事務所4〜6判断。

◆雇用・採用
○7/23
中小の正規社員、雇用数変えずが7割。賃金維持にも努力。川崎信金調査。
○7/31
雇用、余剰人員最大規模に。従業員の維持、限界に近く。経済財政白書から。

◆賃金・賞与
○7/28
最低賃金上げ、審議大詰めに。労使協議は平行線。中央最低賃金審議会。
○7/28
最低賃金35県で現状維持。雇用確保を優先。平均7〜9円上げ。
○7/30
神奈川県内のボーナス、12.5%減。10年間で最大。

◆労働時間・労務管理
○7/20
KDDI、海外の人事制度統一。人材交流円滑に。
○7/20
富士電機、女性向け研修拡充。育児休業から復職キャリア形成。
○7/25
出産や子育てで休業・退職56%。内閣府調査。
○7/26
ワークライフバランス支援を強化。厚労省は専門家活用を助成。
○7/27
新日本石油、育児支援制度を拡充。休暇を追加、時短勤務を拡大。
○7/27
森精機、家庭の事情で退職の女性、10年間復職可能に。

◆労働法関連
○7/16
賃金未払い・違法解雇など労働トラブル続発。労基署での相談8%増。
○7/29
過労による自殺訴訟、ニコンなどの賠償増額。東京高裁。

◆医療・介護
○7/29
要介護度基準見直し。「軽く判定」批判に対応。10月から。
○7/31
介護保険利用451万人。昨年度3%増。高齢者増加で最多。

◆年金
○7/22
厚年基金の代行部分の保険料率、据え置きを容認。厚労省方針。
○7/22
年金記録回復に地域差。首位山形と最下位東京で2倍強。
○7/23
確定拠出年金、宙に浮く改革。法案の廃止で。
○7/30
国民年金、空洞化進む。昨年度の納付率、最低の62.1%。

◆その他
○7/17
伊藤忠、日航系人材サービス会社を傘下に。M&Aを積極化。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【2】 お役立ち情報  最近の行政などからの発表から

内容を確認するのはこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2009.html

◆7/16 厚労省
平成20年簡易生命表の概況について
平均寿命は男性79.29年、女性86.05年で、男女ともに過去最高を更新。

◆7/16 統計数理研究所
日本人の国民性調査
若年層を中心に、職場での人間関係を見直す動きがみられ始める

◆7/16 マンパワー・ジャパン
マンパワー雇用予測調査・「人材不足」に関する追加調査結果発表
日本における企業の「人材不足感」は55%と調査開始以来の最低値を記録

◆7/21 みずほ総研
時間外労働への正しい対応のために〜労働法制を直視した合理的対応のすすめ
法令を遵守したうえで時間外労働にどう対応していくかについて紹介

◆7/24 日本銀行
賃金はなぜ上がらなかったのか?
2002〜07年の景気拡大期における大企業人件費の抑制要因に関する一考察

◆7/28 経済社会総合研究所
なぜ賃金は抑制されたのか
前回景気回復期とバブル期の比較を中心に

◆7/28 地域流通経済研究所
若者のライフスタイルと消費行動
若者は本当にお金を使わないのか!?


内容はこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2009.html


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【3】 セミナーのお知らせ

LEAP主催・(財)横須賀市産業振興財団後援

    「損益計算書の超簡単な読み方」セミナーと合同経営相談会


当社は横須賀・湘南地区で活動・居住する「士業」の若手有志が中小企業を様々
な面からサポートするプロジェクトチーム「LEAP(リープ)」の活動に参加
し、月に一度のセミナーと経営相談会を無料で実施しております。

厳しい経営環境の中で今必要なことは、経営の基礎知識をあらためて再認識し、
それを活用することです。

今回は経営者が知っておくべき損益計算書の超簡単な読み方ということで、
税理士の秋元さんが担当します。


◎セミナー概要
現在のような経済状況では、会社がいい状態かどうかは決算書で判断されます。

つまり、決算書とは会社の成績表です。

しかし、「決算書を読む」というと専門家でないとわからないと考えられがちで
すが、そんなことはありません。

今回は決算書のうち、損益計算書にスポットをあてて、会社経営に活かす損益計
算書の読み方を解説します。

  1.損益計算書とは何か
  2.カッコいい損益計算書とは
  3.経営に活かす損益計算書とは

◎相談会
後半の相談会では、税理士、社会保険労務士、司法書士、行政書士、中小企業診断
士など企業経営に関する国家資格を有する専門家集団が、テーマ別に分かれた座談
会形式で法律、登記、官公庁への申請、年金、労働問題、会計、金融、事業承継な
ど経営の様々な相談に対応します。


  ・日 時  8月27日(木)午後2時〜午後5時

  ・会 場  横須賀市産業交流プラザ(京急汐入駅前「横須賀芸術劇場」3階)

  ・講 師  税理士  秋元 学
                
  ・定 員  20名(先着順)

  ・対 象  中小企業の経営者、経営幹部

  ・費 用  無料

ご興味のある方はメールにて当方へお問合せ下さい。
参加申込書を送ります。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【4】編集後記

早くも8月に入りましたね。

暑いんだか寒いんだか良くわからない夏です。


社労士試験は毎年8月の後半に行われます。

夏真っ盛りで皆が日焼けしているのを羨ましく思いながら、必死になって最後の
追い込みしたのを昨日のように思い出します。

当社でも今年1名受験します。N君頑張れ!!


娘の学童のキャンプに行ってきました。

巻き割りをしたのですが、かなり手にきますね。

携帯でメールをするとき。プルプル手が震えます。



【ワクワクみらい通信】vol.152はいかがでしたか。


ご感想などございましたら、お気軽にメールして下さい。
これからも「みらい」への招待状をよろしくお願い申し上げます。

今日もお読み頂きありがとうございました。



-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□ 人間力は経営力
           □■□□□■□ 231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン