経営・人事コンサルタント 社会保険労務みらい 株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜 賃金 退職金 人事労務コンサルタント

HOME会社紹介業務内容FAQセミナー・出版物リンクお問合せ採用情報





メールマガジン
   
横浜の小売業専門コンサルティング&社会保険労務士事務所の「みらい」が贈る
 

△▼△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状
    
                            2008.02.18 vol.81 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▼△▼

こんにちは。ヒューマンリソースみらいの荒木 康之です。
いつもこのメルマガをお読み頂きありがとうございます。

今月の新聞報道を見ていると、雇用の多様化に社会の仕組みが追いついていない
時代のギャップが様々浮かび上がっているように思えます。

先日パートタイム労働法が改正になることとその対策についてセミナーでお話さ
せて頂きました。

セミナーのアンケートで象徴的だったのが、「たかがパートのことと思っていた」
というコメントで、雇用する側とされる側、そして法律改正との意識のギャップ
が相当あるなと感じております。

セミナーに参加された方からは真剣に対応しようとの気持ちが伝わってきました。

ご参加されなかった方でも、パートタイマーなど正社員以外の方を雇用している
企業では、改正法の内容について判らないことがありましたら、お気軽にお問い
合わせしてください。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●トピックス

   【1】2月前半の新聞等の情報から気になる内容をピックアップ
   【2】お役立ち情報
   【3】合同経営相談会のお知らせ
   【4】編集後記

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


  【1】 2月前半の新聞等の記事から気になる内容をピックアップ! 

◆日本経済
○2/2
上場企業、4―12月経常益10.7%増。新興国けん引。米景気の減速警戒。
○2/6
05年度都道府県一人当たり所得、40都道府県で増加。増加率トップは和歌山県。
○2/14
小企業、景況感悪化見通し。1−3月10.7ポイント低下。原材料高が影響。
○2/15
幼稚園・保育所を一体化。育児支援就労促す。70歳までの雇用ルール検討。政府。

◆小売・外食
○2/6
ハナマサ、スーパー半数一斉閉鎖。大量出店採算悪化。支援企業探し急ぐ。

◆雇用
○2/1
カーマ、パートを正社員登用。勤務地限定の正社員採用も。
○2/2
障害者雇用率、ユニクロがダントツ首位。業種では飲食・宿泊が高い。
○2/3
障害者雇用義務違反企業、罰金の対象拡大。母子家庭の母、正社員化に助成金。
○2/5
定年再雇用の待遇改善。勤務体系も柔軟に、有能な人材確保。
○2/8
09年採用、企業側の前倒し鮮明。学生志望基準は知名度より「やりがい」。
○2/10
定年後の継続雇用、「正社員で」6割希望。実態は1割程度。
○2/10
非正規雇用、10年で10ポイント増。3人に1人は非正規社員。

◆賃金・賞与
○2/8
春闘賃金交渉、景気不透明感に上げ幅で攻防。経営側は3/12に一斉回答。
○2/13
自動車大手労組、前年並み賃上げ一斉要求。トヨタは1500円。
○2/14
大手企業の労使交渉。人材確保へ要求多彩に。非正社員や若者対策など。

◆労働時間・労務管理
○2/5
ミズノ、サービス残業の疑いで是正勧告受ける。管理職除く全社員対象。
○2/5
企業に「健康会計」。健康診断は社員への投資。医療費抑制狙い。厚労省。
○2/7
神鋼電機、役職定年制を実質廃止。50代社員が4割。中高年を活用。
○2/8
セブンイレブン、店長に残業代。マクドナルド判決を受けて。
○2/11
子育て支援計画、従業員101人以上に義務付け。次世代法改正案。厚生省。

◆労働法関連
○2/1
男女賃金格差は違法。兼松に7250万円賠償命令。東京高裁判決。
○2/1
グッドウィル二重派遣労働者に日当を上乗せ。違法性認識か。
○2/14
「請負」の労災事故死、偽装請負認定で派遣先にも使用者責任。東京地裁判決。

◆年金
○2/4
無年金者に受給漏れの注意喚起。確認の手紙送付へ。社保庁。
○2/7
年金記録訂正で、税金取りすぎ。4万人に可能性。社保庁返還へ。
○2/15
年金記録、宙に浮いた5000万件のうち、記録統合385万件のみ。

◆その他
○2/1
人材派遣大手、スタッフ育成無料で手厚く。専門分野に強い人材を育成。
○2/6
企業内弁護士、1年で1.5倍。法的問題の増加映す。
○2/7
神奈川県の中小承継策、利用企業広がる。廃業による技術の散逸を防ぐ。
○2/15
パートや契約・派遣社員を正社員化する中小企業に助成金。4月に新設。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


【2】 お役立ち情報  最近の行政などからの発表から

               内容を確認するのはこちらからどうぞ
              http://www.hr-mirai.com/info_useful_2008.html

◆1/31 東京都産業労働局
平成19年「中小企業の賃金事情」調査結果
所定時間内賃金、所定時間外賃金はともに減少

◆1/29 神奈川労働局
平成19年の労働災害発生状況について
死亡災害は過去最少人数となり、死傷災害は4年連続の増加に歯止め

◆2/1 経団連
2007年度の新卒採用に関するアンケート
選考にあたって重視するのはコミュニケーション能力

◆2/4 厚労省
日雇派遣労働者の方へ 〜日雇労働求職者給付金について〜
派遣会社に予約登録していたが派遣されなかった場合に給付金が支給されます

◆2/5 厚労省
厚生年金特例法の施行について
保険料が会社から天引きされていたのに、納付記録がない方の為に

◆2/5 帝国データバンク
2008年度の賃金動向に関する企業の意識調査
45.0%の企業が賃金改善見込み

◆2/8 厚労省
労働安全衛生法に基づく定期健康診断等の項目の改正について
4月1日からの健康診断では、ウエストの計測が追加になります

?内容はこちらからどうぞ http://www.hr-mirai.com/info_useful_2008.html

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


  【3】セミナーのご案内
      LEAP主催・(財)横須賀市産業振興財団後援
       『合同経営相談会のおしらせ』

横須賀・三浦地区で活動・居住する税理士、行政書士、司法書士、社会保険労務
士、中小企業診断士ら企業経営に関する国家資格の「士業」の若手有志が集まり、
同地域の中小企業を様々な面からサポートしようとプロジェクトチームを結成し
ました。

チームの名前は「LEAP(リープ)」と言い、英語で「飛躍」を意味します。

毎月違ったテーマでセミナーを開催するとともに、それぞれの強みを活かして法
律、登記、年金、労務、税金、会計、事業承継など、多面的な経営相談会を行い
ます。

初回は今週22日(金)です。無料ですのでお気軽にお越し下さい。

なお経営相談の内容は主に下記に関することになります。

<人事関連>
  □採用・退職等、従業員の労務管理   □就業規則に関して
  □賃金・賞与の体系に関して      □人事評価制度に関して   
  □退職金制度、役員慰労退職金に関して □経営者、役員の年金に関して
  □労働保険・社会保険に関して     □継続雇用制度の作り方・賃金に関して

<税務関連>
  □会社の税金に関して         □相続税・贈与税に関して
  □個人の税金に関して         □土地・建物・株式譲渡所得税に関して
  □節税対策に関して          □事業承継税制に関して
  □税務調査対策に関して        □財務・会計に関して

<法務関連>
  □資本金の増加に関して        □事業承継に関して
  □機関設計の見直し(取締役を減らす、取締役会の廃止など)
  □会社法に沿った定款の見直し     □役員変更に関して
  □商号、本店、目的の変更に関して   □会社設立・法人化に関して

<経営全般・その他>
  □国・県の融資制度、銀行融資に関して □助成金・補助金に関して
  □創業期の支援に関して        □経営革新・新事業への取組みに関して
  □人材育成に関して          □債権回収・売掛金回収に関して
  □各種許認可の申請に関して      □知的財産に関して
  □個人的な法律問題(相続、離婚、借金、借地借家トラブルなど)


日時: 平成20年2月22日(金)14時00分〜16時30分

会場: 横須賀市産業交流プラザ第2研修室
    (横須賀市本町3-27 ベイスクエアよこすか一番館3階 京急汐入駅1分)
        
定員:30名(定員になり次第締め切ります)

受講料:無料

お問い合わせ先:財団法人横須賀市産業振興財団 TEL046(828)1631
         http://www.tmc-world.co.jp/sanpura/seminar/top.htm

○当社では企業内セミナーや提携セミナーも積極的にお引き受けいたします。
企業や団体における勉強会、従業員教育、お客様へのサービス企画などに、
労務管理や年金、助成金などのお話をさせて頂いております。
どうぞお気軽にお声掛けください。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


 【4】編集後記

先週関与先のM社長がテレビの特集に出ました。

題して「日本の若社長」。

鵠沼海岸でのサーフィンから始まり、横浜の夜景を眺める自宅でのライフスタイ
ルなど紹介されていました。

人も羨むような生活ですが、そうなるまでの苦労と熱意があってこその今がある
と、近くにいる身として感慨深いものがありました。


【ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状】vol.81はいかがでしたか。

ご感想などございましたら、お気軽にメールして下さい。
これからも「みらい」への招待状をよろしくお願い申し上げます。

今日もお読み頂きありがとうございました。


-------------------------------------------------------------------------

◇◇ワクワク人間力を創造する「みらい」への招待状◇◇

          ご意見お待ちしております。info@hr-mirai.com まで

-------------------------------------------------------------------------

         編集発行責任者  株式会社ヒューマンリソースみらい
                     社会保険労務士事務所みらい
                     荒木 康之
-------------------------------------------------------------------------
           □□□□□□□ 人間力は経営力
           □■□□□■□ 231-0014 横浜市中区常磐町2-20
           □■■□■■□        ヴェラハイツ関内405
           □■□■□■□  ヒューマンリソース TEL 045-650-4166
           □■□□□■□  社労士事務所    TEL 045-650-4188
           □■□□□■□  両社共通       FAX 045-650-4199
           □□□□□□□  ホームページ http://www.hr-mirai.com
-------------------------------------------------------------------------

   
 
このページのトップへ
   
お問合せ
[ ヒューマンリソースみらい ] TEL :横浜 045-650−4166
[ 社会保険労務士事務所  ]  TEL :横浜 045-650−4188
お電話でのお問い合わせはこちらから 045-650-4166 メールフォームでのお問合せはこちらから
人間力が会社を変える!
会社概要
荒木のプロフィール
メールマガジン