経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワクみらい通信 
    
                              2009.12.07 vol.168
   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

”予防”こそ最大の防御なり!
『社員と企業を守る企業内メンタルヘルスセミナー』
      → http://www.hr-mirai.com/seminar_public_2009.html
       
-----------------------------------------------------------------------

『大ヒット!』 新型インフルエンザ対策マニュアルはこちらから
      → http://www.hr-mirai.com/influenza.html

-----------------------------------------------------------------------

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもこのメルマガをお読み頂きありがとうございます。

先日、雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金)について、厚生労働省より、
生産量要件の緩和が発表されました。

「売上高又は生産量の最近3か月間の月平均値が前々年同期に比べ10%以上減少し、
直近の決算等の経常損益が赤字である中小企業」についても利用が可能とされまし
た。

対象期間の初日が平成21年12月2日から平成22年12月1日の間にあるものに限ります。

これにより売上などの生産量が下げ止まっているような場合であっても、助成金の
受給が継続されることとなります。

最終的には本格的な景気回復が望まれるところではありますが、雇用調整助成金を
受給している多くの企業にとっては大きな要件の緩和となることでしょう。

詳しくは厚労省のHPをご覧下さい。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000002q03.html

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス

   【1】11月後半の新聞等の情報から気になる内容をピックアップ
   【2】お役立ち情報
   【3】セミナーのお知らせ
   【4】編集後記 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 【1】 11月後半の新聞等の記事から気になる内容をピックアップ!

◆日本経済
○11/21
デフレ基調10年越し。賃金・GDP92年並み。実際のデフレは統計よりも深刻。
○11/26
神奈川県、緊急経済対策を強化。若者向けに求職説明会。
○11/27
10月消費者物価2.2%低下。食品・衣料の値下げ続く。
○11/28
家計収入目減り一段と。デフレ圧力強く。賃金の抑制加速。

◆雇用・採用
○11/17
ハローワーク、職業・住居紹介紹介、15都道府県43地域で。月末試行を確認。
○11/18
EU企業、失業率上昇へワークシェアリングで対応。正社員時短、パート増員。
○11/18
マツダ、賃金カット伴う休業日設定を終了。販売の回復で。
○11/18
7−9月の派遣労働者、最大の38万人減。
○11/19
大学生の内定率62.5%。下落幅最大7.4ポイント。氷河期並み。
○11/24
失業手当、4−6月給付件数29%増。雇用環境の悪化響く。
○11/26
雇用調整助成金、12月から支給要件を緩和。
○11/27
EU、一年以上の失業者が失業者全体の45%。
○11/27
雇用、好調地域も悪化。輸出急減の東海、落ち込み目立つ。
○11/27
10月失業率5.1%に改善。改善は3ヶ月連続。
○11/28
神奈川県内有効求人倍率0.37倍。雇用環境の厳しさ続く。

◆賃金・賞与
○11/15
ボーナス増加の業種ゼロ。輸出関連落ち込み目立つ。日経中間集計。
○11/5
国公立病院の職員年収、民間の1.8倍。平均600万円台。官民の格差浮き彫り。
○11/5
日航、一時金減額協議へ。最大労組に申し入れ。ゼロに近い大幅減額も。
○11/10
社長の報酬15%減。国内主要企業85社。民間調べ。
○11/13
県内の冬のボーナス過去最低の見通し。前年比13.1%減。浜銀総研。
○11/15
冬ボーナス14%減。機械・自動車2割超。日経中間集計。

◆労働時間・労務管理
○11/6
年休取得、昨年は微増。1人平均8.5日。厚労省調べ。
○11/19
09年大学初任給横ばい。景気の影響少なく。
○11/21
今夏ボーナス、大企業14%減。過去最大の減少率。厚労省まとめ。

◆医療・介護
○11/21
診療報酬、病床ある診療所増額。入院料上げ論議へ。厚労省検討。
○11/25
協会けんぽ、国の支援一部前倒し。中小企業の負担減。

◆年金
○11/26
厚生年金記録問題、「証拠なし」でも救済。基準緩和を了承。厚労省。
○11/28
公的年金、7−9月運用利回りプラス。米国株好調。
○11/28
厚生年金、受給権者1人を2.74人で支える。07年度。
○11/30
確定拠出年金、企業型個人も掛け金。積み立て65歳まで。厚労省方針。

◆その他
○11/17
雇用延長訴訟、NTT東60歳定年適法。再雇用の保証ある。東京地裁。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【2】 お役立ち情報  最近の行政などからの発表から

内容を確認するのはこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2009.html

◆11/18 リクルート
2009年10月 アルバイト・パート全国エリア別募集時平均時給
三大都市圏の平均時給は948円。調査開始以来最大のマイナス幅。

◆11/18 NTTデータ経営研究所
勤怠管理および経費精算システムの利用満足度調査
「満足している」は2割弱程度にとどまる

◆11/19 厚労省
平成21年度 大学卒業等予定者の就職内定状況調査
大学等卒業予定者の就職環境は厳しい状況に

◆11/20 厚労省
平成21年6月1日現在の障害者の雇用状況について
厳しい雇用情勢の中、民間企業の障害者雇用は進展

◆11/20 厚労省
改正育児・介護休業法の施行日は来年6月30日
常時100人以下の労働者の雇用する企業については平成24年6月30日。

◆11/25 博報堂
新型インフルエンザに関する意識調査結果
発生から約半年。生活者は、「堅実な対策」へ。

◆11/26 連合総研
勤労者の仕事と暮らしについてのアンケート 2009年10月実施
個人の賃金収入は、「1年前と比べて減った」が過去最高

◆11/26 厚労省
「労働時間相談ダイヤル」(11月21日)における相談受理結果
「長時間労働に関するもの」と「賃金不払残業に関するもの」が多数を占める

◆11/30 浜銀総研
介護職員の募集・採用に助成金を活かす方法をご存知ですか?
人事・労務レポート「めざまし人事」より

◆11/30 日本能率協会総合研究所
第31回 当面する企業経営課題に関する調査
成果主義について38.8%の企業が「導入済みであるが見直しを行った」と回答

◆12/2 産業能率大学
営業部門の教育に関する調査
不況下でも教育投資を削減せず 6割超


内容はこちらからどうぞ
http://www.hr-mirai.com/info_useful_2009.html


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【3】 セミナーのお知らせ 

◆専門機関とのコラボレーションセミナーです

  『社員と企業を守る企業内メンタルヘルスセミナー』
     〜うつ・過労死・自殺ゼロの職場環境を考える〜


   ・日時:2009年12月15日(火)14:00〜18:00

   ・会場:NPO法人リアルトレジャー セミナールーム  
        (JR関内駅北口2分 地下鉄関内駅1番出口1分)

   ・講師:坂本 博子(精神科医)
         すずき病院理事長・日本医科大学客員准教授
       荒木 康之 (社会保険労務士) 
         株式会社ヒューマンリソースみらい 代表取締役
       吉川 俊
         株式会社クロスビジョンインターナショナル部長

   ・参加費: お一人様8,400円

   ・共催 NPO法人リアルトレジャー
          http://www.real-treasure.org/index.html
       株式会社クロスビジョンインターナショナル
          http://www.cvi.co.jp/


”予防”こそ最大の防御なり!
「社員がもしうつになったら?」
「もし自殺や過労死が起きたら?」 起きてからは遅いのです

激増しているうつなどの精神疾患。

企業が労務・人事管理を一歩まちがえば、有能な社員を失うだけでなく、
訴訟や補償問題、企業イメージダウンや信用低下を招きかねません。

正しく適切な企業内メンタルヘルスケアは、就労者の心身の健康を守るとともに、
これらのリスクを回避するうえでも重要です。

そこで、それぞれの分野の専門家と連携し、企業内メンタルヘルスケアと
うつ病対策について、事例をもとにわかりやすくレクチャーします。


   >>詳しい内容と申し込みはこちらから
        http://www.hr-mirai.com/seminar_public_2009.html

------------------------------------------------------------------------

◆◆LEAP主催・(財)横須賀市産業振興財団後援◆◆

    「自分で書いて見る!遺言書の書き方教室」と合同経営相談会


当社は横須賀・湘南地区で活動・居住する「士業」の有志が中小企業を様々な面
からサポートするプロジェクトチーム「LEAP(リープ)」の活動に参加して
おります。

  ・日 時  12月17日(木)午後3時〜午後6時
  ・会 場  横須賀市産業交流プラザ(京急汐入駅前「横須賀芸術劇場」3階)
  ・講 師  石橋 孝之 (司法書士) 
  ・定 員  20名(先着順)
  ・対 象  中小企業の経営者、経営幹部
  ・費 用  無料

遺言書の重要性は、今までに相続争いで苦労した思い出のある方にしか、なかな
か分からないものです。

遺言書は、いわゆる遺書とは違います。

自分の大事な財産の最終的な処分方法をあらかじめ決めておく法律上の手続きで
あり、むしろ元気なうちに書いておくべきものです。

特に経営者の方は多くの複雑な財産関係を持っているのが普通であり、遺言書の
基本的な知識は持っておきたいものです。

今回は、簡単な遺言書であれば、自分で書けるような実践的なセミナーを開催し
ます。

後半の合同経営相談会では、専門家が法律、登記、官公庁への申請、年金、労働
問題、税金、会計、金融、事業承継など経営上の様々な相談に対応します。

ご興味のある方には詳しい案内を送ります。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


【4】編集後記

暗い景気の話題が多いこのごろ。

「商品もサービスでも差がつけられないで、デフレに対応できない」と、
ひたすら身を縮めるような傾向を日々感じます。

でも、先日大船での交流会の席上ですが、岡山から来た印刷屋の社長さんが、
「同じものを買うなら、元気なところから買うよな。元気が一番!!!」と、
意気軒昂にお話されていました。

確かにそうですよね。

独自のサービスでの差別化はもちろん大事だけれど、今の時代に【元気なこと】
が一番大事なことなんだと教えてもらいました。

その社長は交流会の翌日上海に行き、帰ってきてからまた数日で台湾に行くんだ
とか。

元気な社長にはオーラがたっぷり漂っていました。

今年も残り少なくなってきたけれど、心残りが無い様に、思い切り【トンガって】
元気にいきましょうね^^


【ワクワクみらい通信】vol.168はいかがでしたか。

-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□  人間力は経営力
           □■□□□■□  231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン