経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワクみらい通信 
    
                             2009.07.21 vol.150    

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもこのメルマガをお読み頂きありがとうございます。

19日は土用の丑の日。

荒木は先週3回もうなぎを食べてしまいました。

おかげで元気満点です^^

ところで不思議なことに、ヤフーの検索で『社会保険労務士』と入力すると、
当社がトップページに出て来るんですよ(今朝は9位)。

全国で17,600,000件中の9位にランクされるって何ででしょうかね?

真夏の珍事です。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス

   【1】7月前半の新聞等の情報から気になる内容をピックアップ
   【2】お役立ち情報
   【3】セミナーのご案内
   【4】編集後記 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


【1】 7月前半の新聞等の記事から気になる内容をピックアップ! 

◆日本経済
○7/1
景況感2年半ぶり改善。雇用・設備なお過剰感。日銀6月短観。
○7/2
神奈川県内景況、中小は悪化拡大。大企業製造業は6ポイント改善。

◆雇用・採用
○7/1
働き盛りも雇用悪化。35〜44歳で5.1%の失業率。消費下押し懸念。
○7/16
失業率5.7%予測。GDPは2%プラス。内閣府外郭団体。
○7/13
「失業の不安ある」69%。景気見通しは改善。消費者心理調査。

◆賃金・賞与
○7/12
夏のボーナス下げ幅16.6%と調査開始以来最大。上昇は18%のみ。日経調査。
○7/14
最低賃金が生活保護下回る地域、12都道府県に拡大。
○7/15
最低賃金、労使に隔たり。「生活保護以下」解消を議論。

◆労働時間・労務管理
○7/1
女性管理職拡大へ研修。15年に100人目指す。キリンHD。
○7/6
ユニクロ、最短半年で店長に。早期自立促す。
○7/6
新人のしかり方、管理職に指導。リンクアンドモチベーション。
○7/8
大手銀行各行、社員の子育て支援拡充。
○7/13
不二越、全社員にグループ討議研修。交渉力・経営感覚磨く。
○7/13
ぐるなび、パートに裁量でやる気刺激。巡回スタッフ、出社不要。

◆労働法関連
○7/14
パワハラ原因自殺で労災申請。佐川急便社員の妻。

◆医療・介護
○7/14
要介護認定の認定法の変更で「介護不要」倍増。4〜5月の申請で。
○7/13
国民健康保険料、中所得層を軽減。高所得者は重く。厚労省検討。
○7/15
協会けんぽ赤字326億円。景気悪化で保険料減。中小向け健保の財政厳しく。

◆年金
○7/2
公的年金、運用損最悪に。5年ぶりに累積赤字。世界株安が直撃。
○7/2
受給資格満たしている無年金者が3万人。社保庁推計。
○7/7
専業主婦、厚年の記録漏れ訂正時に年金変換求めず。厚労省方針。
○7/11
生涯負担、世代間の差深刻。不公平を無くす議論急務。
○7/13
フランス、60歳定年の延長検討。公的年金改革の柱に。
○7/15
企業年金、積み立て不足13兆円。株安響き倍増。

◆その他
○7/11
裁判員制度の心のケア窓口設置。心理負担を軽減。最高裁。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【2】 お役立ち情報  最近の行政などからの発表から

内容を確認するのはこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2009.html

◆6/15 三井住友海上火災保険
メンタルヘルス損失コスト試算ツール
メンタル休業者が発生した場合の企業にかかるコストを知っていますか?

◆7/1 社会保険庁
私の履歴整理表〜年金記録確認をスムーズに行うために〜
自身のこれまでの勤務先や住所等を記入し、整理するエクセルファイルです

◆7/2 神戸商工会議所
新型インフルエンザの企業活動への影響 追跡調査結果
企業活動に影響があったが88%

◆7/6 東京労働局
当面のメンタルヘルス対策の具体的推進について
メンタルヘルス対策に取り組みましょう

◆7/7 浜銀総研
中小企業における障害者雇用進展に向けて
改正障害者雇用促進法の内容と残された課題について

◆7/9 東京商工会議所
労働政策に関する要望
製造業派遣の禁止に対しては反対姿勢を明確に示す

◆7/9 東京商工会議所
少子高齢社会における高齢者の活躍機会の拡大について
働く意欲のある高齢者の就労を阻害しないよう、在職老齢年金などを見直しすべき

◆7/9 財団法人労務行政研究所
出張費用の削減状況調査
国内出張については半数超が削減を実施。「回数(人数)」の削減が最多

◆7/9 厚労省
「緊急人材育成・就職支援基金」による実習型雇用支援事業を開始します
人材を育成し、雇い入れる事業主を支援する新たな助成金です

◆7/13 富山労働局
労働者のメンタルヘルス対策に取り組みましょう
メンタルヘルス対策における5つの重点事項

◆7/14 厚労省
平成20年度 パートタイム労働法の施行状況
労働者からの相談は「差別的取り扱いの禁止」が302件(10.7%)に上り最多


内容はこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2009.html



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【3】 セミナーのお知らせ

いよいよ今週開催です!

LEAP主催・(財)横須賀市産業振興財団後援
    「経営者のための賢い年金の受取り方」セミナーと合同経営相談会


当社は横須賀・湘南地区で活動・居住する「士業」の若手有志が中小企業を様々
な面からサポートするプロジェクトチーム「LEAP(リープ)」の活動に参加
し、月に一度のセミナーと経営相談会を無料で実施しております。

厳しい経営環境の中で今必要なことは、経営の基礎知識をあらためて再認識し、
それを活用することです。

今回は経営者が知っておくべき年金の知識ということで、私、荒木が担当します!


◎セミナー概要
年金はいまや国民の最大の政治課題となっていますが、制度が複雑なため正しい理
解を得ることは難しい状況です。

年金問題と言っても、一般的な問題と、経営者に特有の問題とは切り離して考えな
ければいけません。

まずは公的年金制度を分かりやすく説明し、それぞれに基本的な問題を理解した上
で、更に経営者としてどう備えていけばよいのかを、分かりやすく解説します。

  @ 公的年金制度の仕組みについて
  A 在職老齢年金とは
  B 年金問題で社長が取組む真の経営課題とは


◎相談会
後半の相談会では、税理士、社会保険労務士、司法書士、行政書士、中小企業診断
士など企業経営に関する国家資格を有する専門家集団が、テーマ別に分かれた座談
会形式で法律、登記、官公庁への申請、年金、労働問題、会計、金融、事業承継な
ど経営の様々な相談に対応します。


  ・日 時  7月23日(木)午後2時〜午後5時

  ・会 場  横須賀市産業交流プラザ(京急汐入駅前「横須賀芸術劇場」3階)

  ・講 師  社会保険労務士  荒木 康之
                
  ・定 員  20名(先着順)

  ・対 象  中小企業の経営者、経営幹部

  ・費 用  無料

ご興味のある方はメールにて当方へお問合せ下さい。
参加申込書を送ります。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【4】編集後記

うなぎと言えば、最近の気温もうなぎ上り。

特に16日は「頭がどうにかなっちゃう」って位に暑かったですね。


今朝整髪していて、なんだか寝癖が取れないみたいだったので、

カミさんに
『この辺おかしくない?』って頭のてっぺんを指差してクルクルやったら

『いつもおかしい』と言われました!!

それってどういう意味?


【ワクワクみらい通信】vol.150はいかがでしたか。

ご感想などございましたら、お気軽にメールして下さい。
これからも「ワクワクみらい通信を」よろしくお願い申し上げます。

今日もお読み頂きありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□ 人間力は経営力
           □■□□□■□ 231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン