経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワクみらい通信 
    
                             2009.02.09 vol.128       

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもこのメルマガをお読み頂きありがとうございます。

雇用の話題が多いですね。

新聞記事も雇用関係が圧倒的に多くなっております。

もちろん暗い話ばっかり。

それに賃金関係の話が増えてきていて、賃下げがかなり拡大しています。

非正規雇用だけでなく、正社員においても残業カットや賞与の削減に留まらず、
基本給の削減にまで及んできていることを意味します。

大企業の情報は新聞に出ますが、多くの企業が人件費対策に頭を悩ますことと思
います。

そんなお悩みの経営者にお勧めするのが2月18日のセミナーです。

題して『今見直すべき!「人件費節減」の要点 セミナー』〜節減して良い人件
費と悪い人件費〜。

詳しくは下記セミナーのお知らせで。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス

   【1】1月後半の新聞等の情報から気になる内容をピックアップ
   【2】お役立ち情報
   【3】セミナーのお知らせ
   【4】編集後記 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


【1】 1月後半の新聞等の記事から気になる内容をピックアップ! 

◆日本経済
○1/23
神奈川県内小企業の景況悪化マイナス57.5%。13四半期連続「50」割込む。

◆小売・外食
○1/17
さいか屋、希望退職150人募集。清掃や保守点検、外部委託化で合理化。
○1/20
12月売上高、百貨店9.4%減少。落ち込み幅最大。大都市圏の落ち幅大。
○1/23
スーパー各社「コンビニ型」出店加速。商品売れ筋に限定。

◆雇用・採用
○1/16
日産ディーゼル、派遣全700人削減。国内3工場、6月末目処。
○1/17
国内自動車メーカー、非正規従業員の削減23,000人。ホンダ期間従業員ゼロに。
○1/17
大卒就職内定率悪化。進学・留学へ方向転換も。大学側、授業料など減額。
○1/17
日産車体、湘南工場で非正規従業員560人全員削減。
○1/18
企業の大量解雇急増。8ヶ月で07年度年間分を上回る。
○1/20
トヨタ、期間従業員追加削減へ。ゼロの可能性。
○1/21
マツダ、雇用調整助成金申請。日産も検討。三菱は既に申請。
○1/21
三井金属4000人削減。正社員も960人。今期最終赤字に。
○1/21
横浜市内、雇用の過剰感強く。5年ぶりに不足上回る。
○1/28
NECトーキン、正社員数半減。国内外で9450人削減。横河電機、6000人に一時帰休。
○1/30
雇用調整助成金、支給要件柔軟に。サービス業利用促す。
○1/30
12月失業率、大幅悪化4.4%。非正規労働者の失業12.5万人に拡大。
○1/31
NTTドコモ、来春新卒採用2割増。契約社員の正社員化拡大。

◆賃金・賞与
○1/20
トヨタ労組、賃金改善4000円案決定。交渉難航必死。
○1/21
神奈川県、職員給与削減。一般3%、管理職6%。
○1/21
所定内給与額、08年25都府県で減少。一番多かったのは宮城県の16700円。
○1/23
三菱ふそう労組、賃金改善要求見送り。
○1/31
トヨタ、賞与ゼロに加え役員報酬削減へ。業績悪化で責任明確化。

◆労働時間・労務管理
○1/19
ナルミヤ、販売員の連休取りやすく。施設全体で勤務シフト。
○1/20
マツダ、2工場週4日勤務に。
○1/31
日産、三菱自動車、正社員をグループ会社へ。応援・出向で雇用維持。

◆労働法関連
○1/18
民主党、雇用保険改正案を提出へ。雇用保険の加入対象拡大。

◆医療・介護
○1/17
介護人材10万人増。厚労省が3年計画。失業者の受け皿にも。
○1/29
介護報酬4月改定で増額。恩恵は大規模施設中心。

◆年金
○1/16
低年金対策の検討明記。国庫負担上げ法案に。厚労省方針。
○1/28
年金国庫負担上げ、法案30日閣議決定。積立金取り崩し増加も。
○1/30
12月生活保護申請27%増。横浜市など補正計上検討。

◆その他
○1/12
労働生産性7年ぶり低下。製造業の08年上期。
○1/31
国民負担率(所得に占める税・社会保障費割合)が38.9%。0.5%低下の見通し。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【2】 お役立ち情報  最近の行政などからの発表から

内容を確認するのはこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2009.html

◆1/26 第一生命経済研究所
雇用調整はこれからが本番
過去最大規模の雇用調整となる見込み

◆1/27 リクルート
就職白書2008
2010年卒の採用活動は、厳選採用の兆しあり

◆1/28 農林中金総合研究所
若者の労働〜 正規・非正規の格差問題
雇用削減のなか、路頭に迷う若者

◆1/28 社会経済生産性本部
労働生産性の動向(平成20年11月分/労働生産性統計)
製造業の労働生産性指数は1990年以降、最大のマイナスを記録

◆1/30 厚労省
「雇用調整助成金等に係る休業等実施計画届受理状況」について
休業等実施計画の届出受理件数は、全国で1758事業所、対象人数は13万7109人

◆1/30 厚労省
非正規労働者の雇止め等の状況について(1月報告:速報)
1月26日時点で把握できたものは、1806事業所、対象人数は約12万5000人

◆2/1 日本経済研究センター
雇用は健全な三権分立から―特別顧問 竹中平蔵氏
司法が、同一労働・同一賃金でなくてもよい、というお墨付きを与えた

◆2/3 リクルート
2008年12月 派遣スタッフ募集時平均時給調査
三大都市圏の平均時給は1493円となり、6カ月連続で前年同月比マイナス

◆2/5 厚労省
雇用調整助成金等の拡充及び離職者住居支援給付金の施行について
休業等の規模要件の廃止など大幅に支給要件が緩和されました


内容はこちらからどうぞ 
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2009.html




□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【3】 セミナーのお知らせ

◎『今見直すべき!「人件費節減」の要点 セミナー』
     〜節減して良い人件費と悪い人件費〜

・開催日時:2月19日(木) 14:00〜16:00

・会 場:神奈川中小企業センター (JR関内駅北口5分 地下鉄関内駅1分)

・講 師:阿部 毅(ヒューマンリソースみらい専務取締役・社会保険労務士) 

・参加費:お一人様15,750円? 二人目からは8,400円(税込み)


急速に景気が悪くなりました。

大手企業はそろって減益となり、中小企業に対して値下げ要求が高まる中、仕入れ
コストアップ、受注減による売上ダウン。中小企業の経営は、いま再びピンチを迎
えています。

そこでテーマになるのが「人件費の見直し」です。

とはいうものの、人件費の何をどのように節減すればよいか?社内で検討すること
もできず、社長が一人悩んでなかなか進まないケースも多いです。

当セミナーでは、その気になりさえすればスグできる人件費節減のための秘策集を
お伝えします。
また、経営が厳しい時だからこそやるべき改革として、「1万円単位」の経費をは
じめ様々な削るべき人件費をご提案します。

さらに、誤って削ってはいけない人件費についてもご紹介します。

このセミナーの参加により、人件費の適正化に向けて何をすべきか?何をすべきで
ないか?具体的な内容が明確になります。

セミナーを通じて、不況というピンチをチャンスに変えていきましょう。

詳細とお申込書はこちらです。
http://www.hr-mirai.com/pdf/seminar_090105.pdf


※2月17日の商工会議所セミナーは予定人数に達したため申し込みを締め切り
  ました。悪しからずご了解下さい。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【4】編集後記

昨日は横浜中法人会の青年部会30周年記念式典と祝賀会が行われました。

私は担当の委員会に所属して、この準備に2年間掛けて取り組んできたのですが、
特に今年に入ってからはホント忙しかったですねぇ。

コーラスの練習や打合せなど、ほぼ毎日忙殺されておりました。

それだけに昨日終わって感激ひとしおです。

『いい経験』させてもらいました。

ねっ!○坂さん!!

昨日の様子は2月20日(金)の午後5時30分よりTVKテレビにて放映される
予定です。

私の迷司会ぶりもご覧いただけるのかな^^是非ご覧下さい!!

【ワクワクみらい通信】vol.128はいかがでしたか。

ご感想などございましたら、お気軽にメールして下さい。
これからも「みらい」への招待状をよろしくお願い申し上げます。

今日もお読み頂きありがとうございました。


-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□ 人間力は経営力
           □■□□□■□ 231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン