経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワクみらい通信 
    
                             2009.01.05 vol.123       

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

新年明けましておめでとうございます。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。

皆様方のおかげで無事に新年を迎えることが出来ました。
厚く御礼を申し上げます。

昨年も無我夢中で走り続けてまいりました。

目標は達成できましたが、いま振り返ったときにどれだけ多くの失敗や気づきを
得られていたのか、そこを今一度反省しなくてはいけないと感じております。

環境が激変するいまだからこそ、自分の足元をしっかりと見つめることを大切に
したいと思っております。

そしてまた夢中で駆け抜ける一年を過ごしたいと願っております。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス  
   【1】コンサル荒木の独り言
   【2】セミナーのご案内
   【3】編集後記

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【1】  コンサル荒木の独り言
   『15坪の経営書』

最近なかなか本を読むことが少なくなってきたと危機感を覚えるのですが、年末
年始の時くらいは最低1冊でも読まないとと手に取った本があります。

『新宿駅最後の小さなお店ベルク』
副題には〜個人店が生き残るには〜とされています。

舞台はJR新宿駅東口の改札を出て徒歩15歩のところにある小さな飲食店。

たった15坪の小さなお店に毎日1500人もの客が詰めかけ、平均日商60万円にな
ったストーリー。

父が始めた喫茶店を新宿駅という大ターミナルでのサバイバル競争の中で、低価
格高回転のファーストフードに業態チェンジ。

新宿という全ての大手ファーストフードが集まる競合地域で、無名の個人商店が
早い、うまい、安いを極めて闘っている様を店主が綴った経営書です。


ファーストフードでセルフサービス、しかもコーヒー一杯210円と言うと、どこか
殺伐としたイメージが浮かびます。

好立地で個人経営というと、趣味に走ったこだわりカフェ経営を創造してしまう
ところですが、ひたすらお客に向き合った経営をしています。

店が客を呼び、客が店を作る。

飲食店や小売店が理想とする姿がここに浮かびます。

決して立地が成功させたのではなく、店主と取り巻くスタッフや専門家が作り上
げた情熱の塊。

安いからと言って食材に手を抜かず、長時間労働が当たり前の業界においても3
交代制をとって無理のない働き方をしています。

大手のチェーン店ではやりたくても出来ないであろうことを、個人店が立派に成
し遂げている。

その方法はまさしく正攻法。


混沌として先の見えない、みんなが不安の真っ只中。

「どうやったらこの先の経営を進めていけばいいのだろうか?」
「今までの価値観が全く通用しない世の中になってしまうのでは?」

今、経営者こそがしっかりとしなければいけないのに、一番不安に思っているので
はないでしょうか?


「店は長期熟成で作っていくもの。」
「商売とは続けていくことであり、店がスムーズに回っていくようにするのが経営
者の役目である。」

と言う、店主の言葉は理論では学べない本物の経営の姿を感じます。


私自身も社労士事務所というものの経営をこの先どうやって進めていけば良いのか
考えることが良くあります。

時流に乗るのは大事です。

大きいのが価値ではなく変化に対応できる経営だけが生き残れると言われています。


顧客にとって良いこととは何か、
スタッフとって良いことは何か、
そして自分自身にとって良いことは何か、
を考えながら突っ切って生きたいと思います。


自分の関わる経営者の皆さんに対して『労務や賃金』を中心に、正攻法なサービス
の提供をしていきます。

そしてスタッフに対しても、同様のことを提供していきたい。

それが多分変化に対抗できることなんだろうなと思っています。


実は僕はこの本の舞台である『ベルク』には行ったことはありません。
ミシュランの3星よりも今一番行きたいお店ですね。

http://www.berg.jp/



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【2】 セミナーのお知らせ

平成21年もどんどんセミナーを開催いたします。
雇用情勢が急変しているこの時期、皆様のご参加をお待ちしております。

◎1月28日(水) 13:30〜17:00
       『トラブルを起こさないための就業規則セミナー』

◎2月19日(木) 14:00〜17:00
       『不況下における人件費節減セミナー』〜削って良い経費、悪い経費〜

◎3月13日(金) 10:00〜12:30
       〜トラブル急増!!〜『間違いだらけの雇い方解消セミナー』

◎3月13日(金) 14:00〜17:00
       『神奈川県の賃金セミナー2009』

-----------------------------------------------------------------------

『トラブルを起こさないための就業規則セミナー』


   ・開催日時:1月28日(水) 13:30〜17:00
   ・会 場 :神奈川中小企業センター (JR関内駅北口5分 地下鉄関内駅1分)
   ・講 師 :荒木 康之(ヒューマンリソースみらい代表取締役) 
   ・参加費 :お一人様21,000円 二人目からは10,500円(税込み)


「就業規則はどこも一緒だろう?」
「大企業の就業規則を借りて作った」という中小企業が多いですね。

或いは市販されている就業規則の「ひながた」を買って、空欄を埋めて作ったと
いう会社も沢山あります。

大企業の就業規則や販売されている就業規則の「ひながた」は、労働基準法を守る
ことに視点を置いたもので、中小企業ならではの会社経営の視点が欠落しています。

中小企業の経営にぴったりマッチした実践的な視点で、そしてまじめな社員が安心
して働ける明るい職場作りという視点で、就業規則を見直してみませんか。

たとえば、突然退職し、引継ぎをろくにしない社員、健康保険証を返さない社員、
離職票にハンコを押さない社員、有給休暇を全部消化してやめる社員を称して
「けしからん退職者」といいます。

このような「けしからん退職者」に対抗する就業規則を作るのです。

就業規則を会社を経営する視点で考えると、改善すべき箇所がたくさんあります。
それを労働基準法との関連を分かりやすく解説しながらじっくりとお話します。


-----------------------------------------------------------------------

  LEAP主催・(財)横須賀市産業振興財団後援

       【中小企業の「超 節税策」】セミナーと合同経営相談会


当社は横須賀・湘南地区で活動・居住する「士業」の若手有志が中小企業を様々
な面からサポートするプロジェクトチーム「LEAP(リープ)」の活動に参加
し、月に一度のセミナーと経営相談会を無料で実施しております。

1月のセミナーは税理士の農田氏が節税対策に関するセミナーを行います。


節税方法を知らないがために無駄な税金を払っていませんか。
税金を支払う位なら他の経費に使いたいと思った事はありませんか。
税金を少しでも節税して資金繰りを楽にしたり、再投資に回したりしましょう。

本セミナーでは、具体的に分かり易く節税方法をご説明し、少しでも資金繰りに
貢献できればと思います。


日 時  1月21日(水)午後2時〜午後5時


第1部  セミナー  中小企業の「超 節税策」
       1.中小企業の「超 節税策」
       2.その他の税金の「超 節税策」

      講 師  税理士  農田 慎


第2部  合同経営相談会
       法律、登記、官公庁への申請、年金、労働問題、税金、会計、金融、
       事業承継など経営の様々な相談に対応します。

      相談員  税理士、司法書士、行政書士、社会保険労務士、中小企業
           診断士

第1部・第2部併せてのご参加となりますのでご了承下さい。

場 所  横須賀市産業交流プラザ第2研修室
                 (京急汐入駅前「横須賀芸術劇場」3階)
定 員  30名(先着順)

費 用  無 料

ご興味のある方はメールにて当方へお問合せ下さい。
参加申込書を送ります。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【3】編集後記

新年最初のメルマガをようやく書き上げホット一息と言う感じです。

年末年始はお仕事で忙しい方には申し訳ないなと思いながらも、家族でゆっくり
と過ごす時間が取れました。

思えば新居に越してからゆっくりした事は無かったかも。

羽根突き、たこ揚げ、百人一首、WiiにDVD鑑賞と団欒の限りを尽くしましたね。

おかげでエネルギー120%充填です。

ただし問題は充填しすぎてウェストがきついっ!!

【ワクワクみらい通信】vol.123はいかがでしたか。

ご感想などございましたら、お気軽にメールして下さい。
これからも「みらい」への招待状をよろしくお願い申し上げます。

今日もお読み頂きありがとうございました。


-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□ 人間力は経営力
           □■□□□■□ 231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン